今がチャンス!お得なキャンペーン実施中

脱毛の相場はどれくらい?あなたに合った最適な脱毛方法を紹介

暑い季節が近づくと、肌の露出も増えてきますが、そんな時に気になるのが肌の「ムダ毛」です。せっかく可愛いお洋服を着ているのに、ムダ毛が見えていたら残念な気持ちになりますね。そうなる前に、なんとか脱毛で綺麗な肌を手に入れたいものです。

しかし、脱毛って何だか高額なイメージがあったり、店舗によって金額が変わってくるので、どこの店舗を選べば良いか正直迷ってしまいますよね。

そこで今回は、脱毛の施術方法や、脱毛の相場についてご紹介していきたいと思います。自分に合った脱毛をきっと見つけられると思いますので、是非最後までご覧下さい。

1.脱毛サロンとクリニックの違い

最初に、脱毛施術を行う際、脱毛サロンとクリニックでは、どちらで施術を受けたら良いか迷っている方も多いかと思います。ここでは2つの違いを見ていき、その次に大よその相場について見ていきましょう。

1-1.脱毛サロン

まず脱毛サロンでは、主に光脱毛を取り扱っています。光脱毛は弱い光を肌に直接照射して、脱毛を行っていく方法です。

照射する光の出力量が弱い為、痛みはほとんどありません。今まで、痛みに耐えられず脱毛を断念していた方も、光脱毛であれば痛みに敏感にならず施術を行えると思います。

ただし、照射出力が弱い分、脱毛効果が表れるまでは、何回も照射を重ねる必要があります。

1-2.クリニック

クリニックでは、主にレーザー脱毛を取り扱っています。レーザー脱毛は強い光を肌に直接照射して、脱毛を行っていく方法です。

照射する光の出力量が強い為、少し輪ゴムで弾かれたような痛みを伴う事があります。痛みが強い場合には、クリニックで表面麻酔などを行ってくれる場合もありますが、あまりに痛みを伴う場合には、肌トラブルを起してしまう場合もあるので、レーザー脱毛は避けた方が良さそうです。

ただし、レーザー脱毛は、照射出力が強い分、脱毛効果も表れやすく、光脱毛に比べると照射回数も少なく済みます。早く脱毛を早く終わらせたい方には、レーザー脱毛は向いています。

2.全身脱毛の料金相場

今は多くの脱毛サロンやクリニックで、全身脱毛のコースが豊富に揃っています。そこで気になるのが相場ですよね。ここでは、光脱毛とレーザー脱毛で相場を比較して行きたいと思います。

2-1.光脱毛の場合(脱毛サロンの場合)

  • 全身脱毛6回:13万~15万前後
  • 全身脱毛24回や脱毛し放題コース:29万~35万前後

6回くらいまでの回数ですと、まだそこまで料金も負担なく脱毛できそうですが、24回から脱毛し放題のコースになってくると、やはり高額になってきてしまいます。

2-2.レーザー脱毛の場合(脱毛クリニックの場合)

  • 全身脱毛5回:33~36万前後

レーザー脱毛の場合は、照射出力が強い分脱毛効果が表れやすいので、全身脱毛を取り扱うクリニックでも、5回~6回コースというもがメインとなります。

光脱毛と比べても、5回前後でこの金額は高いように思えますが、早く脱毛効果が出る分完了するのも早くなるので、金額が高くなってしまうのは仕方がありません。

また、レーザー脱毛の場合は、医師や看護師が施術を行うので、そういう意味でも少し金額が高くなってしまいます。

2-3.全身脱毛の月額制に注意

最近多くの脱毛サロンやクリニックでも良く見られるのが、全身脱毛の月額制です。高校生や大学生でも、この金額なら毎月無理なく脱毛を行えると人気となっています。月額も3,980円という脱毛サロンから、9,900円というところまで、金額も様々です。

こんなに月額が安く全身脱毛をできてしまうなんて、とてもお得だなと思う方も多いと思いますが、実はここまで金額が安いのには訳があります。月額制ではない、通常の全身脱毛の場合は、1回の来店で全身1回分の脱毛を全て行ってくれます。

しかし、月額制の場合は、全身を4パーツに分けて、1回の来店で1パーツずつ施術を行っていきます。月に1回来店する場合は、4カ月で全身1回分、月に2回来店するサロンの場合は、2カ月で全身1回分となります。

どちらにしても、全身1回分の施術をするのに、4回は通う必要が出てくるのです。通常であれば、1回の来店で、全身脱毛1回分全て施術できるので、4回に分けられてしまうのは、通う期間も長くなり少し大変になります。しかし、毎月負担なくお支払いが出来るのは嬉しいですね。

3.部分脱毛の相場

では、光脱毛とレーザー脱毛の部位別の脱毛料金を見ていきたいと思います。ほとんどの脱毛サロンやクリニックで、施術部位をS、M,Lパーツと分けている場合が多いです。

  • Sパーツ(範囲がかなり狭い部位・鼻下・両ワキ・へそ周り・両膝など)
    1回3,000前後(光脱毛)・1回6,000円前後(レーザー脱毛)
  • Mパーツ(範囲が狭い部位・ひじ上・ひじ下・襟足・腰など)
    1回6,000円前後(光脱毛)・1回10,000円前後(レーザー脱毛)
  • Lパーツ(範囲が広い部位・膝上・膝下・お腹周り・背中など)
    1回9,000円前後(光脱毛)・1回16,000円前後(レーザー脱毛)

この部分脱毛の料金は平均的な金額になり、脱毛サロンやクリニックにより、金額は変わってきますので、良く調べてから行きましょう。

4.全身脱毛と部位脱毛どちらがお得か?

脱毛をはじめる時に、全身脱毛にするか部位脱毛するか迷ってしまったりもしますよね。ここでは、どちらの方がお得なのか見ていきたいと思います。

まず最初に、自分自身がどこの部位を脱毛したいのかを考えてみましょう。例えば、両ワキやひじ上、ひじ下など、脱毛したい部位が3つくらいしかない場合は、時間や料金を考えても、部分的に脱毛した方がお得になります。

しかし、これに膝上、膝下したなどを追加して、5部位以上になる場合は全身脱毛の方がお得です。部分脱毛の場合は、1回ごとに料金が掛ってしまうので、自己処理がいらないくらいまで脱毛する事を考えると、1つの部位でもかなり高額になってきます。

これを何部位も脱毛すると、結局全身脱毛の料金を超えてきてしまうので、まずはどの部位を脱毛するか明確にしてから考えてみると、どちらがお得か良く分ると思います。

それでは、次に脱毛サロンごとのお得な脱毛にプランについて見ていきましょう。

5.お得な脱毛サロン

5-1.エピレ

エピレでは、初回契約する方に限られてしまいますが、お得な脱毛プランが沢山あります。

  • 「VIO・5 脱毛2回プラン」が6,000円
  • 「フェイス・5 脱毛2回プラン」が6,000円
  • 「両ワキ・Vライン脱毛6回プラン」が700円
  • 「両ワキ脱毛6回プラン」が250円

など、これから脱毛を始めるという方にも、お試し感覚で体験できるので有難いですね。

※エピレの脱毛プランはコチラ

5-2.ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムでは、低価格でお得な脱毛プランがいろいろあります。

  • 「両ワキ+Vライン 美容脱毛完了コース」が100円
  • 「ワキ脱毛完了+全身から選べる2ヶ所セット」が1,280円

など、初めて脱毛を行うという方にも、抵抗なく受けられるお得なプランがいっぱいです。

※ミュゼの脱毛プランはコチラ

5-3.シースリー

シースリーは「53部位全身脱毛通い放題コース」がとても人気を集めています。月額制も7500円からと、負担のない金額で脱毛を始められ、全身脱毛は契約期間がなく、回数無制限なので、納得のいくまで通えるのが嬉しいですね。

※シースリーの脱毛プランはコチラ

上記の紹介した脱毛サロン以外にも最近ではお得に脱毛できるプランがいろいろ出てきています。それでは、次に脱毛料金以外に掛ってきてしまう経費について説明します。

せっかく安く脱毛できても、追加料金を取られてしまっては勿体ないので良く注意して頭に入れておきましょう。

6.脱毛以外に掛る料金

脱毛に通う際は、契約時に払った金額以外、お金が掛らないと思っていませんか?通常は、契約時に払った金額以外掛りませんが、例外でお金が掛ってしまう事もあるので気をつけましょう。

6-1.予約をキャンセルした場合

店舗の規約により多少の違いはありますが、前日や当日に予約キャンセルをした場合には、キャンセル料(平均1,000円)を払ったり、規定回数の1回分が消化扱いとなってしまう場合があるので、予約を入れる日はスケジュールきちんと見て入れるようにしましょう。

また当日体調が悪くならないように、前もって体調管理をきちんとするようにしましょう。せっかくお得な金額で契約をしても、キャンセルのペナルティーを取られてしまっては勿体ないです。

6-2.剃り残しがあった場合

店舗の規定により多少の違いはありますが、剃り残しがある場合にも、シェービング代(平均1,000円)を請求されてしまったり、毛が残っている部分は除いて照射を行う場合があります。脱毛に行く、前々日には必ずシェービングを行い、剃り残しがないかしっかり見るようにしましょう。

また、店舗によっては、シェービングは無料で行ってくれるところもあったり、手の届かない部位(背中・VIO)などは、スタッフの方が行ってくれるところもあります。

自分の通うサロンの情報を事前にきちんと調べておくと良いでしょう。

6-3.VIO脱毛を行う際の備品

VIO脱毛を行う時に、紙パンツを1枚いくらというかたちで店舗販売しているとこもあります。自分で持参できるのか、購入しなければいけないのか事前に聞いておきましょう。

6-4.店舗間の移動費

最近は、店舗間を自由に行き来できる脱毛サロンやクリニックが増えていますが、移動する場合にはカルテも移さなくてはいけないので、店舗移動費(平均1,000円)というようなものを取られる事もあります。

最初に契約する際は、その後移動する事がないように、自分の一番通いやすい店舗で契約すると良いでしょう。

上記は自分自身で注意をしておけば防げる内容ですが、次に説明する店舗での化粧品販売は、突然勧誘される事もあるので注意しておく必要があります。

6-5.脱毛サロンの化粧品勧誘

脱毛サロンやクリニックには、脱毛施術後に使用する保湿美容液などの販売を行っているところもあります。確かに、脱毛施術をした肌は普段よりも負担が掛っているので、施術後はしっかり保湿する事がとても大切になってきます。

店舗で販売されている美容液も、その店舗で脱毛用に開発された物など、とても優れたアイテムではあるのですが、保湿であれば自宅の美容液でも行えるので、無理に店舗で美容液を購入する必要はありません。

もし、施術後に美容液を購入しないかと勧誘されても断る勇気も持っておきましょう。

7.まとめ

脱毛を始める際は、脱毛サロンとクリニックのどちらを選ぶかで、脱毛に掛る期間や料金が変わってきます。また、脱毛したい部位によっても、選ぶコースが変わってくるので、良く自分に合った脱毛方法を考えてみてから選ぶと良いでしょう。

また、契約時に支払った脱毛料金の他にも、キャンセル料やシェービング代など掛る場合があるので、店舗の規定を良く頭に入れて、損をする事のないように、楽しい脱毛ライフを送りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です