今がチャンス!お得なキャンペーン実施中

Iラインの脱毛/メリット・デメリットとおすすめの脱毛サロン・クリニックを紹介

近年は、大手脱毛サロンをはじめ、地域に密着した脱毛サロンまで多くのサロンが見受けられます。お客さんを獲得する為の価格競争も激しくなり、以前に比べると安価な料金で脱毛を受けられるようになりました。

私達にとって脱毛は身近な存在になっています。また、以前は脱毛というと、ワキをイメージする人が多かったと思いますが、今はVIOなども外せない脱毛部位となっています。

そこで、今回は今人気となっているVIO脱毛のIラインについて詳しく紹介していきたいと思います。

1.最近はVIOを脱毛する人が増えてきた

なぜ最近VIOを脱毛が人気になっているのでしょうか?人気の秘密を見ていきましょう。

1-1.セックスアンドザシティの映画で人が増えた

一昔前の日本ではVIOをお手入れするという習慣は特にありませんでした。

しかし、誰もが知っている「セックスアンドザシティ」という有名な映画でVIOをお手入れするシーンが流れると、VIOをお手入れする事は身だしなみの一部なのだという認識が広まり、そこから抵抗なく脱毛する人が増えているのです。

1-2.生理中の不快感がなくなる

VIOを脱毛している人達の口コミで圧倒的に多いのが、生理中にラクになったという意見です。生理中はどうしても血液が毛に付きやすくなってしまい、そこから蒸れて不快な匂いがする事もあります。VIOの毛を処理してしまえば、そのような不快感が解消されます。

1-3.男性目線が気になる

男性目線では、VIOの毛はできたら少ない方が良いと思っている人が多いです。せっかくなら綺麗に脱毛して男性に好かれたいですよね。

また、最近では男性もVIO脱毛する人が急増しており、全ての毛をなくさなくても、アンダーラインの毛を綺麗に整えたいという思いがあるようです。

では、次にVIO脱毛の中のIラインについて詳しく見ていきたいと思います。

2.Iラインの部位について

Vラインなどは、良く聞く事があるので分る人も多いと思いますが、Iラインって一体どこの部位を言うのかな?と疑問に思っている人もいるのではないでしょうか。

ここでは、Iラインの部位について説明していきます。Iラインとは小陰唇の両サイドの部分をいい、簡単にいうと性器の周りの部分を言います。

Iラインは粘膜にも近い部分にある為、自分では処理がしにくく、自己処理の仕方によっては傷をつけてしまう可能性があるので注意が必要です。

ちなみに、VIOのVラインはアンダーヘアの三角形の部分をいい、Oラインは肛門の周りの範囲をいいます。

では、次にIラインを脱毛するメリットやデメリットを見ていきたいと思います。

3.Iラインを脱毛するメリット・デメリット

Iラインを脱毛する事でどのようなメリット・デメリットがあるのか見ていきたいと思います。

<メリット>

①露出度の高いファッションができる

Iラインを脱毛する事で、Tバックやビキニなどの露出度が高い下着なども、周りの目を気にせず楽しむ事ができるようになります。

②生理の時にラクになる

Iラインにムダ毛があると、生理の時に血がムダ毛について固まってしまったり、蒸れて痒くなってしまったり不快な事が多くあります。しかし、脱毛する事で生理の時もスッキリ快適に過ごせます。

③清潔に保てる

Iラインのムダ毛は、下着に密着している為蒸れやすく、蒸れた毛に細菌がつく事で不快な匂いを発する事もあります。ムダ毛を処理する事で、菌の発生も減らす事ができ不快な匂いを減少させる事ができます。

<デメリット>

①下着やナプキンが直接あたりかぶれる

Iラインのムダ毛がなくなってしまうと、肌が直接下着やナプキンに当たってしまうので、場合によってはかぶれてしまうような事もあります。

②経血が横漏れしやすい

Iラインのムダ毛は経血を絡めて漏れを防ぐ役割もありますが、ムダ毛がなくなる事で横から経血が漏れやすくなってしまう事もあります。

では、Iラインを脱毛する時には、どのような脱毛方法が向いているのか見ていきたいと思います。

4.Iラインに向いている脱毛方法と期間や回数

実際Iラインを脱毛する場合、どのような脱毛方法が適しているのか、また施術期間や回数なども見ていきたいと思います。

4-1.光脱毛

Iラインは光脱毛で施術を行えます。Iラインはもともと痛みを感じやすい部位ですが、光脱毛で行えば少し痛みは軽減できるでしょう。逆にレーザー脱毛の方が痛みを強く感じやすいです。ただし、光の照射出力が弱い分、完全に脱毛するには少し期間が掛ります。

回数でいうと、14~16回くらいで毛が生えてこなくなり、期間でいうと2~3年前後は掛るでしょう。

4-2.レーザー脱毛

Iラインはレーザー脱毛でも施術が可能です。光脱毛よりも光の照射出力が高い為、効果が表れやすいです。

ただし、もともとレーザー脱毛は照射する際に輪ゴムでバチンと弾かれたような痛みを感じます。Iラインは粘膜も近く痛みを感じやすい部位なので、レーザー脱毛だと更に痛みが強まる可能性が高いです。

また回数でいうと、8~10回くらいで毛が生えてこなくなります。期間でいうと1~1年半前後掛るでしょう。 

4-3.家庭用脱毛機器

家庭用脱毛機器も光脱毛(フラッシュ脱毛)なので、Iラインも脱毛は可能です。しかし、Iラインは自分で照射するというのが難しい部位で、近くに粘膜もあり肌トラブルを起こしてしまう場合もあるので、ほとんどのメーカーで推奨はしていません。

Iラインを脱毛するなら自己責任でというかたちになってしまいます。Iラインを脱毛するのであれば、痛みに弱い人は光脱毛、早く脱毛を終わらせたい人にはレーザー脱毛をオススメします。

では、Iライン(VIO)を脱毛できるサロンを見ていきたいと思います。

5.Iライン(VIO)脱毛コースを取り扱う脱毛サロンやクリニック

ここでは、Iライン(VIO)脱毛コースを取り扱っている脱毛サロンやクリニックを比べていきたいと思います。

5-1.ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムは格安なワキ脱毛を行える話題の脱毛サロンですが、「ハイジーナ7VIO脱毛」というコースもあります。

対象部位は、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、Oライン、Vライン、専用パーツ×2のデリケートゾーン全体が脱毛できます。

せっかく脱毛するならとことん綺麗に脱毛したいですよね。

回数 ハイジーナ7VIO脱毛
1回 12,000円
4回 48,000円
6回 72,000円

(出典:https://musee-pla.com/course/

5-2.ジェイエステティック

ジェイエステティックは、脱毛の他にもエステも取り扱っているサロンになります。自分でお手入れするには難しい部位なのでプロにお手入れしてもらうのは安心ですね。

ジェイエステティックでは、「デリケート5プラン」というコースがあり、トライアングル上(4回)、トライアングル下(4回)、Vライン(4回)、Iライン(4回)、Tバックゾーン(4回)で30,000円になります。

(出典:http://www.j-esthe.com/depilation/course/delicate_5.html

5-3.エピレ

エピレは、あの有名なエステサロンTBCがプロデュースする脱毛サロンとしても有名です。またエピレでも「VIO5プラン」というコースがあり、ビキニライン(上部)、ビキニラインS(両サイド)、トライアングル、Iライン、Oラインがお得な料金で脱毛できてしまいます。

回数 VIO5プラン
1回 14,350円
2回 27,200円
3回 40,800円
4回 45,800円
6回 56,100円

(出典:https://www.epiler.jp/plan/price/

5-4.プリート

プリートは脱毛サロンの中でもとても珍しいハイジニーナ(VIOなど)を専門に扱っている脱毛サロンです。専門店ならではの広い範囲に渡って脱毛できるとあって評判を呼んでいます。

プリートでは、脱毛と美白もできる「プレミアムハイジニーナ脱毛」と脱毛のみの「スタンダードハイジニーナ脱毛」の2つのコースがあり、その脱毛範囲は、広域Vライン、Iライン、Oライン、アウトVラインとなっています。Vラインはボクサーパンツの範囲を全面脱毛してくれます。

回数 プレミアムハイジニーナ脱毛 スタンダードハイジニーナ脱毛
3回 45,000円 45,000円
6回 108,000円 86,000円
12回 201,000円 158,000円

(出典:http://www.pulito.co.jp/campaign/hygienina.html#about

光脱毛を扱うサロンの中で、一番お得にVIO脱毛できるのは、ジェイステティックになります。VIOなどそれぞれの部位が4回も脱毛できて30,000円はかなり安いです。

また、VIOの広範囲を脱毛したいという人には他の脱毛サロンよりも少し料金は高くなりますが、プリートもオススメです。

5-5.湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニックはテレビや雑誌などで一度は目にした事があるのではないでしょうか?湘南美容外科はクリニックなので、レーザー脱毛を取り扱っていて「ハイジーナ(VIO)脱毛」というコースがあり、Vライン、Oライン、Iラインなどが脱毛できます。

回数 ハイジーナVIO
1回 14,580円
3回 38,880円
6回 60,750円
9回 82,620円

(出典:http://www.s-b-c.net/bodycare/

5-6.アリシアクリニック

アリシアクリニックは医療脱毛を専門に扱うクリニックとしても有名ですよね。アリシアクリニックではVIOコースは2つあり、綺麗に整えることを目的とした「ビューティーコース」と、しっかり脱毛する事を目的とした「スムースコース」があります。

回数 VIO脱毛セット(ビューティー) VIO脱毛セット(スムース)
5回 61,900円 85,900円
8回 92,880円 123,760円
無制限 118,800円 165,000円

(出典:http://www.aletheia-clinic.com/price/price_depi.html

5-7.リゼクリニック

リゼクリニックは医療脱毛を中心に取り扱っているクリニックになります。リゼクリニックにも、VIOセットというコースあり、脱毛範囲はVライン、Iライン、Oラインになります。ヒップなどは含まれません。

回数 VIOセット
1回 44,500円
5回 98,800円

レーザー脱毛を扱うクリニックを比べてみると、やはり湘南美容外科の方が若干お得な料金で脱毛できます。ただし、ムダ毛がなくなるまで脱毛を希望する人には、アリシアクリニックの無制限脱毛を利用してみるのも良いでしょう。

では、次にIラインを脱毛した際に起こり得るトラブルや対処法を見ていきたいと思います。

6.Iラインを脱毛する事で起こり得るトラブルと対処法

では、Iラインを脱毛するとどのようなトラブルが起こり得るか、またその対処法などを見ていきたいと思います。

6-1.脱毛後の痒み

Iラインは粘膜にも近くとてもデリケートな部分なので、脱毛の刺激などで痒みが起こる場合があります。一時的な痒みでその後治まれば大丈夫ですが、長く続く時とは皮膚科などを受診して痒み止めなどを処方してもらって下さい。

6-2.脱毛後の赤みや腫れ

Iラインは皮膚が薄い部分でもあるので、照射後は、赤み、ブツブツ、腫れなどが起こる場合もあります。

そのような時は、一旦症状が出ている部分をアイスロンなどで10分冷やすようにしましょう。その後、赤みや腫れが治まってくるようであれば問題ないですが、あまりに長引くようであれば一度皮膚科で診てもらって下さい。

6-3.毛のう炎

VIOの脱毛後は、毛のう炎を発症してしまう場合もあります。毛は毛包に包まれていますが、この毛包が何らかのかたちで傷ついてしまうと、そこから細菌が入り「毛のう炎」を起こしてしまいます。

見た目はニキビのような感じで、軽いものもありますが、症状が酷くなると膿を持ち腫れが大きくなりかなりの痛みを伴います。通常自然に治癒しますが、酷い場合にはしっかり病院で診てもらいましょう。

この毛のう炎は、毛が濃く太い部位を脱毛した時に起こしやすくなり、VIOや髭脱毛後が特に発症しやすくなります。

7.まとめ

Iラインを脱毛すると、生理中にラクになったり、不快な匂いを抑えられるなど、多くのメリットが存在します。

しかし、Iラインは粘膜にも近くデリケートな部分なので脱毛後にトラブルなども発生しやすくなるので注意が必要です。

Iライン脱毛当日は、激しい運動をしたり、熱いお風呂に入ったり、お酒を飲んだりなど、身体の体温を上昇させる行為は止めておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です