シースリーを徹底的に検証して分かったシースリーの強みと弱み

シースリー

最近ではシースリーをはじめ、全国展開している脱毛サロンが増えていますね。選択肢が増えるのはいいことなのですが、選択肢が多すぎてどのサロンがいいのか迷ってしまうという人も少なくないと思います。

実際、シースリーでの脱毛を検討し始めたものの、「シースリーでいいのかな?」「やっぱり他のサロンがいいんだろうか?」と迷う人もいるのではないでしょうか。

そこで本記事では、シースリーの特徴をはじめリアルな評判、シースリーの料金体系などについて業界人の私が徹底解説いたします。

こちらを読むことで、シースリーに申し込むべきなのか、それとも他の脱毛サロンに申し込むべきなにか判断できるようになっていますので、ぜひ最後までお読みいただけると幸いです。

1.シースリーの特徴

シースリーの脱毛の特徴は、脱毛しながら美肌&美白効果も実感できるということ。脱毛をスタートする女性の多くは、「キレイになりたい」という気持ちが強いと思いますが、シースリーの脱毛はそんな女性を応援するコースとなっています。

シースリーの脱毛はとってもスピーディーです。その秘密は最新型の超光速脱毛機にあります。通常、施術に長時間かかってしまう全身脱毛ですが、このマシンのおかげで全身の脱毛が1回約45分という短時間で終了するのだそうです。

シースリーでは24時間予約システムを導入。24時間、全国どの店舗にも予約可能なので、思いついた時に予約ができるという手軽さがあります。

またシースリーでは日本初の『脱毛品質保証書』を発行しています。この保証書によって、契約期間終了後にムダ毛が再生したりした場合も、追加料金なしで満足いくまで通うことが可能になっています。

1-1.シースリーの強みと弱み

美肌効果もあり、スピーディーな脱毛と好評のシースリーですが、他のサロンと比べた場合のシースリーの強みと弱みをみていきましょう。

<シースリーの強み>

■回数無制限の脱毛プランであること
シースリーの脱毛は月額7,500円(税抜き)の月額制プランです。月額制プランを導入している脱毛サロンは複数ありますが、シースリーは月々7,500円を一定期間払ってしまえば、後は通い放題の『全身永久保証プラン』となっています。

ですから、追加料金を気にすることなく完了まで安心して通えます。しかも、完了後しばらく期間が空いて毛が再生したという場合も追加料金なしで施術の追加が可能です。

因みに脱毛ラボだと、月額制と回数パックプランがありますが、月額制のプランは3年間で全身6回分の脱毛が完了するようになっており、こちらは通い放題ではありません。銀座カラーの全身パーフェクト脱毛は月額12,800円(税抜き)払いで、こちらは一定期間払えば脱毛し放題とはなります。

しかしシースリーのように『脱毛品質保証書』は発行されておりませんので、脱毛完了後に毛が生えてきたという場合にどこまで対応してもらえるのかはわかりません。

■1回の来店で全身を短時間で脱毛可能
1回の施術で全身の脱毛をすると長時間かかってしまうので、多くの脱毛サロンでは1回の施術で脱毛できるのは全身の2分の1とか3分の1などということが少なくありません。

その分、施術のためにサロンに月に2回通ったり、毎月通ったりする必要があります。しかし、シースリーでは最新型の超光速脱毛器を使用しているおかげで、スピーディーな脱毛が可能です。そのため、1回の来店で全身の脱毛を約45分ですることができ、サロンに通うのは3ヶ月に1回くらいの頻度で済みます。

他の全身脱毛に強い脱毛サロンはどうかというと、脱毛ラボは月額制プランの場合は全身の6分の1のみが基本です。回数パックプランだと全身の脱毛を1回で済ませることもできますが、1回の施術に約120分かかってしまいます。

銀座カラーの場合は、1回の施術を全身の3分の1か、それとも全身1回かから選ぶことはできますが、こちらも全身を1回で終わらせると約3時間かかってしまいます。

■高級ホテルのような店舗内装
シースリーは店舗内装にもこだわっており、高級ホテルのような内装になっています。多くの脱毛サロンでは、施術室が狭く、カーテンなどで仕切られていることも少なくないため、話し声などが気になることがありますが、シースリーの施術室は完全個室です。

部屋も広く、話し声も聞こえないようなつくりとなっているため、リラックスした状態で施術を受けることができます。

<シースリーの弱み>

■中途解約時に解約手数料が発生する
月額制の脱毛サロンの中には、いつでも好きな時にやめることができ違約金や解約手数料が発生しないサロンもあります。しかし、シースリーの場合は、中途解約ができるものの解約手数料は発生します。

同じ月額制でもキレイモの場合は、お手入れする時に支払えばいいので、解約手続きすることなくいつでもやめることができ、解約時に違約金や手数料は発生しません。

■パーツ毎の脱毛ができない
全身脱毛専門サロンですから、ワキだけとか足だけといったパーツ毎の脱毛ができません。

同じく全身脱毛で押している銀座カラーは、両ワキ脱毛やヒジ下脱毛、ヒザ下脱毛など、好きなパーツを選んで脱毛することができます。脱毛ラボについても好きなパーツを選んで1回から好きな回数脱毛することができます。

次に、気になるシースリーの評判をみていきましょう。

2.激安シースリーは評判が悪い?実際の口コミを徹底調査

激安と話題のシースリーですが、「評判が良くない」というウワサを時々耳にします。実際の口コミはどうなっているのか、大手口コミサイトである「みんなの評判ランキング」より抜粋して、良い評価と悪い評価を両方集めてみましたので、参考にしてみてくださいね。

2-1.シースリーの良い評価

  • 「接客私の行ってる店舗はいい人ばかりです。Vをやってる時も痛いですよねーと気遣ってくれましたし、綺麗にそれる毛の剃り方の方法も施術しながら教えてくれました。」みかさん
  • 「主婦です。初めて脱毛しています。 主婦ということもあり、生活費などやりくりが大変なので、あまりお金が使えません。このお店はすごくリーズナブルで、とても助かっています。 効果もしっかりと出ているので、ここに通ってよかったと感じています。」猫好きママさん
  • 「結構よくないコメントを目にしますが、、きっと店舗によるんだと思います。 確かに私も契約した店舗のスタッフさんはあまりいいイメージがなく、(淡々として笑顔もなく機械的)契約してしばらくは通いたくなかったです。けど、いざ予約とれていろんな店舗におじゃまさせて頂きましたが、担当してくれたスタッフの方達は笑顔で丁寧にやって下さいました。 無駄話もなく施術も丁寧にしっかりとやって下さってるので安心して通えます。」ミミさん

出典:http://minhyo.jp/c-3-esthe/

効果については良い評価が目立ちました。またスタッフさんが無駄話をせずに施術に集中してくれるのでいいと感じている人も少なくないようです。

2-2.シースリーの悪い評価

  • 「ここの口コミ見てやめようと思ったけど、一応カウンセリングだけ行きました。初めは感じ良さそうな店員さんというイメージでしたが、説明は早口すぎて何言ってるかわかんないし、わからないとこありました?ないなら次で契約です〜って感じで、こちらは何も言ってないのに勝手に契約確定って感じで話を進められました。考えさせてくださいと言ったところ、どの辺で悩んでますか?と。適当な理由を言ったらうまく言いくるめられたので、ごめんなさい考えさせてください。ときっぱり言ったらなんと、、あっじゃあエレベーターの前で待ってます。とスタスタと店の外へ(笑)ドアを開けて待っているわけでもなく、、唖然でしたし、口コミ通りでした。店員1人でやってる感じもしました。これは契約しません(笑)」匿名さん
  • 「予約全くとれません。 解約手続きも一向に進みません。 信用に欠けるサロンであることは間違いないです。強くお勧めしません。」無名さん
  • 「無制限契約をした途端予約が取れなくなりました。もう9ヶ月行けてません。 新規の方なんかはまだ予約取りやすいと思います。 最悪です。」ゆいこさん

出典:http://minhyo.jp/c-3-esthe/

シースリーの悪い評価としては、「予約が取れない」という声が多くみられました。予約が取れないため、解約をしたいと考えるものの、なかなかスムーズに解約することができないという口コミも複数ありました。

さらに、スタッフの評価については「対応が悪い」というものも多くみられます。

3.シースリーをオススメする人、しない人

口コミ評価が分かれるシースリーですが、良い評価と悪い評価の両方があるように、シースリーが向いている人もいれば、向いていない人もいます。そこで、シースリーをオススメする人としない人に分けてみていきましょう。

<シースリーをオススメする人>

  • 通い放題の全身脱毛をやりたい人
  • 脱毛料金を分割で払っていきたい人
  • 全身脱毛と同時に美肌ケアもしたい人
  • 毎月脱毛に通うのが難しい人

シースリーは「通い放題の全身脱毛を受けたい」とか、「分割で施術料金を払いたい」という人にはオススメです。また脱毛時に使用するジェルやクリームのおかげで美肌&美白ケアもできますから、脱毛と同時にお肌のケアをしたいという人にもオススメできます。

さらに脱毛のために毎月通う必要がないため、毎月通うのが難しいという人にもオススメとなります。

<シースリーをオススメしない人>

  • 毎月コンスタントに施術を受けたい人
  • スタッフの対応についてかなり気になるという人

シースリーは基本3ヶ月に1回の頻度で通うことになっていますし、なかなか予約が取りにくいという声も多いので、毎月コンスタントに施術を受けたいという人にはオススメできません。

また店舗によってスタッフ対応にもムラが見られるようですので、スタッフの対応が丁寧でないと気になるという人にはあまりオススメできません。

もし毎月コンスタントに通いたいという人、スタッフ対応で評価がいいサロンに通いたいという人は、銀座カラーやキレイモなどの方がオススメです。

ここまでシースリーの評判やどんな人にシースリーがオススメかという点についてみてきました。では「私はシースリーで脱毛を受けたい」という人に、気になるシースリーの料金プランについてお話していきたいと思います。

4.気になるシースリーの料金プラン

シースリーの料金プランは、基本月々7,500円(税抜き)の24ヶ月払いの全身脱毛通い放題プランとなっています。

気になる総額については、7,500円×24ヶ月で計算すると、18万円(税抜き)となりますが、実はこれだけではありません。

公式サイトには記載されていませんが、この料金にボーナス払い料金が年に2回加算されます。ボーナス払い料金は、1回47,000円です。これを2年分ですので合計4回払うことになります。

つまり、総額は7,500円×24回+ボーナス払い(約20万円)=約38万円となります。通い放題で38万円程度なら妥当な価格ですが、ただ月々7,500円の24ヶ月払いという言葉だけを見ると、なんだか騙されたような気分になるので気を付けてくださいね。

これがシースリーの基本料金ですが、シースリーでは定期的にキャンペーンも行っています。シースリーのキャンペーン情報についてもお知らせしますね。

4-1.よくあるキャンペーン情報

シースリーでは定期的にキャンペーンも行っています。キャンペーン内容は時期によって多少異なるものの、よくあるのが新規会員様に限り、脱毛料金最大2ヶ月無料のキャンペーン。キャンペーン期間中に全身脱毛を契約すれば、施術料金が最大2ヶ月無料になるというものです。

また、シースリーでは新規での全身脱毛のお客様には「もれなくもらえるプレゼント」の特典もあります。美容室の割引券やスパの入館券、スキンケア用品など、多くの選択肢の中から自分好みのプレゼントをいただけるのだそうですよ。

それだけでなく、シースリーが所有する全国リゾートvillaでのペア宿泊無料の特典もついてきます。なかなか旅行など行く機会がないという人でも、これを機に小旅行に出かけることもできるかもしれません。

このようにシースリーでは、新規会員の方にはさまざまな特典が用意されており、お得感を感じやすい内容となっています。では、シースリーの予約方法について次に見ていきたいと思います。

5.シースリーの予約方法

シースリーを予約する時は、まずは初回カウンセリングの予約を行います。初回カウンセリングは、シースリーのホームページから24時間いつでも行うことができます

予約方法を説明します。

  1. ホームページの無料カウンセリングの予約フォームを開く。
  2. 必要事項を記入(年齢や住所・氏名・連絡先などの個人情報のほか、希望のコース・希望の支払い方法など)
  3. カウンセリングを受けたい希望日と希望の店舗を選択
  4. 利用規約に同意した上で送信する。

とても簡単なので、1分程度で予約の申し込みは完了します。

もし、電話で予約したいという場合は、0800‐888‐4315に連絡すると、毎週水曜日と第2火曜日を除く12:00~21:00の間で電話予約も可能です。ただネット予約と違って、曜日と時間帯に制限がありますから、ネット予約の方が便利といえます。

5-1.「どこでも予約」について

シースリーでは「どこでも予約」という予約方法を採用しています。これは、あらかじめ利用申請をしておくことで、シースリー店舗ならどこでも予約が可能になるというシステムです。ですから、自分の予定や都合に合わせて、その都度お手入れする店舗を選ぶことができるんです。

「どこでも予約」を利用したい場合は、シースリーのホームページの「どこでも予約申請フォーム」から申請を行う必要があります。

そうしておくことで、ホームページにログインする手間なしで、いつでもどこでも予約を行うことができますよ。

5‐2.予約は取りにくいの?

シースリーの口コミで目立つ「予約が取れない」という口コミ。デメリットではありますが、それだけシースリーの利用者が多いということでもありますよね。

シースリーは現在、店舗を増築中ですが、店舗によっては予約が取りにくいということは実際にあるようです。対策方法としては、「どこでも予約」を利用して、近くの空きがある店舗で予約を入れてしまうということがオススメです。

いつも通っている店舗ではなかなか予約が取れないけれど、一駅先の店舗ではすんなりと予約が取れたというようなことはよくある話です。

また予約が集中しやすい週末や平日の夕方の時間を避けて予約を入れるというのもオススメです。さらに、お手入れ直前にキャンセルが入るということもありますから、お手入れ希望日前日に空きを探すと、意外と予約が取れることが少なくありません。創意工夫して予約を入れるようにしてくださいね。

ここまででシースリーの予約方法や便利な「どこでも予約」のシステムの利用方法についてお伝えしてきました。シースリーは予約が取りにくいと言われているサロンのひとつではありますが、予約が取れやすい曜日・時間帯を選んで予約を入れるようにすることで、かなり予約が取りやすくなるはずです。

では最後にシースリーの店舗情報をお知らせしますので、お近くにシースリーの店舗があるのかご確認くださいね。

6.日本全国のシースリーの店舗情報

日本全国に展開中のシースリーは、北海道~九州沖縄まで店舗が次々と増加中です。全国のシースリーの店舗情報をお知らせしましょう。

■北海道
北海道では「札幌大通店」と「札幌駅前店」の2店舗がオープンしています。さらに、2016年中には「函館店」と「旭川店」がオープン予定です。

■東北地方
青森県に「青森店」、岩手県に「岩手店」、宮城県に「仙台一番町店」があります。

■関東
千葉県に「柏店」「津田沼店」「千葉店」の3店舗、埼玉県に「新越谷店」「大宮東口店」「所沢店」「川越店」「熊谷店」の5店舗のほか、東京都に「新宿東口店」「池袋東口店」「銀座店」「渋谷道玄坂店」「府中桜通り店」「立川通り店」「北千佳西口店」「八王子店」「町田店」「成増店」「吉祥寺店」「葛西店」「錦糸町店」の13店舗、神奈川県に「横浜西口店」「川崎駅前店」「上大岡店」「横須賀中央店」「本厚木店」「湘南藤沢店」「小田原店」の7店舗がオープンしています。

また、2016年中に群馬県に「高崎店」がオープン予定です。

■中部
新潟県に「新潟店」、 愛知県に「栄店」があります。また、2016年中に石川県に「石川店」、静岡県に「静岡店」、愛知県に「名駅店」がオープン予定となっています。

■近畿
京都府に「京都河原町店」、大阪府に「梅田店」「天王寺店」「心斎橋店」、兵庫県に「神戸三宮店」がオープンしています。さらに2016年中に大阪「難波店」と兵庫「姫路店」がオープン予定になっています。

■中国
岡山県に「岡山店」、広島県に「広島店」があります。

■四国
愛媛県に四国初となる「松山店」が2016年中にオープン予定となっています。

■九州
福岡県に「博多駅前店」「福岡天神店」「小倉店」の3店舗、長崎県に「長崎店」、鹿児島県に「鹿児島店」、沖縄県に「那覇新都心店」「北谷店」の2店舗がオープンしています。

さらに福岡の「福岡大名店」、佐賀県「佐賀店」、大分県「大分店」、宮崎県「宮崎店」、沖縄県に「名護店」が2016年中にオープン予定です。熊本県の「熊本店」もオープン予定となっていますが、オープン時期については検討中となっています。

6-1.予約~施術当日までの流れ

希望の店舗が見つかったら、予約を入れましょう。予約~施術当日までの流れを説明いたします。

  1. 店舗を決め、予約を入れる
  2. 施術2日前~前日に施術部分の事前処理を行う
  3. 予約当日に店舗へ ※遅れると施術をやってもらえないこともあるので早めに到着する
  4. カウンセリング
  5. 用意されているガウンに着替える ※メイクしている場合はメイクも落とす
  6. 施術を受ける
  7. 施術完了

7.まとめ

シースリーについて詳しく説明してきました。シースリーの評価については意見が分かれるところですが、通い放題プランであることや日本初の『脱毛品質保証書』が発行されていることから、追加料金を心配することなく満足のいくまで脱毛ができるというのはシースリーの魅力だと思います。

人気があるだけに「予約が取れない」という声も多く聞かれますが、「どこでも予約」を利用するなど工夫して予約を入れることによって、予約を取りやすくすることができるはずです。