今がチャンス!お得なキャンペーン実施中

脱毛ローションは毛が薄くなるって本当?その効果とメリット・デメリット

脱毛サロンに通ってムダ毛を綺麗にできたらとても幸せですが…痛みに弱い、お金が掛るのは嫌だという人もいますよね。

そんな人に最近人気となっているのが、脱毛ローションです。脱毛ローションは低価格で手に入りやすく、使用を続けるとムダ毛も薄くなるといわれています。ですが、実際本当に効果があるのか、とても気になりますよね。

そこで今回は、この脱毛ローションについて詳しく紹介していきたいと思います。脱毛ローションを使用してみようか考え中の人は是非参考にしてみて下さい。

1.脱毛ローションとは?

では、まず脱毛ローションとは、どのようなものなのか詳しく見てみましょう。脱毛ローションとは、毛の成長を抑制する働きがあるローションを言います。

そもそも、脱毛ローションは、「抑毛ローション」と呼ばれたりもしています。その理由は、脱毛とは、毛根から毛を抜くことを言い、抑毛は毛を細く薄くすることを言うからです。

この場合抑毛という言葉の方が相応しいかもしれません。ただし、今回はこのまま脱毛ローションとして説明していきます。 

この脱毛ローションを使用し続けると、毛の成長を遅らせる事ができたり、毛が段々と薄くなってきます。ただし、個人差が大きいのと、太く濃い毛にはなかなか効果がでにくい場合もあります。

では、「日本最大級のコスメ&美容サイト アットコスメ」で、脱毛ローションを使用した人が、どのような効果があったのか口コミを見てみましょう。

カミソリで処理した後に使用していますが、抑毛効果があるおかげが生えるスピードが少し遅くなってきました。
(出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10041254/review/504942601

抑毛そのものの効果はまだよくわからないのですが、何となくいつもよりチクチクするのが遅いかな?という気がしました。
(出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10041254/review/504891678

即効性はありませんが、少しずつムダ毛が薄くなるので、少々サボっても、気にならなくなりました(笑)
(出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10041254/review/504719151

肌への負担なくムダ毛を減らすことが出来そうなのでとっても嬉しい
(出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10041254/review/504655751

使い始めてから産毛があまり生えてこなくなりました!生える周期が遅くなったのかな?カミソリの自己処理がいらなくなり気持ちも楽に!!
(出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10041254/review/504636428

これらの口コミを見てみると、毛が生えてこなくなったり、毛が生えるスピードが遅くなるなど、きちんと効果を実感されているのが分ります。

また、その他にも「肌への負担が少ない」「自己処理後の美容液として使用している」「即効性はない」などの意見も多くありました。

では、次に脱毛ローションを使用するメリットとデメリットについて見ていきたいと思います。

2.脱毛ローションを使用するメリット・デメリット

では、脱毛ローションを使用ことで、どのようなメリットやデメリットがあるのか詳しく見てみましょう。

脱毛ローションのメリット

メリット①手軽に使用できる

脱毛ローションの場合は、美容液のような使用方法なので、サッと塗るだけで終わりになります。ですから、自己処理後に塗布したり、お風呂上がりに塗布するような気軽な感覚で使用できるので便利です。

メリット②料金が低価格

脱毛ローションは、1本2,000~3,000円前後になるので、脱毛サロンなどに通うよりは低価格で抑毛できます。

高額は出せないけれど、ムダ毛はなくしていきたいという人にはオススメです。

メリット③肌に負担が掛らない

脱毛ローションの成分は、肌の保護や保湿効果のある大豆イソフラボンが多く含まれているので、使用を続けるとお肌を美肌へと導いてくれます。

また、この大豆イソフラボンは、女性ホルモンと同じような働きをするので、毛が生えるのを抑制してくれる働きもあります。

メリット④痛みがない

脱毛ローションは美容液のように、肌にサッと塗布するだけなので、痛みなどは全くありません。

脱毛ローションのデメリット

デメリット①毎日お手入れをする

脱毛ローションは、毎日ムダ毛に塗布することで、徐々に効果が表れてくるものなので、毎日根気良く続けていく必要があります。

デメリット②即効性がない

個人差にもよりますが、早い人で1カ月、遅い人だと2カ月くらい効果を感じるまでに時間が掛かります。

また、元々のムダ毛の毛質で効果が出やすい部位、出にくい部位というのもあるので途中で止めずに続けていく事が大切です。

デメリット③永続性はない

脱毛ローションというと、毛がいつかなくなると思っている人もいるかもしれませんが、あくまでも抑毛なので、毛が生えるのを遅くしたり、薄くするという意味合いで、脱毛のように毛が全くなくなる訳ではありません。

では、次に、最近では除毛クリームや脱毛ワックスなども人気となっていますが、脱毛ローションとはどのような違いがあるのか見ていきたいと思います。

3.脱毛ローションと除毛クリーム・脱毛ワックスを比較

今は、脱毛グッズも増え、除毛クリームや脱毛ワックスというものも販売されています。しかし、実際脱毛ローションや除毛クリーム、脱毛ワックスの違いはイマイチ分りませんよね。

そこで、除毛クリームや脱毛ワックスも比較して詳しく見ていきましょう。

3-1.除毛クリーム

除毛クリームは、アルカリ性の成分が配合されているので、たんぱく質の毛に反応します。そのクリームを表面に生えている毛に塗布し、毛を溶かしながら除毛していきます。

除毛クリームの場合は、皮膚の表面に出ている毛だけを処理するので、毛根から抜く脱毛とは違います。

また、アルカリ性の成分が入っているので、肌が弱い人は赤みやかぶれ、痒みなどの症状が出る場合があります。ドラッグストアや通販などでも、1,000~3,000円前後購入できます。代表的な商品がコチラです。

除毛クリームを使用した人のリアル口コミ

剃るよりは、チクチクしなくていいですね!待ち時間のときに、腕のところが、少しかゆみがして、すぐ洗い流しました><
(出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10075552/review/505535295

これ使うとチクチクかんもありませんし剃るより全然綺麗になります!
(出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10075552/review/505441145

肌が弱い人はやめた方がいい。私は赤いブツブツが出ました。
(出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10075552/reviews/p/1

3-2.脱毛ワックス

脱毛ワックスは、VIOなどの部位に良く使用され、蜂蜜や砂糖を煮詰めたものが主原料なので、お肌にはとても優しいです。

脱毛したい部位にワックスを塗布し、その上から専用のペーパーを乗せて一気に剥がすという脱毛方法です。毛根から毛を引き抜くので、一度脱毛ワックスをすると、次に毛が生えてくるまで2~4週間くらい掛かります。

また、かなり強い力でペーパーを剥がすので、その後肌が腫れてしまうなどの肌トラブルもあります。脱毛ワックスの代表的な商品がコチラです。

脱毛ワックスをした人のリアル口コミ

予想以上に痛い。一度やっただけで、腕が赤くなってしまい、その上、思ったより脱毛も出来ていませんでした。
(出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10096510/review/505090041

みごとに毛根から綺麗に抜けました!気持ちがよいほど♪気合いれてアンダーヘアーも脱毛してみましたがごっそり綺麗に抜けます。
(出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10096510/review/504986134

凄く良い!そしてごっそり抜けるので楽しくて仕方ありません!笑。痛みはそれほど無く全然バリバリといけます。
(出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10096510/review/504772843

脱毛ローションは、使用するにつれて毛が薄くなりますが、除毛クリームや脱毛ワックスは、今生えているムダ毛にアプローチして処理をしていくので、脱毛ローションとは少し役割が違ってきます。

長い目で見ると、脱毛ローションの方が良い部分もありますが、即効性を優先したい人は除毛クリームや脱毛ワックスの方が向いています。

脱毛ワックスの全特集/注意点とオススメ商品を紹介

2016.10.08

では、次に脱毛ローションは自宅で気軽に手作りできるとあって、自ら作る人も増えています。詳しい作り方を見ていきたいと思います。

4.脱毛ローションの作り方

自宅で気軽に脱毛ローションを作れたらコスト的にもとてもお得ですよね。では、作り方を見ていきましょう。

脱毛ローションを自作する場合の材料と作り方

  • 成分無調整豆乳   400ml
  • レモン       1個
  • 消毒用エタノール  40ml
  • ザル 
  • コーヒーフィルター
  • キッチンペーパー
  • ローションを入れる容器
  1. レモンの皮を向いてレモンを絞ります。
  2. 豆乳を鍋に入れ、弱火で温め、底が焦げないようにこまめに混ぜます
  3. 温まってきたら、膜ができないように注意をします。
  4. 豆乳が60度~65度に温まったら、レモンの搾り汁を入れます。
  5. 豆乳が分解し始めたら火を止めます。
  6. 鍋に消毒用エタノールを入れます(引火の恐れがあるので必ず火を止めたか確認しましょう)
  7. コーヒーフィルターで豆乳を濾して、ローションを容器に入れたら出来上がりです。

今回はこちらのサイトを参考にさせて頂きました。材料もお手頃で、とても簡単に脱毛ローションが作れますね。使用前は必ずパッチテストをするようにしましょう。
(出典:https://moteco-web.jp/beauty/15063

では、次に市販で販売されている脱毛ローションをいくつか紹介していきたいと思います。

5.市販の脱毛ローションを使用する場合のオススメ

ここでは、今人気を集めている市販の脱毛ローションを見ていきましょう。

5-1.LAボディーローション

グレープフルーツの香りが癒されると人気のLAボディーローションは、何と泡で出てくるので、しっかりムダ毛を包み込んでくれます。

また植物由来エキス配合なので、お肌にもとても優しいです。アットコスメでも常に上位を獲得している脱毛ローションです。料金は150ml 1.980円になります。

LAボディーローションを使用した人のリアル口コミ

見た目にも商品名にもムダ毛対策であることが分からないから、旅行などに持ち歩くのに便利でいいなーと思いました。泡で出てくるから、ダァァーっと垂れてくる心配がないので使いやすいです!
(出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10041254/review/505029646

ムダ毛処理後の保湿ローションとして使っています。抑毛効果はすぐに目に見えてわかるものではないと思いますが、香りも良いし、保湿効果も高いので、気に入って使っています。
(出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10041254/review/504975513

5-2.パイナップル豆乳ローション

抑毛効果が高い大豆やアイリス由来の2種類大豆イソフラボン、ザクロエキスを贅沢に使用した人気のパイナップル豆乳ローションですが、更にパイナップルエキスやパパイン酵素が成分の浸透を助けてくれます。

浸透力が良いので、抑毛できるだけでなく、毛穴、黒ずみもしっかりケアしてくれるのが嬉しいです。料金は100ml 2,500円になります。

パイナップル豆乳ローションを使用した人のリアル口コミ

除毛後にこちらの化粧水を塗るとすべすべな触り心地になり、抑毛に関しての効果はまだわかりませんが、使い続けるほど綺麗に、自信の持てる素肌になれている気がします。
(出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10115214/review/505640957

定期購入しています。3ヶ月目くらいです。ムダ毛処理の頻度が、以前より少なくなりました。少し価格は高めですが効果はあると思います。
(出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10115214/review/505598884

では、次に脱毛ローションを使用際に注意点を見ていきたいと思います。

6.脱毛ローションを使用する際の注意点や対処法

脱毛ローションを使用する際にどのような部分に注意した方が良いか、またその対処法を見てみましょう。

6-1.副作用

脱毛ローションの成分は、大豆イソフラボンなどのお肌に優しい成分を使用しているので、あまり副作用などはありません。

稀に肌に合わず赤みや痒みなどが出てしまうことがあるので、その場合はすぐに使用を中止しましょう。また症状が長引く時は病院に行きましょう。

6-2.塗り過ぎない

脱毛ローションは、即効性があるものではないので、早く毛が薄くなって欲しいからと1日に何回も塗ったり、沢山の量を使用したりしてしまう人もいます。

ただし、使用注意を守らないと肌荒れなどの原因にもなるので、必ず使用方法を守りましょう。

7.まとめ

脱毛ローションは、使用したからといってすぐに毛が薄くなるといった事はありませんが、長い目で根気よく続けていくと段々効果が表れてきます。

また、除毛クリームや脱毛ワックスに比べても、お肌に優しいので敏感肌の人でも気軽に使用しやすいです。

ただし、ムダ毛がなくなる脱毛とは違うので、毛を永久的に生えなくしたいという人は、脱毛サロンで処理した方が良いでしょう。

知らないと損をする!おすすめの脱毛サロンを徹底解説

2016.08.29

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です