家庭用脱毛機器ケノン/脱毛効果とおすすめな人を解説

最近は、若い人から年配の人まで脱毛を始める人が増えています。脱毛をしてムダ毛を減らせると、面倒なお手入れからも解放されるので嬉しいです。 

しかし、お仕事で忙しい人や小さい子供の子育てをしている人は、ゆっくり脱毛サロンに通う時間もないですよね。そのような人達の間で、近頃では脱毛サロンに通わなくても脱毛できる「家庭用脱毛機器」というのが人気を集めています。

家庭用の脱毛機器なので、場所を選ばず、自分の都合の良い時に脱毛できるのはとても便利です。そこで、今回は家庭用脱毛機器の代表といえるケノンについて詳しく紹介していきたいと思います。 

1.家庭用脱毛機器ケノンの特徴

家庭用脱毛機器と聞いてもあまりピンとこない人もいるかもしれません。家庭用脱毛機器とは、その名の通り自宅などに居ながら気軽に脱毛できるマシンになります。

最近は、脱毛に通いたくても、なかなかサロンに行く時間がない人が多くいます。自宅いながら自分の都合の良い時に脱毛できる家庭用脱毛機器は、そのような人達にも大変喜ばれているアイテムなのです。

そして今、家庭用脱毛機器の中でも特に注目を集めているのは「ケノン」です。ケノンは、脱毛サロンなどで使用されている脱毛機器と同じ、フラッシュ脱毛になります。

自宅にいながら、フラッシュ脱毛で施術を行う事ができるので、通う負担もなくとても便利です。また、脱毛機能だけではなく、カートリッジを付け替えると美顔器としても使用できるで、ムダ毛もなくなって、お肌も美肌にできて一石二鳥です。

使い捨ての脱毛機器とは違い、カートリッジを交換する事で半永久的に使用できるのでコスト的にもとてもお得です。 

では、次にそんなケノンを使用するメリット・デメリットを見ていきたいと思います。

2.ケノンを使用するメリット・デメリット

実際ケノンを使用すると、どのようなメリットやデメリットがあるのか見ていきたいと思います。 

【メリット①】脱毛サロンに通うより安い

脱毛サロンで、ある程度毛が生えなくなるまで脱毛を行うと300,000前後の料金が掛ってしまいますが、ケノンは70,000円前後で購入でき、自分が納得いくまで脱毛できるので料金的にはかなりお得になります。 

【メリット②】安心の国産

ケノンは安心の日本製です。ケノンで搭載されているレンズフィルターは日本のメーカーが開発し高い品質を誇っています。粗末なフィルターの場合は肌トラブルなども起こしやすくなるので、ケノンの脱毛機器は安心して使用できます。

【メリット③】他人に見られる心配がない

脱毛サロンで施術を行うと、正直VIOなどの部位はスタッフに見られたら恥ずかしいですよね。しかし、ケノンであれば自宅などで自分1人で脱毛できるので、他人に見られる心配もありません。

【メリット④】家族と一緒に使用できる

脱毛サロンで施術を行う場合は、1人ひとりに料金が掛ってきます。しかしケノンであれば、家族や友人など皆で一緒に使用できるのでとてもお得です。

家族でお金を出し合って購入すると、1人あたりの単価も安くなるので嬉しいですね。

【メリット⑤】半永久的に脱毛できる

ケノンは一度購入をしてしまえば、自分の納得がいくまで何回でも脱毛ができるので半永久的に使用できます。ただしカートリッジなどはなくなれば購入する必要があります。

【デメリット①】自分では脱毛できない部位がある

ケノンの場合、自分自身で脱毛施術を行う必要があるので、背中やうなじなど、自分では手の届かない部位は脱毛するのが難しいです。

そのような場合は、家族や友人に手伝ってもらうなどした方が良いでしょう。

【デメリット②】産毛や色素の薄い毛に反応しにくい

ケノンの場合は、フラッシュ脱毛で黒い毛に反応させて抑毛していきます。ですから、産毛や色素の薄い毛には反応しづらい場合があります。

【デメリット③】脱毛してはいけない部位がある

ケノンは、目の周りなど脱毛できない部位もあります。またIOラインなども、メーカー推奨はしていないので、何かあっても自己責任になってしまうので気をつけましょう。

では、ケノンを使用して脱毛をすると本当に効果があるのか見ていきたいと思います。

3.ケノンの効果を徹底検証

ケノンで脱毛した場合、本当に脱毛サロンで脱毛した時と同じような効果があるか見ていきたいと思います。結論から話すと効果は「あり」ます。理由を説明していきます。

3-1.ケノンは出力が10段階ある

ケノンでは、光の出力量を1~10段階まで設定可能で、お肌が敏感な人は1~2、早く脱毛を終わらせたい人は8~10に設定すれば、脱毛サロンで使用される脱毛機器と同じくらいの出力で照射する事ができます。

3-2.照射面積が広い

ケノンは照射面積が世界最大といわれるくらい広いです。ですから、自分で照射をしても照射漏れが少なく、面積が広い分施術時間も早く終わります。

3-3.空冷システムを導入

ケノンが施術中に熱くなって肌にダメージを与えないように空冷システムが導入されています。空冷システムとは、カートリッジが冷却されるので、高温の出力を発しても内部の温度を低い状態に維持する事ができるのです。

では、次に実際にケノンを使用した人の生の口コミを見てみましょう。

4.ケノンを使用した人の生口コミ

ここでは、ケノンを使用した人の生の口コミを集めてみました。結論から言うと概ね皆さん満足されているようです。

 ・まだ2回のみの使用ですが、脱毛した毛がスルリと 抜け落ちます! サロンで脱毛した時と同じ様に!! 自宅でサロンと同じ効果で、さらに美顔もできる なんて最高です!安いです!

 ・まだ4回ほどしか使っていませんが、効果が目に 見えて分かります! 凄く良い商品に出会えたと思います。 もっと早く知っていたら…。 私の場合は痛みもほとんどの無かったです。2 回目からレベル9でやっていますが問題なかったです。

・サロンに通っていたのですが、諸事情で通え なくなり、このケノンを購入させてもらいました。膝下のみでレベル7で3回ほど照射しましたが、生えてきた毛をつまむとスルっと抜 けました。 操作もシンプルで使いやすいです。サロンに 通うよりもコストが押さえられて自分で手軽 に出来てこちらにしてよかったなと思いまし た。引き続き定期的に照射していきます。

 ・届いてから3回使いました。2回目の時、照射 前後の冷やす過程を適当にしていたら痒みが 出て赤みが治るまで大変でした。3回目はきちんと冷やしたら問題なかったので冷却は大事 だと思いました。 結果ですが、効果あります!なにげに毛ぬき で引っ張ってみたらポロっと抜け落ちる毛が あり感動!だいぶ薄くなってきています! これからの効果が楽しみです。

(出典:http://ケノン.com/review/good5.html

このように、ケノンでもしっかり脱毛効果を実感できという意見が多くあります。ただし、施術後はきちんと冷やさないと肌トラブルを起こしてしまう事もあるので、アフターケアがかなり大切になってきます。

ケノンに脱毛効果があるのは良く分りましたが、男性にも効果があるのか見ていきましょう。

5.男性でもケノンの効果はあるのか徹底検証

ケノンは、女性の場合、脱毛サロンと同様の効果がありますが、男性の場合は毛が濃く太い為、女性の毛質とは違ってきますが、それでも本当に効果があるのか見ていきたいと思います。結論から話すと、効果は「あり」ます。詳しく見ていきます。

5-1.好みの連射モードに切り替えられる

ケノンは、1ショット、6連射、3連鎖と連射モードを切り替える事ができます。1ショットの場合は肌の強い人やしっかり脱毛効果を出したい人に向いています。

逆に肌が敏感な人は6連射などにして、少し照射する光を分散する事で肌への負担を減らす事ができます。男性の場合は、女性と比べかなり毛が濃く太いので、連射モードよりも1ショットで照射した方が効果があります。

また、あまりしっかり脱毛したくない部位に関しては連射モードにすると丁度良いでしょう。

では、実際男性でケノンを使用した人の口コミを見てみたいと思います。

 ・ヒゲに使用してまだ数回ですが、少し効果を感じ始めています、今後が楽しみです。 レベル10で大して冷却もせずガンガン使っていますが、痛みはさほど気になりません

 ・男性だと毛のサイクルが早いみたいなので1週間毎にやるようにしています。 髭以外の部分は結構効果を実感しています。 これからも諦めずに、脱毛していこうと思います。 自分以外の家族にも使用できるので、長い目で見ると安上がりでいいですね。

 ・まずは、ひげで試してみました。 痛みもあまりなかったです。 面倒くさがりやの僕でも続けられそうです。

 ・正直どれくらい痛いのだろうとびくびくしていましたが全く痛みを感じませんでした!めちゃくちゃ使いやすいです。これからは愛用させていただきます!

・最初は怖くてレベル1でやってしまいましたが男性ならレベル10でも全然問題ないようです。冷やさないと、やはり痛いですけど

(出典:http://ケノン.com/review/beard.html

男性の場合は、やはり髭を脱毛する人が多く、効果も徐々に出ています。また出力を高くしてもほとんど痛みを感じないという人が多いですが、施術後はきちんと冷やさないと痛みが出てしまいます。

では、ケノンの料金やその他に掛る諸費用を見ていきたいと思います。

6.ケノンの料金やその他諸費用

自宅に居ながら気軽に脱毛できる家庭用脱毛機器のケノンですが、実際いくらくらい掛るのか、また脱毛サロンと比べてお得なのか見ていきたいと思います。

6-1.ケノンの料金

ケノンは脱毛も美顔器もほぼ全身できて、現在は公式HPで69,990円で販売されています。クレジットカードでの分割も月々3,000円からできるので負担なく脱毛したいという人にも気軽に購入できます。

また、特典として、脱毛のカートリッジが3個と、美顔のカーとリッジが1個ついてくるのも嬉しいですね。

6-2.カートリッジの購入費用

ケノンはカートリッジがなくなったら購入する必要があります。そもそもカートリッジって何だろうと思う人もいるかもしれませんが、カートリッジとは、ケノンのフラッシュが光る先端の部分をいいます。ある程度の回数を照射すると出力が落ちてしまう為、交換しなくてはなりません。

ちなみにカートリッジは交換しますが、本体はずっと使用する事ができます。カートリッジを追加で購入する場合は、エクストララージカートリッジで9,800円となっています。

また全身12回程度でしたら照射回数や照射レベルにもよりますが、カートリッジを追加しなくても大丈夫な場合が多いです。

カートリッジ エクストララージ ラージ 美顔
使用部位 腕・脇・広範囲 腕・脇など 顔やボディー
レベル1 200,000発 200,000発 200,000発
レベル5 23,076発 33,333発 66,666発
レベル10 10,714発 15,000発 46,153発

6-3.脱毛サロンと比べてお得にできる

上記のように、ケノン本体とカートリッジを何個か追加して購入しても100,000円前後で脱毛できるので、脱毛サロンの全身脱毛18回程度が約300,000前後する事を考えるとかなりお得な価格で脱毛できる事になります。

では、次にケノンを使用する際の注意点やその対処方などを見ていきたいと思います。

7.ケノンを使用する上での注意点や対処法

ケノンを使用する時はどのような事に注意すべきなのか?またその対処法を見ていきたいと思います。

7-1.照射前は前処理をする

ケノンで照射する1~2日前には必ず前処理をしましょう。毛が伸び過ぎていると、熱が毛根まできちんと浸透しない場合があります。

また、あまり深く剃り過ぎてしまうと肌を傷つけてしまうので気をつけて下さい。

7-2.照射中はサングラスをする

脱毛サロンでも、照射中はゴーグルなどを目に付けるように言われますが、ケノンの場合も同様で、光を直視しない為にサングラスを付けましょう。

7-3.照射する際はホクロ、シミを避ける

照射する光は黒いものに反応する仕組みになっているので、ホクロやシミなどに間違って照射してしまうと、火傷を起こしてしまう可能性があるので注意しましょう。

7-4.1カ月以内に日焼けした場合は照射しない

ホクロやシミと同様、日焼けをして肌が黒くなっていると、照射した光が毛ではなく黒い肌の方に強く反応してしまい火傷を引き起こしてしまいます。

ですから日焼けをしている時はケノンの使用は止めましょう。

7-5.照射後はしっかり冷やす

ケノンで施術をした後は、アイスロンなどで5~10分くらいきちんと冷やしましょう。きちんと冷やさないと赤くなったり、腫れたりする場合も出てきます。

7-6.照射後のお酒や入浴は控える

脱毛施術後は、肌が敏感になっています。入浴や飲酒などは身体の体温を上げてしまい痒みや湿疹などを引き起こしてしまう場合があります。

お風呂はシャワーだけにしましょう。またお酒を飲む際は、施術後12時間は空けるようにして下さい。

7-7.パッチテストを行う

ケノンを使用する際は、必ず一番最初にパッチテストを行いましょう。まずはレベル1に設定して、照射直後、24時間後、肌トラブルなどを起こしてないかチェックしてみましょう。大丈夫であれば少しレベルを上げてみましょう。

7-8.肌トラブルがあった場合は10分冷やす

照射後に、赤みや腫れが出た場合は、まずアイスロンなどで10分は冷してみましょう。アイスロンがない場合には、タオルを水で濡らして冷凍庫で数分冷やし使う事も可能です。

もし、何日も赤みや腫れが引かない場合は、病院で診てもらいましょう。火傷の場合なども早く病院に行って対応してもらった方が跡が残りづらいです。

8.まとめ

ケノンは、家庭で脱毛できる機器なので、普段忙しい人や、脱毛サロンに通うのが恥ずかしいという男性でも気軽に利用できる優れたアイテムです。

また、家族や友達とも共同で使用でき、カートリッジを交換すれば永久的に脱毛できるなどのメリットが沢山あります。

コスト的にも、脱毛サロンに通うより、ずっとお得に脱毛できるので、私はケノンを使用する事をオススメします。

ただし、自分で施術を行う分、使用の仕方を間違ってしまうと肌トラブルを起こしやすくなってしまうので、使用する際は注意事項を守り慎重に扱って下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です