今がチャンス!お得なキャンペーン実施中

人気の脱毛箇所はどこ?脱毛するならこの箇所は欠かせない

これから脱毛を始めようと思っている人の中には、どの箇所を脱毛しようか迷っている人もいるでしょう。 

いざ、脱毛できる箇所を調べてみると、こんなに沢山脱毛できるのだなとビックリした人も多いはずです。 

昔の脱毛方法では、時間が掛ってしまい沢山の箇所を脱毛するのは難しかったですが、最近は脱毛器も進化し、多くの箇所を短時間で脱毛できるようになりました。 

そこで今回は、どのような箇所を脱毛できるのか、また人気の脱毛箇所についても詳しく見ていきたいと思います。 

この記事を読んで頂ければ、「脱毛できる箇所」「人気の脱毛箇所」「脱毛箇所や料金がお得なサロン情報」が分ると思うので、どのような箇所を脱毛しようか迷っている人は是非参考にしてみて下さい。 

1.脱毛できる箇所

まず、最初にどのような箇所が脱毛可能なのか詳しく見ていきたいと思います。

注意点としては、サロンやクリニックによって、脱毛できる箇所は変わってくるので、

実際に通う際は、自分の希望箇所が脱毛できるか確認してみましょう。

顔:左右頬、左右もみあげ、おでこ、鼻下、口下、うなじ

上半身:両肩、両ワキ、両ヒジ上(裏表)、両ヒジ周り、両ヒジ下(裏表)、左右乳輪周り、両手甲、両手指、お腹、背中上下、ヘソ周り(上下)

下半身:両ヒザ裏、ヒップ、Vライン上部、Vライン、Iライン、両ヒザ上(裏表)、両ヒザ周り、両ヒザ下(裏表)、両足甲、両足指

 

このように、顔や身体のほとんどの箇所は脱毛が可能になります。

逆に、粘膜がある箇所、手や足の平、ヘソの穴、耳、頭髪、眉毛などは脱毛を行っていない店舗が多いです。 

では次に、これだけ脱毛箇所がありますが、何箇所くらいを脱毛している人が多いのか見ていきましょう。 

2.どれくらいの箇所を脱毛しているの?

こんなにも沢山の箇所があると、どこを脱毛しようか迷ってしまいますが、そもそもどれくらいの箇所を脱毛している人が多いのでしょうか。

ここでは3つのパターンを見てみたいと思います。

2-1.ワキ+Vラインをセットで脱毛

脱毛している人が最も多いと言われているのが「ワキ+Vライン」です。

なぜ、この2箇所の脱毛をしている人が多いかというと、ミュゼプラチナムで行われている「ワキV通い放題」キャンペーンが人気を集め、通っている人が沢山いるからです。

ワキは脱毛を始めたら一番最初に脱毛したい部位としても挙げられているので、脱毛を始めるにあたり、この「ワキV通い放題」キャンペーンを利用する人が増えています。

2-2.露出箇所のみを脱毛

ムダ毛が気になる箇所というと、やはり露出部分になり、ワキやヒジ上下、ヒザ上下、顔などは他の箇所に比べても露出頻度が高くなります。

洋服で隠れている箇所は気にならないけど、肌が見えやすい部分は綺麗にしたいという思いもあり、肌が露出する箇所のみを徹底的に脱毛する人も多くいます。

2-3.全身を脱毛

最近では、最初から全身脱毛を選ぶ人もいます。その理由は、脱毛を検討し出すと、様々な脱毛箇所も気になり出してきます。

そしてトータルで見てみると、部分的に料金を払っていくよりも、全身脱毛の方がお得になるからです。

今は、回数や期間が無制限の脱毛し放題プランを取り扱うサロン(銀座カラーやシースリー 後ほど解説します)も増えてきているので通いやすくなっています。

脱毛料金を総額で比較!全身脱毛・髭脱毛にかかる総額はいくら?

2016.11.13

全身脱毛ブック/全身脱毛にまつわる全ての疑問に答えます。

2016.09.27

このように、人によって脱毛している箇所は様々ですが、キャンペーンでお得な箇所を脱毛する人、露出箇所のみを脱毛する人、全身脱毛をする人などが多くなってきます。

では次に、多くの脱毛箇所があることは分かりましたが、特に人気のある箇所を見ていきたいと思います。

3.人気の脱毛箇所

ここでは、人気となっている5つの箇所を詳しく見ていきましょう。

3-1.ワキ

ワキは脱毛でも一番人気の箇所になります。ワキは自分で自己処理するには見えにくく、剃り残しが出てきてしまうので、

脱毛をして綺麗なツルツルワキになりたいですね。

気になる脇脱毛/本当にキレイになる?それともトラブル増加?

2016.09.27

3-2.VIO

最近はVIOもワキと並んで人気の箇所となっています。

VIOを脱毛すると生理の時の蒸れが少なくなり、不快な匂いも軽減されるので衛生的になります。

またVラインを整えることで、異性からも好感が持たれます。

ただし、VIOは粘膜にも近い部位になるので、施術は痛みを感じやすくなります。

VIOや髭脱毛は後悔するの?後悔しない為のポイントを解説

2016.12.25

人気のvio脱毛!気になる痛み・デメリットは大丈夫?

2016.09.27

3-3.顔

顔も今人気急上昇中の脱毛箇所です。

目立つような毛は少ないですが、顔を近づけてみると結構ムダ毛が生えているとい人も多く、脱毛をすると肌が明るくなったという意見も多く聞かれます。

ただし、顔は産毛や色素の薄い毛が多く、照射した光が反応しにくいので、脱毛効果が出にくく何回も回数を重ねる必要があります。

顔脱毛をする前に!おすすめの方法と注意点を徹底解説

2016.09.19

3-4.ヒジ上下やヒザ上下

ヒジ上下やヒザ上下も肌の露出が多い箇所なので脱毛する人も多くいます。

これだけ広い範囲を毎回自己処理するのも大変なので、脱毛をした方がラクになりますね。

3-5.髭

男性で一番人気の箇所は髭です。毎回髭剃りで処理をしていると、肌荒れを起こしてしまう場合も多く、また髭を整えると清潔に見えるという点からも、沢山の男性が髭脱毛をしています。

ただし、髭は皮膚の薄いところにあるので、施術時はかなり痛みを伴う場合もあります。

VIOや髭脱毛は後悔するの?後悔しない為のポイントを解説

2016.12.25

このように、人気の脱毛箇所を見てみると、顔や髭など肌が露出している箇所であったり、VIOのように清潔にした方が良い箇所などを脱毛する人が増えています。

では次に、ここだけは脱毛した方が良い、私オススメの脱毛箇所を紹介したいと思います。

4.ここだけは脱毛した方が良い、私オススメの脱毛箇所

脱毛は効果が出てみないと、実際良いのか悪いのか、良く分からないという人も多いかと思います。

ここでは、私が脱毛をして良かったと思う3箇所とその理由を紹介してきます。

4-1.顔

上記でも少し記載してありますが、顔には産毛が多いので、脱毛すると毛がなくなり顔がパっと明るくなったような感じがします。

また、ムダ毛がないと、化粧下地やファンデーションがピタっと肌に密着する感じがして化粧ノリが良くなりお化粧時間も短縮しました。

同時に化粧崩れも少なくなったような気がします。

顔脱毛をする前に!おすすめの方法と注意点を徹底解説

2016.09.19

4-2.ワキ

ワキは自分では見えにくい箇所でもあるので、自分ではきちんと処理をしていたつもりでも剃り残しがあったり、またシェーバーで処理をすると黒いブツブツが残ってしまうので、脱毛をすることにしましたが、毛根からきちんと毛が抜けるのでワキが綺麗になりました。

気になる脇脱毛/本当にキレイになる?それともトラブル増加?

2016.09.27

4-3.ヒザ下やヒジ下

私の場合は、あまり脱毛にお金を掛けられなかったので、特に肌の露出が多くなるヒザ下やヒジ下を脱毛しました。

やはり、他人からも目に付きやすい箇所でもあるので脱毛して良かったと思います。

ただし、できたらヒザ上下、ヒジ上下はセットで脱毛した方が境目なども気にならなくなるので良いと思います。 

このように、私も様々な箇所を脱毛したことがありますが、特にオススメなのはこの3箇所になります。

では次に、全身脱毛の箇所や料金がお得なサロンを見ていきたいと思います。

部分脱毛を希望している人は次の章を読み飛ばし、「6.まとめ」に進んで下さい。

5.全身脱毛の箇所と料金がお得なサロン

ここでは、全身脱毛の箇所や料金に注目をして、私がオススメするお得なサロンを2つ紹介していきます。 

55箇所脱毛できて料金もお得な「ラヴォーグ」

ラヴォーグ

ラヴォーグ公式サイト

ラヴォーグは、新宿、渋谷、横浜、大宮などをはじめ全国に30店舗以上を展開する脱毛サロンになります。 

ラヴォーグでは「全身55箇所 月額3,200円」「全身55箇所から選べる26箇所 月額2,500円」になり、これだけの箇所を脱毛できて、こんなに低価格で受けられるのは嬉しいですね。

では、ラヴォーグで脱毛できる箇所を見てみましょう。

  • 顔:おでこ、うなじ、鼻、鼻下、顎上、顎下、左頬下、左頬上、右頬下、右頬上
  • 肩・腕・手:右肩、左肩、右ワキ、左ワキ、右ヒジ上表、右ヒジ上裏、左ヒジ上表、左ヒジ上裏、右ヒジ、左ヒジ、右ヒジ下表、右ヒジ下裏、左ヒジ下表、左ヒジ下裏、右手甲、右手指、左手甲、左手指
  • 上半身:胸、左乳輪周り、右乳輪周り、おなか上、おなか下、ヘソ上、ヘソ下、背中上、背中下、腰
  • 下半身:おしり、Vライン、▲ライン、Iライン、Oライン、右ヒザ上表、右ヒザ上裏、左ヒザ上表、左ヒザ上裏、右ヒザ下表、右ヒザ下裏、左ヒザ下表、左ヒザ下裏、右足甲・指、左足甲・指

このように見てみると、全身ほとんどの箇所の脱毛ができてしまいますね。VIOは全身に含まれない店舗もありますが、ラヴォーグはしっかり含まれているので安心ですね。

また選べる26箇所脱毛もこの中から好きな箇所を選んで脱毛できます。 

超高速53箇所も脱毛できる「シースリー」

シースリー

シースリー公式サイト

シースリーは、新宿、渋谷、銀座、池袋などをはじめ全国に50店舗以上を展開する全身脱毛専門サロンになります。

シースリーでは、「53箇所全身脱毛 月額7,500円」で全身脱毛が受けられます。

また、超高速脱毛「GTR」で施術を行うので最短45分で全身の脱毛が完了できるのはとても魅力的ですね。

では、シースリーで脱毛できる箇所を見てみましょう。(箇所の数え方は、左右や裏表で1箇所になります。)

  • 顔:おでこ、左右もみあげ、左右頬、鼻下、口下
  • 上半身:両肩、両ワキ、両ヒジ上(裏表)、両ヒジ周り、両ヒジ下(裏表)、左右乳輪周り、両手甲、両手指、お腹、背中上下、ヘソ周り(上下)
  • 下半身:両ヒザ裏、ヒップ、Vライン上部、Vライン、Iライン、両ヒザ上(裏表)、両ヒザ周り、両ヒザ下(裏表)、両足甲、両足指、

このように見てみると、シースリーもかなり多くの箇所を脱毛できますね。

注意点としては、粘膜がある箇所や耳、眉毛、乳輪、手や足の平は含まれません。

6.まとめ

今回は、脱毛箇所について詳しく見てきましたがいかがだったでしょうか?

脱毛箇所を詳しく見てみると、範囲の大きい箇所から小さい箇所まで、こんなに沢山脱毛できると思うと凄いですよね!

どこの箇所を脱毛しようか迷っている人は、人気の脱毛箇所や私オススメの脱毛箇所を是非参考にしてみて下さい。

多くの箇所を脱毛したいという人は全身脱毛を受けてみるのも良いと思います。

ただし、店舗によって脱毛できる箇所は変わってくるので、自分の希望箇所は脱毛できるかきちんと調べてから通うようにして下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です