脱毛ジェルの効果とメリット・デメリットを徹底的に調査

多くの脱毛サロンで施術前に冷たいジェルを照射部位に塗ります。実際脱毛を受けた人の中には、この冷たいジェルを不快に思う人も多くいるでしょう。

何故このような冷たいジェルを塗るのか?ジェルを塗らずに脱毛できる方法はあるのか?疑問に思うこともありますよね。

そこで、今回は脱毛施術の際に、何故冷たいジェルを必要とするのか、ジェルを使用せずに効果的に脱毛する方法はあるのか見ていきたいと思います。

この冷たいジェルで悩んでいる人は是非参考にしてみて下さい!

1.脱毛時に冷たいジェルを使用する理由

現在ほとんどの脱毛サロンで、施術前には必ず冷たいジェルを塗布します。

まず実際のところジェルを使用して脱毛した人の口コミをおしゃべりコミュニティサイト「ガールズちゃんねる」で見てみましょう。 

冷却ジェルが死ぬほど寒い
(出典:http://girlschannel.net/topics/429481/

痛さよりジェルの冷たさに耐えられない。 冬場、お腹壊すかと思うくらいだった。
(出典:http://girlschannel.net/topics/429481/

冷却ジェルが寒すぎるので初めは一人の時は真っ裸に冷却ジェルで時間がかかって雪山にいるのかというくらいガタガタふるえていましたが
(出典:http://girlschannel.net/topics/223776/

口コミを見てみると、やはり施術前に塗られる冷たいジェルを不快に思う人が結構いますね。部分脱毛ならまだ良いですが、全身脱毛となると身体は相当冷えてしまいますよね。

では、不快な意見が多いこの冷たいジェルを何故塗る必要があるのか詳しく見ていきたいと思います。 

1-1.ジェルの中に抑毛成分がある

ミュゼプラチナムや脱毛ラボでは、SSC方式の脱毛方法で施術を行います。このSSC方式とは、ジェルの中に抑毛成分が入っていて、光を照射することでその成分が毛穴に浸透して抑毛していくというものなので、必然的にジェルが必要となってきます。

1-2.火傷の予防

この冷たいジェルを照射部位に塗布することにより、必要以上に肌に熱を与え過ぎずに済むので、火傷などの予防になります。 

1-3.痛みの軽減

冷たいジェルを塗ることで、冷たいという方に意識が取られ、実際光を照射した時にそこまで痛みを感じずに施術を受けられます。

また、肌が乾燥していると、肌のバリア機能が低下してしまう為、照射した際に痛みを感じやすくなりますが、ジェルを塗って肌が潤っていると、そのような痛みも軽減できます。

このように、冷たいジェルを使用することで、脱毛を効率的に進めていけるという利点もあるのです。 

では、更に詳しく冷たいジェルを使用するメリットやデメリットも見ていきたいと思います。

2.脱毛時に冷たいジェルを使用するメリット・デメリット

では、脱毛時に冷たいジェルを使用するメリットやデメリットを詳しく見ていきましょう。

<メリット>

2-1.肌トラブルの予防

冷たいジェルを照射部位に塗ることで、光の熱から肌を保護してくれるので、痛みも軽減でき、また火傷などの肌トラブルを起こしにくくなります。

脱毛でよくあるトラブル内容と対処法を徹底解説

2016.07.26

2-2.機械の滑りが良くなる

最近では、肌の上を滑らすように照射をしていく連続照射の脱毛器が増え、冷たいジェルを使用することにより、機械が滑りやすくなります。

2-3.脱毛後の肌荒れも防ぐ

脱毛後は、照射した熱が肌にこもり、水分を奪ってしまうので乾燥しやすくなりますが、冷たいジェルを塗ることで、肌がしっかり潤うので、脱毛後の肌トラブルも軽減できます。

<デメリット>

2-4.施術中に寒くなる

特に広い範囲の部分を照射する時は、冷たいジェルも沢山塗らなくてはいけないので身体全体が冷えてしまいます。

2-5.施術時間が掛る

冷たいジェルは、照射前に塗り、照射後は拭き取るので、この作業をしていると施術時間も長くなってしまいます。

2-6.脱毛後にベトベトする

この冷たいジェルは、拭き取るとベトベトした感じがするので、脱毛後に洋服を着た時など不快に思う人も多くいます。

このように、冷たいジェルにも様々なメリット、デメリットが存在するのですね。では、次に脱毛時にジェルを使用しない脱毛サロンやクリニックがありますが、本当に安全に脱毛できるのか見ていきたいと思います。

3.脱毛時にジェルを使用しない脱毛サロンやクリニックは安全に脱毛できるのか?

最近では、施術時に一切冷たいジェルは使用せず脱毛するサロンやクリニックも増えています。しかし、本当に安全に脱毛できるのか気になりますよね。結論から言うと、安全に脱毛が行えます。

ただし、現時点では一部のサロンに限られます。それらのサロンを部位別に紹介していきます。

3-1.全身脱毛ならキレイモがおすすめ

キレイモ

キレイモは脱毛しながら、身体も引き締められるスリムアップ脱毛が人気のサロンで、施術時に冷たいジェルは使用しません。 

キレイモの脱毛器のヘッドには冷却機能がついていて、その照射面は-4°になります。その為、照射時に肌が冷たくなるだけなので、身体全体が冷えることはなく脱毛中は快適に過ごせます。

また、照射ヘッドが熱を冷却してくれるので、火傷などのトラブルも起こりにくいです。(出典:http://www.cmusigmanu.org/kireimo.html

では、キレイモに通っている人の口コミを多くの体験談が集まる「価格.com」で見てみましょう。

効果もそれなりにありますし、冷却ジェルを塗らないので塗る時間がカットされるのと、ヒヤっとしないので真冬でも寒くありません。
(出典:http://epilation.kakaku.com/epilation/review/?salon=S10006)

私がキレイモに決めた最大の理由は、あの冷たいジェルを全身に塗りたくらない点です。どうしてもあの冷たいジェルを身体に塗られるのが苦手だったので、キレイモ独自の光を当てる機械部分にジェルを塗り、冷やっとするのは光を当てる一瞬で、しかも少しの面積というのが魅力でした
(出典:http://epilation.kakaku.com/epilation/review/?salon=S10006)

プレートが冷たいので冬場はちょっと寒いですが痛いのを我慢する位なら全然いいと思います。
(出典:http://epilation.kakaku.com/epilation/review/?salon=S10006)

口コミを見てみると、冷たいジェルを使用しないので、キレイモに決めたという人もいます。ただ、照射する時にヘッドは冷たくなるので、多少の寒さはあるようですね。

3-2.部分脱毛ならリンリンがおすすめ

rinrin-top

リンリンは脱毛器のメーカー直営のサロンになり、日本製の高性能マシンを使用していることでも知られています。リンリンも施術時は冷たいジェルを使用しません。

リンリンで使用されている脱毛器は「エアクールフラッシュ」といって、照射ヘッドの部分に特殊なフィルターを搭載して、お肌に危険な波長をカットするような仕組みになっているので、冷たいジェルを使用しなくても火傷などが起こらず安心して脱毛ができます。(出典:http://www.riche.co.jp/lineup/

では、リンリンに通っている人の口コミを本音の意見が行ける「クチコミュニティ」で見てみましょう。 

rinrin では、ジェルを塗る手間が省けているので、短い時間で脱毛処理ができるんだそうです。それでその部分が気に入っていま通っています。
(出典:https://www.kuchicommunity.net/kuchikomi/22

ジェルの塗布がなくなることで施術時間の大幅カットするし、通いやすさがアップするポイントになると思います。
(出典:https://www.kuchicommunity.net/kuchikomi/22

特に、冷却のときは、カチンコチンに凍ったままの保冷剤を押し当ててくるので、痛いし冷たいし泣きそうです。
(出典:https://www.kuchicommunity.net/kuchikomi/22

口コミを見てみると、ジェルを塗らない分、施術時間が短くなるので良いという意見が多いですが、照射前に保冷剤を当てられるのが冷たいという口コミもありますね。

3-3.医療レーザー脱毛なら湘南美容外科クリニックがおすすめ

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニックは、脱毛をはじめ、美容整形、美容皮膚科なども取り扱うトータルビューティークリニックになります。

湘南美容外科クリニックでも冷たいジェルは使用しません。

湘南美容外科クリニックで取り扱う脱毛器は「メディオスター NEXT PRO」というもので、毛根を破壊するタイプの脱毛器ではなく、バルジという発毛因子を破壊して脱毛をしていくタイプの脱毛器です。

メディオスターの照射ヘッド部分には冷却機能がついているので、照射した熱をすばやく緩和してくれるので熱いと感じるよりは、逆に冷たいと感じることが多いです。

冷却機能のお陰で火傷などのトラブルも防げます。(出典:http://www.s-b-c.net/lp/mediostar/

では、湘南美容外科クリニックに通っている人の口コミを沢山の意見が集まる「みん評」で見てみましょう。 

医療脱毛は強力だから痛いのかな?と少し不安だったのですが、施術はとてもスピーディーで、痛みもほとんど感じませんでした。敏感肌の私でも、肌荒れなどを起こすことはありませんでした。
(出典:http://minhyo.jp/s-b-c/

バチッと光ったと同時に冷気ガスが出る仕組みのようで、わたしは冷たい氷を当てられている感じ?でした。とにかく想像より痛くありません。顔なんかは逆に気持ち良くてずっと当てていてほしいくらい(笑)それでも痛みは人によるから何とも言えませんが…
(出典:http://minhyo.jp/s-b-c/

痛みは個人差があると思いましたか全然我慢のできる程度です。輪ゴムを弾いたようなピリッとした痛みで毛が細くなっていくたびに痛みは和らいでいきます。
(出典:http://minhyo.jp/s-b-c/

口コミを見てみると、やはりレーザー脱毛なので、多少痛みを感じるようですが、我慢できない程ではないみたいですね。また、冷却機能がついているので熱いよりは冷たいと感じるようですね。

このように、照射ヘッドに冷却機能やフィルターが搭載されているので、冷たいジェルを使用しなくても安心して脱毛が受けられるのですね。 

では、次に脱毛後のケアに使用すると良いオススメのジェルを紹介したいと思います。

4.脱毛後のケアに使用するオススメジェル

脱毛後は、照射した熱が肌の中にこもって水分を吸収してしまい乾燥しやすくなります。肌が乾燥すると痒みの原因にもなってしまうので、脱毛後はしっかり肌を保湿することが大切です。

そこで、保湿ケアにオススメのジェルを紹介したいと思います。 

4-1.スキンコンディショニングジェル(ハトムギ保湿ジェル)

このハトムギ保湿ジェルは、べたつかないのにしっかりお肌に潤いを与え、長時間経ってもみずみずしい肌が続くと話題のジェルです。

人気コスメサイトアットコスメでも常に1位となり、1,000円以内で購入できるとあってコスト的にもとてもお得で、脱毛後の保湿ケアにはピッタリのジェルです。

では、ハトムギ保湿ジェルを使用している人の口コミを最大のコスメサイト「アットコスメ」で見てみましょう。

スッと馴染むしベタつかないのでかなりいい感じ。全身使えるのもいいですね。
混合肌でニキビも出来やすいんで保湿はしっかりしたくて、でもベタベタになるのは嫌なのでそんな私にピッタリでした。乾燥が始まりだしたのでパックとして使用するのもアリかなって思います。
(出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10107716/review/505737957

朝忙しいので、洗顔後はこれでケアします!モッチモチになります?!
(出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10107716/review/505729284

のびも良くて使用感は好きですが、保湿が少し足りない気がするのでとろみ系の化粧水と合わせて使っています。
(出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10107716/review/505729912

口コミを見てみると、ベタつかず、全身に使用できるのが良いという意見があります。また、保湿が足りないと思う人は、化粧水などと一緒に使用するとより効果的ですね。

4-2.薬用ホワイトニングジェル

このホワイトニングジェルは、大手脱毛サロンミュゼプラチナムが独自に開発したジェルになります。

「美白」「整肌」「保湿」の3つの効果があり、脱毛後はもちろん、日焼け後のデリケートな肌にも使用することができます。

界面活性剤不使用というのも嬉しいですね。(出典:http://museecosme.com/products/detail.php?product_id=5

では、薬用ホワイトニングジェルを使用している人の口コミを見てみましょう。 

ベタつかなくて伸びが良いので、少量でもしっとり。肌の状態も整って触っていて気持ちいい肌になるので、はじめはカミソリ後のケアに使おうと思っていましたが、毎日お風呂後に全身に使っています。
(出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10095303/review/505618278

ポンプで使いやすいし、気持ちいいジェルで伸びも良く買って良かったです。ホワイト二ングははっきりとは分かりませんが、くすみは飛んでいる気がします。
(出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10095303/review/504957521

塗ってすぐはベタベタというか、ペタペタ?しますが翌日にはツルツルしっとりしています!!そして、肌が心なしか白く綺麗に見えて、何より光っています!!光を反射しているのか、見た目もツルツルに見えて私は大満足でした。
(出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10095303/review/504826575

口コミを見てみると、伸びが良く使用しやすいという意見が多いですが、塗ってすぐはベタつく人もいるようなので、使用する量を調節した方が良さそうですね。

5.まとめ

多くの脱毛サロンでは、冷たいジェルを使用して施術を行いますが、最近では脱毛器じたいに冷却機能や特殊フィルターがついている関係で、冷たいジェルを使用せずに安全に脱毛できるサロンやクリニックも増えています。

もし、冷たいジェルが苦手で脱毛を躊躇しているという人は、ジェルを使用しないサロンやクリニックを選ぶのも1つの選択肢として考えてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です