今がチャンス!お得なキャンペーン実施中

脱毛サロンやクリニックの掛け持ちは可能?掛け持ちするメリット・デメリット

最近は、2つ以上の脱毛サロンやクリニックを掛け持ちする「掛け持ち脱毛」が話題を呼んでいます。

そもそも、2つ以上の店舗を掛け持ちすることはできるの?と思う人もいるかもしれませんが、実際には、お金を節約する為や早く脱毛を完了させる為に、各店舗のキャンペーンなどを上手く利用して掛け持ちする人が急増しているのです。

しかし、そこで問題になるのは、掛け持ち脱毛をしても安全性は大丈夫なのか?本当に早く脱毛は完了できるのか?ということです。

いくら掛け持ちがお得でも安全性に欠けていては肌トラブルなども起こし兼ねません。 

そこで今回は、掛け持ち脱毛をするメリット・デメリットを見ていきながら、安全性や早く脱毛が完了できるのかも詳しく検証していきたいと思います。

2つ以上の脱毛サロンやクリニックに通ってみようかなと考え中の人は是非参考にしてみて下さい。

1.脱毛サロンやクリニックを掛け持ちする人が増えている理由

では、なぜ2つ以上の脱毛サロンやクリニックを掛け持ちする人が増えているのでしょうか?詳しく見ていきたいと思います。

最近では、全国に多くの脱毛サロンやクリニックが存在します。

脱毛施術を行うには、それなりの費用や期間が掛る為、これだけ沢山あるサロンやクリニックから、自分に合った店舗を選ぶのは慎重になってしまいます。

そこで、多くのキャンペーン情報や店舗情報などを調べ、比較や吟味しているうちに思い浮かんでくるのが「掛け持ち」なのです。

お得なキャンペーンを利用し節約して脱毛できる点、自分の通ってみたい店舗を1つに絞りきれない点、また実際に通ってみたら予約が取りづらかった点などが、掛け持ち脱毛が増えてきた理由ともいえます。

確かに、現在ある脱毛サロンやクリニックのキャンペーンを見てみると、どこに通おうか迷ってしまうくらいお得なものが沢山ありますよね。

では、掛け持ち脱毛についての口コミをお悩み解決サイト「ヤフー知恵袋」で見てみましょう。

一度目の施術の次が4ヶ月後まで予約が取れませんでした。もう一つのサロンと掛け持ちし、どちらも4ヶ月間隔で、つまり交互で2ヶ月ごとに全身を施術するのは問題ないのでしょうか?
(出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13112718278

3つのサロンを掛け持ちしようと思うんですが、脱毛部分は違います。サロンの間隔は脱毛部分違うため、近くても大丈夫ですか?
(出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10132376005

脱毛サロン掛け持ちし始めました前から通ってたとこはなかなか予約がとれず新しい脱毛サロンにも行くことにしました。しかし、たまたま予約が取れてしまって1 週間に2つの脱毛サロンに行くことになりそです…
(出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1489551529

口コミを見てみると、予約がなかなか取れずに掛け持ち脱毛を考えている人やすでに掛け持ちを始めたという人がいますね。

また、部位ごとの掛け持ちを考えている人もいるようですね。

では、次に掛け持ち脱毛をすると早く脱毛が完了できるのは本当なのか見ていきたいと思います。

2.脱毛サロンやクリニックを掛け持ちしても早く脱毛が完了はしない

掛け持ち脱毛をすると早く脱毛が完了できるという話を良く耳にしますが、実際本当に早く脱毛を終わらせることができるのか、詳しく見ていきたいと思います。

まず、忘れてはいけないのが、毛には毛周期というものがあります。 

  • 成長期:毛母細胞の分裂が活動的になり毛が成長し始める期間
  • 退行期:毛母細胞の分裂が弱まり、毛の成長がストップし抜け落ちる準備に入る期間
  • 休止期:毛母細胞の分裂が完全に止まり、毛が抜け落ちる期間

毛は「成長期」→「退行期」→「休止期」→「成長期」とサイクルを繰り返していきます。 

また、脱毛サロンやクリニックで施術をする場合には、成長期の時に施術をする必要があります。

その理由は、毛は毛母細胞の働きにより生えてくるので、この毛母細胞を刺激して破壊することで脱毛していけるのです。

ちなみに、退行期や休止期はこの毛母細胞の働きが弱まっているので、照射をしても脱毛効果は得られません。

また、部位ごとの毛周期は

  • ワキ:成長期3~5カ月程度 休止期3~5カ月程度
  • VIO:成長期1~2年程度 休止期1~1年半程度
  • 顔:成長期2週間~1カ月程度 休止期2週間~1カ月程度

このように、部位ごとでも毛周期というものが変わってくるのです。

2-1.掛け持ちすると返ってトラブルになることも

上記のことから考えて、例えば2店舗ワキ脱毛を掛け持ちして、1カ月ずつ照射をしても、成長期の時期は3~5カ月、休止期の時期も3~5カ月なので、毎月施術をしたからといって毎回成長期の毛に照射できる訳ではないので、早く脱毛を完了することはできません。

逆に同じ部位に毎月照射をしている方が、肌に刺激を与えてしまい肌トラブルに繋がってしまう可能性があるので危険です。 

ちなみに、早く脱毛を完了できるという意味で考えると、最近は脱毛が人気でサロンやクリニックの予約が取り難い場合もあります。

そのような時に掛け持ちをしておくと、A店で予約が取れなくても、もう片方のB店では予約が取れるというように、施術のペースはスムーズに進めていけるというのはあります。

では、次に脱毛サロンやクリニックを掛け持ちするメリット・デメリットを見ていきたいと思います。

3.脱毛サロンやクリニックを掛け持ちするメリット・デメリット

ここでは、脱毛サロンやクリニックを掛け持ちするメリット・デメリットにはどのようなものがあるのか詳しく見ていきたいと思います。

<メリット>

3-1.脱毛料金が節約できる

最近は多くの脱毛サロンやクリニックでお得なキャンペーンが行われています。

店舗によっては、ワキ脱毛が低価格で受けられたり、月額制の全身脱毛が7カ月無料というところもあり、少しでも安く脱毛を受けられるのは本当に嬉しいですね。

掛け持ちは、このようなお得なキャンペーンをいくつか組み合わせることが可能なので、節約しながら脱毛に通えます。

3-2.予約が取りやすい

最近では、多くの人が脱毛に通っているので、店舗によっては予約が取り難いといったこともあります。

しかし、掛け持ちしている場合は、もしA店で予約が取れなくても、もう片方のB店で予約が取れる可能性もあり、毛周期を逃さず効率良く脱毛をしていけます。

3-3.自分に合った脱毛サロンやクリニックを見つけられる

脱毛に通っていると、何だか今の店舗が自分に合っていないのではないかと感じてくることもあると思います。

そのような時は他の店舗を見てみることで、より自分に合った脱毛サロンやクリニックを見つけることが可能になります。

脱毛は長い期間通うことにもなるので、自分が通いやすい店舗で施術を受けられるのが理想ですね。

<デメリット>

3-4.同じ部位の掛け持ちは肌トラブルを起こす場合がある

早く脱毛効果を出したいからと同じ部位を掛け持ちして、毎月施術をしていると肌にも刺激が加わり、場合によっては肌トラブルを起こしてしまうこともあります。

上記でも説明しましたが、毛には毛周期があるので、毎月施術をしたからといって、脱毛効果が上がる訳ではないので、同じ部位の掛け持ちはしても意味がありません。

3-5.無料カウンセリングを何回も受けるので時間が取られる

脱毛の掛け持ちをするとなると、毎回その店舗の無料カウンセリングを受ける必要があり、それだけ時間を取られてしまいます。

また、場合によってはしつこい勧誘をされてしまい高額なコースなどを契約させられてしまうリスクもあるので注意が必要です。

では、実際に掛け持ち脱毛している人の口コミをツイッターで見てみましょう。

口コミを見てみると、やはり脱毛キャンペーンを上手く利用して掛け持ちしているという意見もありますね。

5つくらいの店舗を掛け持ちしているという人もいますが、さすがに少し掛け持ちする店舗が多いような気もしますね。

では、次に私が経験したことのある掛け持ち脱毛を少しご紹介したいと思います。

4.脱毛サロンとクリニックの掛け持ちした私実体験

ここでは、私が経験したことのある脱毛サロンとクリニックの掛け持ち方法を紹介したいと思います。

掛け持ち脱毛をした方が絶対良いとオススメしている訳ではなく、このような方法もありますという紹介なので、気になる人は見てみて下さい。

まず、私はワキと腕の毛が濃いのでとても悩んでいました。

どこかで脱毛を始めたいなと考え、いろいろな口コミを参考にしながら脱毛サロンやクリニックのHPを見ていました。

できればワキは早く脱毛を完了させたかったので、レーザー脱毛を受けたいなと思っていました。

そして、探していると「湘南美容外科クリニック」のワキ脱毛が初回ですと5回で1,000円という低価格で受けられることが分り、自宅からも通いやすい場所にあったので湘南美容外科クリニックで受けることに決めました。

次に、腕も湘南美容外科クリニックで受けたいと思ったのですが、手足のセットコースで1回49,800円するということが分り、さすがに1回でこの金額は高いなと思ってしまい腕は別の店舗で受けようと考えました。

そこで、またいろいろ探していると、「脱毛ラボ」の選べる12箇所脱毛が月々1,980円で受けられ、その時はキャンペーンで5カ月間無料だったので、これはお得だなと思って、腕は脱毛ラボに申し込むことにしました。

脱毛ラボのように12箇所脱毛を月額制で行っている脱毛サロンは少ないので、あまり多くの部位を希望しない人にはお得なプランだと思います。

4-1.料金が安い部位はレーザー脱毛、高い部位は光脱毛で掛け持ち

このように私は、料金が安い部位はなるべくレーザー脱毛で施術を受け、レーザー脱毛では高くなってしまう部位は光脱毛で施術をするというような掛け持ちをした経験があります。

また、レーザー脱毛を優先して選ぶ理由は、早く脱毛を完了できるだけでなく、医師が常駐しているので、何か肌トラブルがあった時など安心だからです。

ちなみに、同じ部位の掛け持ちはお肌のトラブルにも繋がりやすいのでオススメはしません。

5.まとめ

掛け持ち脱毛は、お得なキャンペーンを組み合わせて脱毛できるので費用が節約できたり、契約している店舗数が増えることで必然的に予約も取りやすくなり、自分に合ったサロンやクリニックも見つけやすくなるなどのメリットも多くあります。

ただし、いろいろな店舗と契約してしまい同じ部位を短期間に施術するのは、肌トラブルに繋がる可能性もあり危険ですのでオススメはしません。

掛け持ちする際には、きちんと安全性も考えるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です