男性の視線を釘付けの脚!どこで脱毛するのがベスト?

メイクやヘアスタイルに気を使う女子は多いですが、脚のケアはおろそかにしてしまっている女子は少なくありません。

しかし女性のカラダのパーツのうち、男性の注目度が高いのが脚といいます。

つまり、女性が思うよりも男性は脚を注目しているということです。

ですから、脚のムダ毛が伸び放題だったり、剃った後の毛がストッキングから顔を出していたりすると、ショックを受ける男性は少なくないんですよ。

そこで本記事では、脚の脱毛について詳しく解説していきたいと思います。

自宅脱毛の方法や脱毛サロンやクリニックでの脱毛について、それぞれのメリット・デメリットと共に解説していきます。

この記事を読むことであなたにはどの脱毛方法がピッタリなのか判断が付くようになっています。ぜひ最後まで一読して頂いて、美脚づくりに役立てて頂ければ幸いです。

1.脚の脱毛方法3つ

脚のムダ毛の脱毛方法は、大きく3つの選択肢があります。

  1. 自宅での自己処理
  2. 脱毛サロンでの脱毛
  3. クリニックでの脱毛

の3つです。

それぞれの脱毛の特徴をみていきましょう。

1-1.自宅での自己処理

最近では脱毛サロンやクリニックで脚脱毛をする人も増えていますが、それでも自宅で処理しているという人も少なくありません。

脚の自己処理のメリットとデメリットは下記のとおりです。

脚の自己処理のメリット 脚の自己処理のデメリット
●いつでも好きな時にお手入れができる
●自己処理の方法によっては手間がかからない
●一番経済的な方法でのお手入れも可能
●脱毛に通う必要がない
●自己処理の方法によっては繰り返しのお手入れが必要
●痛みをともなう場合がある
●自己処理の方法によっては脱毛よりも高くつくこともある
●自己処理の方法によっては肌トラブルの原因となることもある

自宅での自己処理は、いつでも好きな時にお手入れできますし、自己処理の方法によっては経済的な負担が軽い方法でお手入れできるというメリットがあります。

とはいえ、剃ったり、抜いたりの自己処理では繰り返しお手入れする必要がありますし、お手入れ方法によってはカミソリ負けや埋没毛、色素沈着などの肌トラブルの原因となることもあるといったデメリットもあります。

脱毛の自己処理特集/自己処理の方法やサロンに行く場合の対処等

2016.12.09

1-2.脱毛サロン

お手頃価格で脱毛ができると好評の脱毛サロン。根気強く通うことで、ツルツルスベスベの肌をゲットできますから、美脚を目指す女性にとっての強い味方でもあります。

脱毛サロンでの脚脱毛のメリットとデメリットをみていきましょう。

脱毛サロンでの脚脱毛のメリット 脱毛サロンでの脚脱毛のデメリット
●比較的低価格で脱毛ができる
●脱毛完了後はお手入れが不要になる
●ツルツルスベスベの美脚をゲットできる
●痛みがほとんどない脱毛が可能
●ある程度の費用はかかる
●定期的に脱毛に通う必要がある
●完了までには8~12回くらい通う必要がある

脱毛サロンでの脱毛は、なんといっても仕上がりがキレイというのが魅力です。

またクリニックでの医療レーザー脱毛だと費用が高いですが、脱毛サロンではキャンペーンなどを利用すると、かなり安く脱毛ができます。

一方でクリニックでの医療レーザー脱毛と比べると、完了までに通う回数が平均8~12回(個人差あり)と、長期間通う必要があるというデメリットがあります。

1-3.クリニック

医療機関での脱毛ということで、確かな信頼を得ているのがクリニックでの脱毛です。

クリニックでの脚脱毛のメリットとデメリットをみていきましょう。

クリニックでの脚脱毛のメリット クリニックでの脚脱毛のデメリット
●医療機関での脱毛なので安心
●万が一という時でも対応してもらえる
●脱毛完了後はお手入れが不要になる
●スピーディーな脱毛が可能
●費用が高額
●しばらく定期的に脱毛に通う必要がある(5~6回が目安)
●脱毛時に痛みがある(個人差はあり)

クリニックでの脱毛は、高出力の医療レーザーでの脱毛なので、完了までに通う回数は5~6回が目安とスピーディーな脱毛が可能なのが魅力です。

また医療機関での脱毛ですから、万が一火傷などのトラブルが起きた時でもすぐに対応してもらえるという安心感があります。

デメリットとしては、施術料金が高額なこと、また脱毛時に痛みがあるということが挙げられます。

1-4.あなたにオススメの方法は?

脚の脱毛法としては、自宅脱毛、脱毛サロン、クリニック、3つの方法がありますが、それぞれにメリットとデメリットとがありますから、どの方法が一番良いかはメリットとデメリットを比較して決める必要があります。

私が思うそれぞれの脱毛方法がオススメな人を列挙していきたいと思います。

1-4-1.自宅での自己処理がオススメな人

自宅での自己処理がオススメな人は、とにかく安く脚のムダ毛を処理したいという人です。

また、脱毛サロンやクリニックに定期的に通うのが難しいという人も、自宅脱毛がベストでしょう。

逆に、仕上がりの良さを重視する人には自己処理はオススメできません。

脱毛サロンやクリニックなど、専門の機関での脱毛がオススメです。

1-4-2.脱毛サロンがオススメな人

脱毛サロンでの脱毛をオススメする人は、とにかく安く脱毛をしたいという人、また痛みに弱い人です。

仕上がりは重視するけど、高額な費用を脚の脱毛には出せないという人は、脱毛サロンで脱毛するのがオススメです。

しかし、脱毛完了までに長期間通うのは難しいという人、早く脱毛を完了させたいという人は、脱毛サロンはオススメできません。

パワーの強い医療レーザーでの脱毛の方がいいでしょう。

1-4-3.クリニックがオススメな人

クリニックでの脚脱毛がオススメなのは、とにかく品質重視という人、またスピーディーに脱毛を完了させたいという人です。

医療機関での医療レーザーでの脱毛なので、納得のスピードで満足のいく仕上がりが得られるはずです。

とはいえ、クリニック脱毛はそれなりに高額ですし、パワーが強い分、痛みも強く出がちですから、低価格の脱毛を望む人や痛みに弱い人にはオススメできません。

ここまでで自宅での自己処理、脱毛サロン、クリニックでの脚脱毛の特徴と、それぞれの脱毛方法がオススメな人について解説してきました。

あなたにとって、どの方法がベストなのか判断が付いたのではないでしょうか?

ここからは、それぞれの脱毛方法の中でもオススメの方法(もしくは場所)についての情報をお伝えしていきたいと思います。

まずは、脚のムダ毛の自己処理をする場合にオススメの方法から解説していきます。

2.脚のムダ毛を自己処理するならこの方法

脚のムダ毛の自己処理にはいろんな方法がありますが、人気のある方法としては、カミソリ、脱毛クリーム、脱毛テープ、脱毛器などが挙げられます。

どの方法がベストなのかお伝えする前に、それぞれの自己処理の特徴をみていきましょう。

2-1.カミソリ

自己処理の中では一番安価な方法です。

毛の流れに沿って剃るだけという簡単な方法なので、お風呂タイムにムダ毛をササッと処理できてしまうという手軽さが根強い人気の理由となっています。

一方で、肌表面に目に見えない無数の傷を付けるという肌に負担のかかるお手入れ方法でもあります。

ですから、カミソリ負けを起こしたり、繰り返し剃ることによって色素沈着を起こしたりといった肌トラブルが起きやすいのが難点です。

またお手入れ後はジョリジョリしてしまいますので、仕上がりの満足度は低いのがデメリットです。

2-2.脱毛クリーム

脱毛クリームは、処理したい部分にクリームを塗って、しばらく放置するとムダ毛を処理できるというものです。

肌表面に生えている毛を溶かして処理しますが、痛みなどはありません。

また毛を根元から処理するわけではありませんが、剃った後のようにジョリジョリすることがないというメリットもあります。

デメリットは、肌表面の毛を溶かして処理するので、肌への負担が大きいことと、毛がすぐに伸びてきてしまうので、頻繁にお手入れが必要となることです。

またクリームの種類によってはニオイがキツイために、繰り返しのお手入れが億劫になってしまう人もいます。

脱毛クリームにはいろんな種類があり、クリームによっては1本1,000円程度で購入できるものもありますが、1本3,000~4,000円程するものもあり、コストは結構かかるお手入れ方法でもあります。

手軽に自宅脱毛するなら脱毛クリーム。トラブルなく使用するには?

2016.11.13

2-3.脱毛テープ

脱毛したい部分に専用のテープを貼って、剥がすだけでムダ毛を手軽に処理できるのが脱毛テープです。

毛を根元から引き抜くので、剃った後のようなジョリジョリ感はありませんし、毛が生えてくるまではしばらくお手入れを休めるというメリットがあります。

しかし、テープを貼って毛を一気に引き抜くので、痛みをともないます。

また根元から毛を抜くとはいえ、繰り返しのお手入れが必要となるので、それなりにコストはかかります。

脱毛テープ/使い方やメリット、デメリットを徹底検証

2016.09.19

2-4.脱毛器

毛を引き抜くタイプの脱毛器や光脱毛器、レーザー脱毛器などがありますが、光脱毛やレーザータイプの脱毛器で処理すれば、定期的にお手入れを続けていくうちに、毛が生えてこなくなります。

ですから、自宅に居ながら脱毛サロン並みの仕上がりが手に入ると美容マニアの中では高性能の家庭用脱毛器で全身を処理している人もいます。

デメリットは、高性能の家庭用脱毛器だと本体価格が5万~10万円程度と、それなりに費用がかかるということです。

脱毛器を買うならケノン?トリア?それとも・・・?オススメは?

2017.01.13

家庭用脱毛機器ケノン/脱毛効果とおすすめな人を解説

2016.09.12

2-5.自宅での自己処理。私のオススメは?

以上、自宅での脚のムダ毛の自己処理方法の中で、人気が高いものをご紹介してきましたが、この中で私がオススメするのは脱毛器でのお手入れです。

光脱毛やレーザー脱毛ができるタイプの脱毛器を購入すれば、繰り返しお手入れを続けていくうちに徐々に毛が生えなくなりますから、ツルツルスベスベの脚を手に入れることができます。

ですから、「脱毛サロンやクリニックに通う時間がない」、また「脱毛サロンやクリニックに通うのが面倒だから、家で満足のいく脱毛をしたい」という人には脱毛器がオススメです。

ただ脱毛器本体の価格は高いので、購入は迷う人が少なくないと思います。

しかしトータルコストで考えると、他の自己処理の方法の方が脱毛器のトータルコストよりも高くなるということが少なくありません。

例えば、1本3,000円の脱毛クリームで定期的にお手入れした場合、3ヶ月に1本の頻度で脱毛クリームを消費したとすると、1年間に4本購入する必要があります。

そうすると、1年間のトータルコストは12,000円です。これを5年間続けると6万円になります。

この時点で、脱毛器1台を購入できるくらいの費用をすでに使っていることになってしまいます。

他のお手入れ方法にしても、10年、20年と続けていくことを考えると、トータルコストは脱毛器を1台購入するよりも高くなることが少なくありません。

ですから脱毛器は高い買い物ではありますが、決して不経済な買い物ではないことが分かります。

脱毛器をオススメする別の理由は、肌へ与える負担です。

カミソリ、脱毛クリーム、脱毛テープ、どれも肌への負担はかかりますが、脱毛器は正しく使用すれば肌への負担はほとんどありません。

ですから、肌に優しいお手入れ方法という観点からも脱毛器がオススメです。

脱毛器を買うならケノン?トリア?それとも・・・?オススメは?

2017.01.13

家庭用脱毛機器ケノン/脱毛効果とおすすめな人を解説

2016.09.12

ここまでで自宅での自己処理の方法についてお話してきました。

自宅で脚のムダ毛のお手入れをする場合は、光脱毛やレーザー脱毛ができる家庭用の脱毛器でのお手入れが一番満足度は高く、オススメです。

もし、迷っているなら、ぜひ前向きに考えてみてくださいね。

次に、脱毛サロンやクリニックで本格的に脚脱毛をしたいという場合、どこで脱毛するのがオススメなのかみていきましょう。

3.本格的に脚脱毛するならココ

脱毛サロンとクリニック、それぞれにたくさんあるので、「どこで脚を脱毛したらいいのか迷ってしまう」という人は少なくないと思います。

ここでは、評判のいい脱毛サロンとクリニックの中から、脚脱毛でオススメの脱毛サロンとクリニックをご紹介していきます。

3-1.脚脱毛でオススメの脱毛サロン

脱毛サロンでの脚脱毛は、ほとんどの場合、「ヒザ下」と「ヒザ上」、そして「ヒザ」の3つの部位に分けられています。

ですから、脚全体を脱毛する場合は3つの部位をセットで、ヒザ下だけでいいという場合は「ヒザ下」のみか、「ヒザ」+「ヒザ下」の2部位をセットで脱毛することになります。

因みに、脚の指や甲の部分のムダ毛が気になるという場合は、「両脚の甲と指」の脱毛も追加することは可能です。

脚脱毛でオススメの脱毛サロンは、ミュゼプラチナムとエピレです。

それぞれの脚脱毛の特徴をみていきましょう。

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム公式サイト

大手脱毛サロンの中でも、ダントツに店舗数が多い人気サロン「ミュゼプラチナム」。

脚脱毛はセットコースがなく、「ヒザ上(Lパーツ)」「ヒザ(Sパーツ)」「ヒザ下(Lパーツ)」「両脚の甲と指(Sパーツ)」の4パーツに分かれています。

ですから、自分が希望する部位をチョイスして脱毛することが可能です。

施術料金は、一律Lパーツ1回6,000円×契約回数、Sパーツ1回3,000円×希望回数となっています。(Sパーツの場合は、2回からの契約となっている)

例えば、ヒザ下のみ脱毛した場合は、Lパーツ1回6,000円×希望回数で契約することになります。

ただし、ミュゼプラチナムでは4回以上の契約でコース料金が半額などのキャンペーンを定期的に行っているので、通常料金よりもかなり安く脱毛できることが少なくありません。(因みに2017年1月現在は『新春キャンペーン』をやっており、美容脱毛コースが全コース半額です。)

脚脱毛の完了までの平均回数は8~12回ですので、ミュゼプラチナムで脚脱毛を8~12回やった場合の料金を見ていきましょう。

ヒザ下脱毛 8回 9回 10回 11回 12回
通常価格 48,000円 54,000円 60,000円 66,000円 72,000円
キャンペーン価格 (50%OFF) 24,000円 27,000円 30,000円 33,000円 36,000円

※ヒザ上脱毛の場合も同額

脚全体脱毛 ヒザ上下+ヒザ 8回 9回 10回 11回 12回
通常価格 120,000円 135,000円 150,000円 165,000円 180,000円
キャンペーン価格 (50%OFF) 60,000円 67,500円 75,000円 82,500円 90,000円

※価格はすべて税抜き

ミュゼプラチナムの脚脱毛は、通常価格はちょっと高めの印象を受けますが、キャンペーン時に契約すればかなりお得になります。

2017年1月現在行っているキャンペーンでは、コース料金が通常よりも半額ですので、脚全体の脱毛を12回受けても10万円弱とかなりリーズナブルな価格となっています。

ミュゼプラチナムで脚脱毛をするなら、キャンペーン時を狙うのがオススメです。

エピレ

エピレ

エピレ公式サイト

続いてオススメするのが、エピレです。エピレの脚脱毛も安くはありませんが、回数をまとめて契約することで1回当たりの単価が安くなりますから、脱毛サロンの中では利用しやすいサロンだと思います。

エピレの脚脱毛もセットコースはなく、「ヒザ上(Lパーツ)」「ヒザ下(Lパーツ)「ヒザ(Sパーツ)」「両脚の甲・指(Sパーツ)」の4パーツに分けられていますから、希望部位を選んで契約することになります。

エピレの脚脱毛の料金は以下のとおりです。

ヒザ下脱毛 1回 6回 8回 12回 16回
通常価格 6,000円 26,400円 33,200円 49,800円 66,400円

※ヒザ上脱毛の場合も同額

ヒザ+ヒザ下+ 脚の甲・指 1回 6回 8回 12回 16回
通常価格 12,000円 39,900円 50,800円 76,200円 99,600円

※価格はすべて税抜き

3-2.脚脱毛でオススメのクリニック

クリニックでの脚脱毛も、「ヒザ上」「ヒザ」「ヒザ下」、「両脚の甲・指」という風に分かれていますが、クリニックによっては脚全体をまとめて脱毛する「脚脱毛セット」プランが用意されているところもあります。

セットプランの方が、「ヒザ上」「ヒザ」「ヒザ下」の3部位、もしくは「両脚の甲・指」の脱毛を含めた4部位をそれぞれに脱毛するよりは、割安になるのでオススメです。

脚脱毛でオススメのクリニックは、「脚脱毛セット」が用意されているアリシアクリニックとリゼクリニックです。

それぞれの脚脱毛の内容をみていきましょう。

アリシアクリニック

アリシアクリニック

アリシアクリニック公式サイト

脱毛クリニックの中でも比較的リーズナブルな価格設定が人気のアリシアクリニック。

アリシアクリニックの「脚脱毛セット」は、「両脚の甲・指」までも含めた脚全体の脱毛となっています。

「脚脱毛セット」の施術料金は下記のとおりです。

脚脱毛セット 5回 8回 脱毛し放題
セット価格 92,900円 139,960円 178,380円

※価格はすべて税込み

アリシアクリニックの脚脱毛セットは、脱毛サロンの通常価格とほとんど変わらないくらいの低価格となっています。

回数は5回・8回・脱毛し放題の3つから選ぶことができます。

クリニックでの脚脱毛の完了までの平均は5~6回となっていますので、5回セットもしくは8回セットで十分な気もしますが、「毛が濃くて心配」という人は脱毛し放題コースを選ぶのもひとつの方法かもしれません。

ちなみにヒザ下のみの脱毛をしたいという場合は、ヒザ下のみの脱毛も可能です。

ヒザ下脱毛 5回 8回 脱毛し放題
通常価格 41,250円 59,400円 79,200円

※価格はすべて税込み

リゼクリニック

リゼクリニック

リゼクリニック公式サイト

リゼクリニックも脱毛技術で定評があり、施術料金も比較的リーズナブルと人気のクリニックです。

全国展開しているので、どこに住んでいても通いやすいというのもリゼクリニックの魅力のひとつといえるでしょう。

リゼクリニックの脚脱毛も脚の甲と指まで含む脚全体のセットプランが用意されています。

足全体セット 1回 5回 コース終了後1回
1月のおすすめプラン価格 67,900円 118,800円 23,680円

※価格はすべて税込み

リゼクリニックの脱毛は、お試しで1回を受けることができるものの、基本はすべて5回コースとなっています。

「足全体セットプラン」の場合は、2017年1月は『おすすめプラン』となっており、5回を118,800円(税込)で受けることができます。

コース終了後に追加で脱毛したいという場合は、1回23,680円と格安で施術を受けることができますので、追加の場合も安心です。

リゼクリニックのヒザ下脱毛の料金もお伝えしておきます。

ヒザ下脱毛 1回 5回 コース終了後1回
通常価格 34,800円 89,800円 14,240円

※価格はすべて税込み

リゼクリニックのヒザ下脱毛は5回で89,800円とリーズナブルな価格ではあるものの、2017年1月現在では「足全体セット」の5回で118,800円と3万円程度しか違いがないため、セットで脱毛した方がお得な印象を受けます。

ここまでで脚脱毛でオススメの脱毛サロンとクリニックの情報をお伝えしてきました。

どこで脱毛するか候補を絞ることができましたか?

最後に、自宅での自己処理、脱毛サロン、クリニックの中で私がオススメする方法をお伝えしたいと思います。

4.私のオススメはクリニックによる脚脱毛

3つの脱毛方法の中で私がオススメするのはクリニックでの脚脱毛です。

クリニックの中でも、低価格で脱毛効果の評判が良いリゼクリニックがオススメです。

クリニックでの脚脱毛をオススメする理由の1つは、クリニックでの脚脱毛は完了までに通う回数が5~6回程度と比較的短期間で効果が得られるという点です。

また、脱毛サロンでも脚脱毛の価格はそんなに安くないために施術料金に大差がなく、場合によってはクリニックでの脚脱毛の方が安くなることもあるという点もクリニックをオススメする理由になります。

医療機関での脱毛なので、いろんなトラブルも起きにくく、仕上がりの満足度が高いという点でもクリニックはオススメです。

4.まとめ

男性の注目度が高い脚。ムダ毛はきちんと脱毛して、いつでも魅せられる脚づくりを目指しましょう!

私としてはクリニックでの脚脱毛がオススメですが、「通う時間がない」とか「経済的に無理」などの理由で他の脱毛方法を選択せざるを得ないケースもあると思います。

どの方法を選ぶとしても、メリットとデメリットを比較して、後悔のない脚脱毛をしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です