今がチャンス!お得なキャンペーン実施中

脱毛とニキビの関係性/ニキビは増える?それとも減るの?

『脱毛したらニキビが出来た』『脱毛するとニキビが無くなった』等のように様々な噂や口コミがあります。これについてコチラのページでは正しい見解を述べていきます。 

また、『現在ニキビやニキビ跡がある状態でも脱毛ができるのか?』についてもお答えしていきます。

これらをふまえて脱毛とニキビの関係性について総合的に説明していきます。

こちらのページを読むことによって脱毛とニキビの正しい関係性を知ることが出来るでしょう。

また、ニキビが気になる方の為に安心して通える脱毛サロンの紹介もしていきますのでぜひ最後までご覧下さい。 

1.ニキビについて正しい情報を知っていこう

まず脱毛とニキビの関係性を知る前にニキビについて正しい情報を知っていきましょう。

ニキビの原因と出来やすいカ所について簡単にまとめてみました。ぜひご覧下さい。

1-1.ニキビの原因

ニキビの原因はビタミン等の栄養不足や寝不足、ホルモンバランス等の大小の間接的な原因がありますが、直接の原因として1つ挙げるとすればズバリ『毛穴のつまり』です。

この毛穴のつまりを起こすのにも原因が様々ありますが『皮脂の過剰分泌』が主な原因です。

この他にも肌のターンオーバーがうまくいかず角質が硬くなり毛穴がつまる。不衛生にしていると毛穴がつまるといったこともありますね。

皮脂の過剰分泌の原因を更に細かくみていくと下記のような事もあてはまってきます。

  • 思春期時等のホルモンバランスの崩れ
  • 精神的ストレス
  • 疲労、寝不足
  • 栄養不足

以上の事があります。

ニキビが気になる方は以上の原因を1つ1つ解消していくことが大事というわけです。

1-2.ニキビが出来やすい部位

ニキビが出来やすい部位とは、主な原因でもある皮脂の過剰分泌が起こりやすいカ所になります。

具体的には下記のように皮脂が出やすい所にニキビが出来やすいというわけです。

  • 背中
  • おでこ
  • 生え際
  • 口まわり
  • おしり
  • 胸元

これらの部位は特に清潔にしておくか、あまり無駄な刺激を与えないようにしていきましょう。

簡単にですが、ニキビの主な原因とニキビの出来やすいカ所について説明していきました。

これらをふまえて次の項目では脱毛とニキビの関係性について述べていきます。

2.脱毛とニキビの関係性

ここでは脱毛とニキビの関係性について紹介していきます。まず、ニキビの主な原因である『毛穴のつまり』から見ていきます。

毛穴のつまりの直接的な主な原因は『皮脂の過剰分泌』ということを前提に、脱毛するとニキビは増えるのか?それとも減るのか?について考えていきます。 

2-1.脱毛するとニキビは増えるの?

『脱毛した後にニキビが出来てしまった。』『脱毛後にニキビが悪化してしまった。』というような声が聞かれますね。

これについて説明していくと確かにそのような事はありえると考えられます。

理由は、一般的なレーザー脱毛や光脱毛では毛のメラニンに反応する光を照射し、その熱により毛の毛母細胞を破壊あるいは休眠させて脱毛させます。

この時に発生する毛の“燃えカス”が一時的に毛穴をつまらせてしまうという恐れがあるからです。

毛穴がつまればニキビが出来る事もあるというわけです。

これは脱毛の手法上、防ぐのがなかなか難しい事ではありますが、脱毛後の保湿ケア等を充実させてなるべく肌を正常に保つことで被害が酷くなるのを緩和させていきましょう。

ただし、燃えカスが長い間詰まってしまうということも考えづらいのである程度の時間が経てば体外に排出されて正常な状態に戻ります。

ですからあまり神経質になる必要も無いでしょう。

2-2.脱毛するとニキビは減るの?

こちらは脱毛することによってニキビが減ったという方の声についてです。

こちらも充分にその可能性はあります。

理由を説明していくと、脱毛を完了(この場合の脱毛は光脱毛やレーザー脱毛)すると毛が生えてこなくなることにより皮脂の分泌量が減るといわれているからです。

皮脂の分泌量が少なくなると、当然毛穴のつまりが起こる可能性も低くなりニキビが出来づらくなるというわけです。

ニキビ体質の方には減ったようにも感じられるでしょう。

また、脱毛をすることによりニキビが出来づらくなる根拠として、皮脂の分泌量が減る以外の理由では、無駄毛が無くなることにより皮膚を清潔に保つことができ結果、ニキビの菌の繁殖を抑えられるからです。

以上、脱毛とニキビの関係性について述べていきました。

結論としては、脱毛するとニキビは”一時的に”増えることはあっても、すぐに元に戻るしあまり気にする必要はないということです。

また、脱毛でニキビが減る効果の方が期待できるので、ニキビ対策としても脱毛はメリットの方が強いということになります。

次の項目では、ニキビやニキビ跡がある場合の脱毛について述べていきます。

3.ニキビやニキビ跡があっても脱毛できる?

ここでいう脱毛とは脱毛サロンでの光脱毛やクリニックでのレーザー脱毛を指します。

さて、『現在ニキビやニキビ跡がある人って脱毛の時にどうすればよいのか?』についてですが、一般的には普通に脱毛することができます。ただし程度次第ということになります。

軽いニキビであれば特に問題無く脱毛の施術を受けることができます。

程度が酷いニキビが現在ある状態で脱毛をする場合には、一般的にはそのカ所は避けてレーザーや光を照射することになります。

ニキビ跡についても特に問題無く照射することができますが、こちらも状態が酷い場合、色素沈着や毛嚢炎になっている場合には照射できない場合があります。

いづれにしても状態の程度によって対応がマチマチなので、実際に脱毛サロンやクリニックにいった際のカウンセリング、または施術の当日に相談してみるのが良いでしょう。

事前に確認しようと思っても難しいです。基本的には軽度のニキビ、ニキビ跡は問題なく脱毛可能。

程度が酷くなるとそのカ所を避けて照射、あるいはシールのような物でニキビ、ニキビ跡を隠して照射することになります。

ニキビやニキビ跡があっても基本的には問題なく脱毛できるということを説明していきましたが、次の項目では、更に進んでニキビ跡が脱毛をすることによって消えるのか?何か変化があるのか?について述べていきます。 

4.脱毛でニキビ跡が消えるって本当?

脱毛でニキビ跡が消えるのか?についてですが、結論から申し上げると『消える』または『薄くなる』ということは充分に考えられます。ただし確実な効果とは言えません。

理由を説明していくと、ニキビ跡というのはニキビの再発を繰り返し凸凹が出来るクレーター状態になってしまった跡なのか、色素沈着の部類の跡なのかで前提が変わっていきます。

クレーター状態になった跡は脱毛では絶対に消えないと断言できます。それに対して、色素沈着の跡に関しては消える可能性があります。

これはどういう事かと申し上げますと色素沈着の色素の部分はメラニンですから、脱毛のレーザーや光を照射することにより毛のメラニンと一緒に色素沈着のメラニンにも反応し、熱により色素沈着の部分のメラニン細胞にも破壊が期待できるからです。

ただし、脱毛による光やレーザーはあくまでターゲットが毛に対してなので、狙った効果ではありません。あくまで副産物的に『色素沈着が薄くなった。消えてラッキー♪』くらいの感覚でいた方が良いかと思います。

もし色素沈着がかなり気になっている場合であれば、脱毛後でも構わないので専門の医院で色素沈着やシミ用のレーザー治療を受けることをオススメします。

脱毛後というのがミソです。上記で説明した通り、脱毛の光やレーザーで色素沈着も薄くなることがありえるからです。

脱毛でニキビ跡が消えるか?について見解を述べていきました。

次の項目では現在ニキビが気になる方への私オススメの脱毛サロン情報についてお伝えしていきます。

5.ニキビが気になる方でも安心の私オススメの脱毛サロン

軽いニキビでは気にせずに脱毛サロンやクリニックで脱毛を受けても基本的には大丈夫ですが、中には敏感肌の方やニキビが出来やすい体質の方、脱毛後に出来るニキビのリスクを少しでも減らしたい方と様々な方がいるでしょう。

ここではなるべくニキビに対してリスクを減らせる脱毛方法について紹介していきます。

脱毛方法といってもニキビを含む敏感肌の方向けに特化している脱毛サロンの紹介です。

ニキビが気になる方はディオーネの脱毛サロンへ

ディオーネ

ディオーネ公式サイト

一般的な脱毛サロンで行う光脱毛では毛の毛母細胞を熱によって破壊、休止させるのが目的ですが、ディオーネのハイパースキン脱毛では高熱を必要とせずに特殊な光で発毛の因子を抑えて脱毛します。

一般的な光脱毛に比べ皮膚の浅い位置までの照射になります。

その為、ダメージが少なく敏感肌の方にも最適。またニキビの気になる方にも燃えカスが毛穴に残る確率も低くなるので脱毛後にニキビが出来やすくなるといった心配も減少します。

また、熱くならない為に痛みも少なく痛みに弱い方にも向いている脱毛方法と言えます。

顔を含む全身に対応できる脱毛手法なのでニキビが気になる方は試してみる価値があるでしょう。全国に店舗もあるので通いやすいサロンと言えます。

6.まとめ

脱毛とニキビの関係性について説明していきました。最後にまとめてみました。

  • 脱毛によって一過性のニキビが出来る可能性はあるが少ない。
  • 脱毛効果によって皮脂が減少しニキビが出来なくなる事の方が期待できる。
  • ニキビがある状態での脱毛は基本的にはOK。ただし程度次第で対応が変わります。
  • ニキビが気になる方の脱毛はDIONEの敏感肌脱毛がオススメ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です