今がチャンス!お得なキャンペーン実施中

脱毛おすすめは脱毛サロン?クリニック?それとも自宅?自分にピッタリなのは?

ムダ毛のお手入れをスタートさせるにあたって、まず迷うのがどこでやるかということではないでしょうか。

脱毛サロンでやるべきか、それともクリニックでやるべきなのか、もしくは自宅でやった方が気楽でいいのか、と迷う人は少なくないと思います。

また、「脱毛サロンでやる」と決めても、今度は「どこの脱毛サロンがいいのだろう?」と新たな疑問が生じますよね。

そこで本記事では、業界人の私がどこで脱毛をスタートさせるのがおすすめなのかという点について解説していきたいと思います。

脱毛サロン・クリニック・自宅、それぞれにおすすめする人、しない人についてもお伝えしますので、この記事を読むことであなたにとってどこで脱毛するのがベストなのか判断が付くようになっています。

ぜひ最後まで読んで、参考にしていただければと思います。

1.脱毛はどこで受けるのがベスト?

「脱毛サロンとクリニック、どちらがいいんだろう?」と悩んでいる人は少なくありません。

また、「脱毛サロンに通ったりするよりも、自宅脱毛の方が経済的でいいのでは?」と感じている人もいると思います。

脱毛はどこで受けるのがベストなのかという点についてお話する前に、それぞれの脱毛の特徴と、それぞれの脱毛はどんな人におすすめなのかという点についてお知らせしましょう。

1‐1.脱毛サロンの特徴

脱毛サロンの特徴は、大きく5つあります。

  • 痛みがほとんどない
  • 施術料金が安い
  • 大手サロンだと店舗が多いので通いやすい
  • 1回の照射範囲が広く、施術にかかる時間が短い
  • 効果が得られるまでには時間がかかる

脱毛サロンの多くはキャンペーンなどを行っているので、キャンペーンなどを利用すると施術料金が驚くほど安くなることがあります。

また、多くの脱毛サロンで採用している光脱毛(フラッシュ脱毛)は、1回の照射範囲が広いため、施術にかかる時間が短くて済みますし、エネルギーが広範囲に分散する分、痛みがほとんど感じられないというメリットもあります。

さらに、大手脱毛サロンの場合は、駅の近くなどの便利な場所に複数の店舗があることもあるので通いやすいですし、全国に展開しているため、どこに住んでいても通えるというメリットもあります。

ただし、脱毛サロンはクリニックの医療レーザー脱毛と違って、脱毛効果があらわれるまでに時間がかかるというデメリットがあります。

1‐1‐1.脱毛サロンがおすすめなのはこんな人

脱毛サロンがおすすめなのは、次のような人です。

  • 少しでも施術料金を抑えたい人
  • 痛いのが苦手な人
  • 2~3ヶ月に1度など、定期的にサロンに通うことができる人

脱毛サロンは、クリニック脱毛と比較すると施術料金がかなり安いので、施術料金を抑えたいという人にはおすすめです。

また、痛みについては個人差があるものの、ほとんど感じませんので「痛い脱毛が苦手」という人にもおすすめできます。

脱毛サロンでは1回の施術で脱毛効果が十分に得られるわけではありません。

大抵は2~3ヶ月に1度などの頻度で定期的に2~3年程度通うことが必要になります(個人差あり)。

ですから、定期的に脱毛サロンに通うことができる人でないと、脱毛サロンでのお手入れはおすすめできません。

1‐1‐2.脱毛サロンはこんな人にはおすすめできない

次のような人には、脱毛サロンはおすすめできません。

  • 品質重視という人
  • スピーディに脱毛を完了させたい人
  • 安心できる機関で脱毛を受けたい人

脱毛サロンでのお手入れは大抵の場合、脱毛完了までに10回前後は通うことになります。

ですから、2年、3年といったスパンで通うことが必要ですので、スピーディに脱毛を完了させたいという人にはおすすめできません。

また医療機関であるクリニック脱毛と違って、脱毛サロンでの脱毛は国家資格を有していないサロンスタッフによるお手入れですので、品質を重視する人や、いざという時のためにサポート体制の整った機関で脱毛を受けたいという人にもおすすめできません。

1‐2.クリニック脱毛の特徴

クリニック脱毛の特徴は、大きく5つです。

  • 効果が早くあらわれやすい
  • 医療機関での脱毛なので万が一という時も安心
  • 脱毛完了までに通う期間が短くて済む
  • 脱毛時に痛みがある(個人差あり)
  • 施術料金は高額

クリニックでの脱毛は、医療用のレーザーを使用しますので、脱毛サロンの光脱毛よりもパワーが強く、その分、効果が早くあらわれやすいという特徴があります。脱毛完了までの期間も短期間で済みます。

また医療機関での脱毛ということもあり、万が一火傷などのトラブルが起きた時でもすぐに対処してもらえるという安心感があります。

デメリットとしては脱毛機のパワーが強い分、痛みがあること、また医療機関での脱毛なので、施術料金が高めという点があります。

1‐2‐1.クリニック脱毛がおすすめなのはこんな人

クリニックでの脱毛がおすすめなのは、

  • 施術料金よりも品質重視という人
  • 安心できる機関で脱毛を受けたい人
  • 脱毛をスピーディに完了させたい人
  • 多少の痛みは我慢できる人

です。クリニックは国家資格を持つ医師や看護師による施術を受けることができますから、国家資格のない脱毛サロンのスタッフによる脱毛と比べて安心感がありますし、効果についてもあらわれやすいので、品質重視の人にはおすすめです。

また脱毛機のパワーが強い分、脱毛完了までに通う回数も5~8回程度で済みます。

ですから、定期的にきちんと施術を受けていれば、脱毛サロンのように2年、3年、もしくはそれ以上というスパンで通う必要はありません。

とはいえ、施術には多少痛みをともないますから、多少の痛みは我慢できるという人がおすすめになります。

1‐2‐2.クリニック脱毛はこんな人にはおすすめできない

クリニック脱毛は、

  • 痛いのが苦手な人
  • 脱毛を安く済ませたい人

には、おすすめできません。クリニックでは痛みに弱い人のために麻酔を使用することもできますが(別途料金が必要)、それでも「痛い」と感じる人もいます。

その点、脱毛サロンの光脱毛は「痛くない」脱毛として評価されていますから、痛みに弱い人の場合は脱毛サロンの方がおすすめになります。

また施術料金も高額になりがちですので、安さを求める人にもおすすめできません。

1‐3.自宅脱毛の種類

最近では、脱毛器の種類が増えたこともあり、自宅脱毛をする人も多くいます。人気のある自宅脱毛の方法としては、次のようなものがあります。

  • 家庭用脱毛器
  • 電気シェーバー
  • カミソリ
  • 毛抜き
  • 脱毛ワックス
  • 脱毛テープ
  • 脱毛石鹸

この中で、きちんと脱毛できるのは家庭用脱毛器です。

ただし、抜くタイプの脱毛器ではなく、光やレーザーを照射することができるタイプのものになります。

電気シェーバーやカミソリは剃るだけですから、得られるのは除毛効果です。

毛抜きや脱毛ワックス、脱毛テープは、毛を抜くのである意味脱毛とは呼べますが、それでも繰り返しお手入れを続けていかないと、毛は再生しますから、結局は得られるのは除毛効果ということになります。

SNSなどで人気に火が付いた脱毛石鹸は、抑毛効果のある成分が含まれている石鹸でカラダを洗うことで、徐々に毛の再生を遅らせたり、毛を薄くしたりすることができるといわれています。

ですから脱毛石鹸で得られるのは抑毛効果です。

自宅脱毛にはこのような方法がありますが、自宅脱毛のメリット・デメリットをみていきましょう。

1‐3‐1.自宅脱毛のメリット・デメリット

自宅脱毛のメリット・デメリットは次のとおりです。

<メリット>

  • 脱毛サロンやクリニックに通う手間が省ける
  • お手入れ方法によっては安くムダ毛の処理ができる
  • 空き時間を使って、いつでも好きな時にお手入れができる
  • Vラインなどのお手入れも恥ずかしい思いをしなくても良い

<デメリット>

  • 自宅脱毛の方法によっては肌トラブルの原因となる
  • お手入れをずっと続けていかないといけない(家庭用脱毛器以外)
  • 部位によっては自分では上手く処理できないところがある

自宅脱毛の最大のメリットは、いつでも好きな時にお手入れができるという点にあります。

脱毛サロンやクリニックだと思うように予約が取れないこともありますし、急な用事ができたりするとキャンセルしたり、予約を取りなおしたりといった手間がかかります。

しかし自宅脱毛なら、ちょっとした空き時間を使ってお手入れをすることができるという便利さがあります。

自宅脱毛のデメリットは、光やレーザーを照射する家庭用脱毛器以外でのお手入れでは、カミソリ負けや埋没毛、色素沈着などの肌トラブルが起こりやすいという点です。

ほとんどの方法が、お手入れをずっと続けていく必要がありますし、背中やうなじ、IOラインなどは自分で処理するのが難しいというデメリットもあります。

1‐3‐2.自宅脱毛がおすすめなにはこんな人

自宅脱毛がおすすめなのは、次のような人です。

  • 少しでも安くムダ毛をお手入れしたい人
  • 脱毛サロンやクリニックに通う時間がない人
  • 定期的に脱毛に通うのが面倒な人
  • 人にムダ毛を処理してもらうのが恥ずかしいという人

脱毛サロンやクリニックに通う時間がない人にとっては、必然的に自宅脱毛しかチョイスはありません。

仕上がりの良さを求めるなら高性能の家庭用脱毛器などを購入するなどしてムダ毛を処理するのがおすすめです。

中には脱毛サロンやクリニックに通うのが面倒という人や、人に見られるのが苦手という人もいるかもしれません。そういう人にとっても自宅脱毛はメリットが大きいといえます。

1‐3‐3.こんな人には自宅脱毛はおすすめできない

次のような人には自宅脱毛はおすすめできません。

  • 頻繁にムダ毛のお手入れをするのが面倒な人
  • 完璧な仕上がりを目指す人
  • 肌が敏感な人

多くの場合、自宅脱毛は頻繁にお手入れする必要がありますので、それが面倒に感じる人にはおすすめできません。

また脱毛のプロによる脱毛の方がダンゼン仕上がりの満足度は高いので、完璧な仕上がりを目指す人はクリニックや脱毛サロンに通った方がいいでしょう。

肌が敏感な人は、肌が炎症を起こしたり、肌にブツブツが出来たり、肌が痒くなったり、といったトラブルが起きやすいので、脱毛サロンやクリニックで脱毛を受けた方が肌には負担が軽くおすすめです。

ここまでで脱毛サロン・クリニック・自宅脱毛のそれぞれの特徴と、それぞれの脱毛がおすすめな人・そうでない人についてみてきました。あなたにとってはどの方法がベストなのか判断が付いたのではないでしょうか?

ここからは、ぞれぞれの脱毛方法の中で、どこのサロン・クリニックで脱毛を受けるのがベストなのか、また自宅脱毛ならどの方法がおすすめなのかという点について解説していきたいと思います。

2.脱毛サロンでおすすめは?

脱毛サロンで脱毛する場合に、まず考えてほしいのが施術範囲です。

ワキだけなのか、腕だけなのか、それとも腕・足全体なのか、もしくは徐々に施術部位を増やしていって最終的にはほぼ全体を脱毛したいのかという点について考えてください。

もし最終的にほぼ全体の脱毛をしたいという場合は、私としては最初から全身脱毛をするのをおすすめします。

というのが、バラバラに施術を行うよりも全身脱毛をした方が脱毛サロンに通う期間も短くて済みますし、施術料金も安く済むことが多いからです。

全身脱毛のオススメはキレイモ

全身脱毛を主にやっている脱毛サロンは多くありますが、その中でも私のおすすめはキレイモです。

キレイモ

キレイモ公式サイト

キレイモをおすすめする理由は、光脱毛の中でも脱毛効果が早く出やすいといわれているIPL脱毛であることと、顔全体とVIOの脱毛もすべて含まれているので満足度が高いという点にあります。

さらに月額制プランもありますので、もし一度に施術料金を払うのが難しいというような場合でも負担なく通えます。

月額制プランを採用している脱毛サロンは他にもありますが、結局は総額を分割して払っているだけという場合が少なくありません。

ですからサロンに通うのをやめるには解約手続きが必要ですが、キレイモの場合はお手入れをする時に支払うだけですから、お手入れをしない月は施術料金を支払う必要はありませんし、やめる時も解約手続きは不要ですから、とても気楽に通えます。

気軽に始めたい人はミュゼやエピレ

しかし、「最初から全身脱毛をするのはちょっと・・・」という人や、「まずは脱毛サロンでの脱毛をお試ししたい」という人には、ミュゼプラチナムエピレなどのキャンペーンを利用するのがおすすめです。

どちらのサロンも「両ワキ+Vライン脱毛」のキャンペーンを頻繁にやっていますので、脱毛をお試し感覚で始める人にはおすすめできます。

3.クリニックならどこがベスト?

クリニック脱毛をしたいという人に私がおすすめするのは、リゼクリニックです。

リゼクリニック

リゼクリニック公式サイト

リゼクリニックをおすすめする理由としては、施術料金がリーズナブルであること、施術効果やスタッフの対応などについても評判がいいという点です。

また他のクリニックでは、基本的に脱毛前の事前処理として自宅でシェービングしておくことが必要になります。

自己処理しにくい背中やIライン・Oラインなどはシェービング料金を別途支払えば、剃り残しの処理をしてもらえるところはありますが、リゼクリニックはシェービングも無料でやってもらえます。

ですから、自己処理が難しい太ももの裏や背中、Iライン・Oラインなどを無理して処理する必要がなく、脱毛が初めてという人でも安心して通えます。

脱毛プランもパーツ毎の脱毛から「全身脱毛」「手足セット」「足全体セット」「腕全体セット」「VIOセット」と充実していますから、希望の脱毛プランをみつけやすいのも魅力です。

4.自宅脱毛ならどれがおすすめ?

自宅脱毛にはいろんな方法がありますが、仕上がりの満足度を求めるなら私としては高性能の家庭用脱毛器をおすすめします。

家庭用脱毛器には光脱毛とレーザー脱毛とがありますが、家庭で使用するなら光脱毛がおすすめです。

家庭用のレーザー脱毛器の場合は、脱毛効果は得られるものの、1回の照射範囲が狭いため、腕全体とか足全体といった広い範囲を脱毛するのはなかなか大変です。

そのため、面倒になって使用を途中でやめてしまったという人も少なくありません。

その点、光脱毛タイプの家庭用脱毛器は、1回の照射で広い範囲を処理することができますから、全身のお手入れも比較的ラクにできます。ですから自宅脱毛なら光脱毛タイプの家庭用脱毛器がおすすめです。

脱毛は自宅で済ませたい!おすすめの脱毛方法は?

2016.11.13

家庭用脱毛機器ケノン/脱毛効果とおすすめな人を解説

2016.09.12

5.まとめ

あなたは脱毛サロンでの脱毛が向いていますか?それともクリニックでしょうか?あるいは自宅で脱毛するのがベストでしょうか?

人それぞれの好みやニーズによってベストな場所は異なりますので、「あの人が脱毛サロンだから私も脱毛サロンにしよう」という風に決めるのはおすすめできません。

本記事でお伝えした情報を元に、自分にとってピッタリの場所で脱毛をスタートさせてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です