今がチャンス!お得なキャンペーン実施中

脱毛料金はいくら掛かる?お得に受けられる脱毛サロンとクリニックを紹介

最近は、学生から年配の人まで老若男女脱毛をする人が多くなっています。その背景には、男女共に美に対する意識が高くなっている事や、自分のニーズに合わせたサロンやクリニックを選べるようになった事、価格競争で脱毛じたいも低価格で受けられるようになった事などが挙げられます。

せっかく脱毛を受けるなら、低価格で安心できる脱毛サロンに通いたいですよね。そこで今回は、脱毛料金を比較しながらお得に受けられる脱毛サロンを見ていきたいと思います。

1.お得に脱毛できるサロンやクリニック

ここでは、お得に脱毛できる脱毛サロンやクリニックを部位ごとに見ていきたいと思います。

1-1.ワキ脱毛

ワキ脱毛を取り扱っている脱毛サロンやクリニックを見てみましょう。(※2016年9月現在)

<ミュゼプラチナム>

両ワキ+Vライン完了コース(初回契約限定) 両ワキ美容脱毛完了コース
100円 3,600円(WEB割引で2,600円)

(出典:https://musee-pla.com/course/

<エピレ>

両ワキ+Vライン6回(初回契約) 両ワキ6回(初回限定)
700円 500円

(出典:https://www.epiler.jp/plan/campaign/

<ジェイエスティック>

両ワキ12回+お好きな部位2回脱毛(初回限定)
600円

(出典:http://www.j-esthe.com/price/

<湘南美容外科クリニック>

両ワキ5回コース(1人1回) 両ワキ無期限無制限コース
1,000円 3,400円

(出典:http://www.s-b-c.net/charge_list/bodycare.html

ワキ脱毛を比較してみると、ミュゼプラチナムが無期限&回数無制限で脱毛を行えて100円というのはとてもお得です。ただし初回契約の人に限られてしまいます。

初回契約ではない人でも、ミュゼではWEB割引で2,600円で好きなだけワキ脱毛できるので良いですね。

気になる脇脱毛/本当にキレイになる?それともトラブル増加?

2016.09.27

1-2.VIO脱毛

ワキに続いて、人気の脱毛部位となっているVIO脱毛を見てみましょう。

<ミュゼプラチナム>

回数 ハイジーナ7VIO脱毛コース
1回 12,000円
4回 48,000円
6回 72,000円

(出典:https://musee-pla.com/course/

<エピレ>

回数 ハイジーナ5プラン
1回 14,350円
2回 27,200円
3回 40,800円
4回 45,800円
6回 56,100円

(出典:https://www.epiler.jp/plan/campaign/

<ディオーネ>

ハイジーナコース6回 ハイジーナコース12回
72,000円 120,000円

(出典:http://www.datsumousalon-dione.jp/price/

<湘南美容外科クリニック>

回数 ハイジーナVIO
1回 14,580円
3回 38,880円
6回 60,750円
9回 82,620円

(出典:http://www.s-b-c.net/charge_list/bodycare.html

VIO脱毛を比べてみると、2回くらいであればミュゼプラチナムが安いですが、4回以上になってくるとエピレの方がお得になります。

湘南美容外科はレーザー脱毛なので光脱毛に比べると少し高いですが、6回くらいの回数であればそこまで変わらないので、早く脱毛を終えたい人はレーザー脱毛をオススメします。

人気のvio脱毛!気になる痛み・デメリットは大丈夫?

2016.09.27

1-3.顔脱毛

最近人気が急上昇している顔脱毛について見てみましょう。

<エピレ>

フェイス5脱毛2回プラン(初回契約)
5,000円

(出典:https://www.epiler.jp/plan/campaign/

<ジェイエステ>

フェイス6プラン 2回(初回契約)
5,000円

(出典:http://www.j-esthe.com/price/

<TBC>

フェイス5(初回契約) 2回
6,000円

(出典:https://www.tbc.co.jp/epi/light/price/

顔脱毛の場合は、どの脱毛サロンもそこまで料金に変わりはないですが、ジェイエステティックが顔の6つのパーツが脱毛できるので一番お得になります。

顔脱毛をする前に!おすすめの方法と注意点を徹底解説

2016.09.19

1-4.全身脱毛

最近は部分脱毛よりも受ける人が多くなっているお得な全身脱毛について見ていきましょう。

<キレイモ>

回数 スリムアップ脱毛33部位
月額制 9,500円(シェービング代)
6回 114,000円(シェービング代)
10回 186,200円(シェービング代)
12回 212,040円(シェービング代)
18回 290,700円(シェービング代)

(出典:http://kireimo.jp/plan/

<シースリー>

回数 全身53箇所脱毛し放題プラン
月額制 7,500円
1日全身1回脱毛(顔とIOライン含) 380,2400円
1日全身1回脱毛(顔とIOどちらか選択) 340,000円
4パーツ分け、1日1パーツ(顔とIOライン含) 340,000円
4パーツ分け、1日1パーツ(顔とIOどちらか選択) 290,000円

(出典:9/10 電話取材にて)

<銀座カラー>

回数 新・全身脱毛 22ヶ所脱毛し放題
月額制 9,900円
コース総額 295,000円

 

回数 全身パーフェクト脱毛 24ヶ所脱毛し放題&2ヶ所12回
月額制 12,800円
コース総額 382,000円

(出典:https://ginza-calla.jp/plan/course/#zenshin

<湘南美容外科クリニック>

回数 パーフェクト全身脱毛
1回 59,800円(初回トライアル限定価格)
3回 234,900円
6回 435,370円
9回 600,210円

(出典:http://www.s-b-c.net/charge_list/bodycare.html

全体的に見ると、銀座カラーの脱毛し放題コースがお得な感じですが、シースリーも脱毛し放題で無期限&回数無制限なので、自分が納得いくまで脱毛できるのでコスト的にもかなりお得です。

湘南美容外科クリニックはレーザー脱毛なので少し料金は高くなりますが、脱毛効果はレーザー脱毛の方が表れやすいので早く脱毛を完了したい人にはレーザー脱毛の方が向いています。

全身脱毛ブック/全身脱毛にまつわる全ての疑問に答えます。

2016.09.27

1-5.髭脱毛

男性の脱毛で一番人気の脱毛部位でもある髭脱毛を見ていきましょう。

<ゴリラ脱毛(クリニック)>

ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)
回数無制限 68,800円

(出典:http://hige-gorilla-datsumo.com/menuprice.html

<リゼクリニック>

回数 ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)
1回 21,800円
5回 59,800円

(出典:http://depilation-rs.com/parts/hige/saitan/

<湘南美容外科クリニック>

ヒゲ3部位(上口ヒゲ・アゴ・アゴ下)
69,800円

(出典:http://www.s-b-c.net/charge_list/bodycare.html

ヒゲ脱毛の場合は、その人によって全部なくしたいのか、少し薄くなる程度で良いのかなどで、施術回数は変わってきます。全部綺麗になくしたい人にとっては、回数無制限のゴリラ脱毛や湘南美容外科クリニックがお得に脱毛できます。

ひげの脱毛/おすすめの方法と選び方を徹底解説

2016.09.03

では、次に光脱毛やレーザー脱毛だけでなく、他の脱毛方法の料金も見ていきたいと思います。

2.ワックス脱毛・除毛クリーム・家庭用脱毛機器を比べてみる

ここでは、ワックス脱毛、クリーム脱毛、家庭用脱毛機器の料金を見て比べていきたいと思います。

2-1.ワックス脱毛

最近はブラジリアンワックスなどが人気となっていて、主にVIOを脱毛する人が増えています。また通販などで購入する場合には、3,000円~5,000円程度で購入ができます。

ブラジリアンワックス専門店で脱毛をすると、両ワキで3,000円前後、VIOで7,000円前後となります。

通販で購入した方が安く済みますが、VIOなどをデザインする場合は専門サロンに行った方が綺麗にかたちを整える事ができるでしょう。

2-2.除毛クリーム

除毛クリームとは、毛などのたんぱく質に反応するアルカリ性の成分が含まれていて、ムダ毛に塗布すると、毛の表面を溶かしてくれクリームです。

毛根から毛を処理する訳ではないので、脱毛とは少し意味合いが違ってきます。また表面に出ている毛しか処理できない為、またすぐに生えてきてしまいます。

ただ、コスト的には安くドラッグストアなどでも1,000円前後で手に入ります。アルカリ性の成分で少し刺激が強い為、粘膜が近い部位などには使用できません。

2-3.家庭用脱毛機器

最近では、自宅でも気軽の脱毛できるように家庭用の脱毛機器も販売されています。

家庭用脱毛機器は脱毛サロンで取り扱っている光脱毛なので、肌トラブルを起こしにくいです。料金も70,000~100,000円前後と脱毛サロンなどに比べると安価な価格で購入できます。

ただし、注意事項を良く守らないと火傷などのトラブルに繋がってしまったり、メーカーが推奨していない部位などもあり自己責任で行う事になるので気をつけましょう。

ワックス脱毛や、除毛クリーム、家庭用脱毛機器は、脱毛サロンやクリニックに通うよりはかなり安価な価格で脱毛できますが、ワックスやクリームの場合は、永続性がなかったり、家庭用脱毛機器に関しては使用方法を間違ってしまうと肌トラブルの原因になってしまうなどのデメリットもあります。

では、次に最近は大々的な格安キャンペーンを行う脱毛サロンも増えていますが、本当に安全なのか見ていきたいと思います。

3.キャンペーン価格で脱毛しても安全

最近は、様々な脱毛サロンでは赤字になってしまいそうな格安キャンペーンを行っていますが、安全面でも本当に大丈夫なのか見てみましょう。

そもそも、なぜ最近の脱毛サロンは格安なキャンペーンを大々的に行っているのでしょうか?それは、集客の為です。まずは安い価格で脱毛に興味を持ってもらい、サロンに来てもらえるように仕向けているのです。

そして、サロンに来て格安プランを体験してもらって、もっと脱毛をしてみたいと思った人に更に月額制やパックプランなどを契約してもらうのが狙いになります。

まずは、お客さんに来てもらわない事には、契約もして貰えないので、赤字のように見えるキャンペーンも実はプラスになっている事の方が多いのです。

そこで、問題になってくるのは、格安のキャンペーン料金では、脱毛施術を適当にされてしまい安全ではないのでは?と思う人もいるかもしれません。

でも、良く考えて見て下さい。サロン側はキャンペーンで脱毛に来てもらった人には、次に何かしらのプランに契約して欲しいと思っています。

そのキャンペーン時の料金が安いからといって、適当な脱毛施術を行ったら、誰もそのサロンで契約したいと思わないですよね。

ですから、脱毛サロンは、キャンペーンで来たお客さんにこそ、とても親切に対応してくれるので、脱毛施術も手を抜く事などはありません。

キャンペーン料金でも通常の施術方法と同様に行ってくれるので、安心して脱毛を受ける事ができます。

では、次に脱毛料金とは他に追加で発生してしまう料金もあるのか見ていきたいと思います。

4.脱毛で追加料金などは発生する場合

せっかく格安で脱毛を始めても、追加で料金が取られてしまっては勿体ないですよね。ここでは、追加料金が掛らないように注意する事項を見ていきたいと思います。

4-1.キャンセル料

最近は脱毛サロンにも多くのお客さんが来店するので、予約を取るのが難しい時もあります。サロン側でもなるべくキャンセルが出ないようにとペナルティーを厳しく設定しているところ多くあります。

脱毛サロン/クリニック 各脱毛サロンのキャンセル対応
ミュゼ 特にキャンセル料などのペナルティーはなし
エピレ 前日まではキャンセル料はなし。当日はキャンセル料1,000円
銀座カラー 前日19時までならペナルティーはなし、それ以降1回消化
ジェイエステ 3日前まであればペラルティーはなし、それ以降は1回消化
シースリー 施術前であればペナルティーはなし
TBC 当日キャンセルの場合は3,000円
湘南美容外科 前々日の23時以降のキャンセルは手数料3,000円

4-2.シェービン代

脱毛サロンでは、施術前に剃り残しがあるとシェービング代が取られてしまうサロンもあるので注意しておきましょう。また、手の届かない背中、Oライン、うなじなどは無料で対応してくれるところが多いです。

脱毛サロン/クリニック 各脱毛サロンのキャンセル対応
ミュゼ 剃り残し部分は避けて照射
シースリー 少しの剃り残しは無料ですが、あまりに残っている時は避けて照射
キレイモ 月額制の場合は、剃り残しがあると1回1,000円掛る
エピレ 剃り残しがある場合シェーバーを持参していないと3,000円でシェーバーを購入するか、施術できないかどちらかになります
銀座カラー シェーバーを持参していれば無料
脱毛ラボ 剃り残しがあると1,000円掛る(顔やVIOは+500円)
湘南美容外科 剃り残しがあった場合には1部位につき500円掛る
ジェイエステ 剃り残しがある場合はその部位を避けて照射
TBC 店舗によっては、無料でシェーバーを貸してくれるので、自分で処理を行う

4-3.店舗間移動費

現在はほとんどの脱毛サロンが店舗間の移動が自由(どこの店舗に予約をしても受けられる)ですが、脱毛サロンによっては、最初に契約した店舗でしか施術が受けられない場合があり、もし引っ越しなどの理由で店舗を変更する場合は移動費の事務手数料が取られる事があります。

例えば、脱毛ラボでは店舗移動費の手数料で1,000円掛ってきます。最初に契約に行く店舗は普段通いやすいところで契約をしましょう。

5.まとめ

現在は多くの脱毛サロンやクリニックがあり、集客の為に価格競争も激しくなっています。とてもお得なキャンペーンも行っているので、以前より脱毛も通いやすくなりました。迷っている時は、同じプランがある店舗同士を比べてみるのも大切です。

また、脱毛を契約した後も注意事項を守らないと追加で掛ってきてしまう料金もあるので注意が必要です。安く契約しても追加料金が掛ってきては勿体ないので、約束を守り楽しい脱毛ライフを送りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です