今がチャンス!お得なキャンペーン実施中

セルフ脱毛特集/オススメの方法・注意点を部位別に紹介

『脱毛サロンでの脱毛は、何だか敷居が高く感じるし・・・』そんなあなたへ!

こちらのページではセルフ脱毛の方法をいくつか紹介していきます。また、それぞれの方法の商品でオススメ順にピックアップした物も掲載していきます。

1.セルフ脱毛の方法と注意点

ここではセルフ脱毛の6つの方法を簡単に紹介すると共に、注意点についてそれぞれ説明していきます。

6つの方法とは

  1. 家庭用脱毛器
  2. 脱毛クリーム
  3. 脱毛ワックス
  4. カミソリ
  5. 毛抜き
  6. 抑毛ローション

になります。

順番に紹介していきます。

1-1.家庭用脱毛器

家庭用脱毛器の中で現在主流なのは光脱毛の脱毛器です。人気商品で言えば「ケノン」です。

光脱毛器はセルフ脱毛の中で唯一と言ってよいくらい、ムダ毛が根本から無くなる、または薄く細くなる脱毛方法です。

他のセルフ脱毛の方法だと多少の効果がある場合もあるかもしれませんが基本的にはその場限りの処理になります。

家庭用脱毛器の中でも抜くタイプの脱毛器や毛を熱線で溶かすタイプの物も同様に脱毛の持続効果はありません。

この光脱毛器であれば、毛の毛根から破壊、または休眠させていくので継続的に使っていくことで一定以上の脱毛効果を得ることが期待できます。

もちろん効果に個人差はありますし、部位によって効きづらいということもありえます。

最近では光脱毛の照射パワーが強いタイプの物もいくつか販売されていますしオススメの家庭用脱毛器については後述もしていきます。

家庭用脱毛機器ケノン/脱毛効果とおすすめな人を解説

2016.09.12

1-2.脱毛クリーム

脱毛クリームは、正確には除毛クリームと呼ばれる商品ジャンルです。人気商品は「パイナップル豆乳除毛クリーム」です。

除毛クリームは主成分に『チオグリコール酸カルシウム』と呼ばれる成分が配合されており、この成分はアルカリ性で毛を溶かす作用があります。

クリームを処理したいムダ毛部分に塗り込み、少し時間を置くことで毛根の根の部分から生えている毛を溶かしてくれます。

その後拭き取り、または洗い流すだけで処理できるので非常に簡単に処理できるセルフ脱毛の方法です。仕上がりも毛の根元から処理していくのでカミソリに比べると見た目がキレイに見えますし毛の断面図も溶かした状態に近いので触ってもチクチクしづらいというメリットがあります。

注意点としては、肌が弱い人には向きません。美肌や保湿成分が含まれている除毛クリームもありますが、やはり肌が弱い人には負担になりやすいです。

手軽に自宅脱毛するなら脱毛クリーム。トラブルなく使用するには?

2016.11.13

1-3.脱毛ワックス

こちらは、よくVIOラインの脱毛に使われている手法です。人気商品は「ブラジリアンワックス」です。

全身の脱毛に使えますが、VIOラインの脱毛に特に選ばれているセルフ脱毛の方法です。

毛を抜くような仕上がりに近いのですが、ワックスを塗りこみ一気に剥がして処理する為スピーディーに脱毛できます。

生えてこなくなるという脱毛効果は無いのでVIOラインのように夏場だけ処理したいとか、生えてこなくなるのは困るといった箇所に最適。

かなり手軽に処理できるというメリットは大きいですね。

注意点は、処理の性質上痛みを伴うということです。1度目の処理よりは2度目の処理の方が痛みは軽減される傾向にありますが、それでも痛みが無くなることはありえません。

また、肌が弱い方にも向いている手法とは言えないでしょう。

脱毛ワックスの全特集/注意点とオススメ商品を紹介

2016.10.08

1-4.カミソリ

こちらは特に説明する必要も無いかもしれませんが、最も手軽&安価にできるセルフ脱毛の定番。

一応カミソリについて簡単に説明していくと、多くがT字とL字の物に分かれます。T字は身体の平らな部分に向いています。ボディーや脚、腕等がこれにあたります。

L字は凹凸があったりする部分の処理に向いています。また、L字の中でも特に顔の細かい部分の処理をするのに刃の幅が狭いタイプもあります。眉毛等の処理をするのにはコチラが向いているでしょう。

カミソリの注意点は、やはり肌を傷つける恐れがあることです。また、どんなに処理をしても100%、毛が生えてこなくなるということはありえません。

カミソリでの処理は、すぐに生えてくるのと生えてきた毛の断面図がカミソリで処理しているのでチクチクするというデメリットがあり、あまり美しいとは言えません。

1-5.毛抜き

こちらもセルフ脱毛の定番。カミソリでの処理と同じくらい手軽さがあります。また、ムダ毛を抜くのでカミソリよりも次に生えてくる時間を後にのばすことができます。

キレイに処理すれば、皮膚の中に毛がうっすら青く見えるような事もないので一見キレイに処理できる方法でしょう。 

注意点として面倒な事以外では、肌を傷つけてしまうことです。やはり毛を強引に抜くということは肌にあまり良い事とは言えません。また、次に生えてくるムダ毛を皮膚の内側に留めてしまう埋もれ毛の原因になりやすい方法とも言えます。

この場合には、炎症を起こし色素沈着のリスクも生じてしまいます。

脱毛期間中に毛抜きはNG!オススメできないその理由とは?

2016.12.08

1-6.抑毛ローション

抑毛ローションとは例えばコチラのような商品→https://s-herb.com/pine_lotion/

主に抑毛ローションの成分には、イソフラボン関連の物が使われています。イソフラボンは女性ホルモンに近い働きがあるので身体のムダ毛に作用し使い続けていく内にムダ毛を薄くするという効果を目指しています。塗るだけという手軽さもメリットの1つですね。

注意点としては、効果に確実性が無いこと。薄くなったという方もいるようですが、実際のところは“脱毛”と言えるほど毛が無くなるというのは、あまり期待しない方が良いでしょう。中には体質的に効果が強く出てムダ毛が無くなるという方も存在しないとは言いません。

効果の不完全性を認識しながら使う分には手軽で良い商品かもしれません。ただしその場合でもある程度の期間使い続けていくことが重要です。

脱毛ローションは毛が薄くなるって本当?その効果とメリット・デメリット

2016.10.10

ここまで6つのセルフ脱毛の方法とその注意点について述べていきました。次の項目ではオススメのセルフ脱毛を部位別に紹介していきます。

2.オススメのセルフ脱毛を部位別に紹介

ここでは私目線で考えるオススメのセルフ脱毛を紹介していきます。

ただし、前提条件としてムダ毛を薄くしたい、または無くしたいかどうかを考えることが重要です。

また脱毛したい部位によってもオススメの方法は変わってくると私は考えているので向いている部位も合わせてオススメセルフ脱毛方法を提案していきます。

ムダ毛を薄くしたい、無くしたい方

こちらは、セルフ脱毛の場合には『家庭用脱毛器』の光脱毛を採用した物を使うのが最も効果が期待できます。

こちらに関しては、ワキ毛や腕、脚、VIOを含む全身のムダ毛について言えます。使い続けていくことで永久脱毛に近い効果も望めるでしょう。

ただし、やはり脱毛サロンやクリニックに比べると回数と時間はかかるので気長に続けていきましょう。

家庭用脱毛機器ケノン/脱毛効果とおすすめな人を解説

2016.09.12

とにかくすぐに処理できる方法が良い方

明日水着になる。といったような緊急性がある場合や特に永久脱毛には興味が無いといった方の条件ですね。

この場合には、肌が特に弱くない場合には『脱毛クリーム』の使用をオススメします。

手軽に使えますし、仕上がりもキレイ、時間もかからないし扱いも簡単という理由からです。

ただしVIOに関しては脱毛クリームを使うのはオススメできません。デリケートな部分の除毛にはやはり向いていないからです。

VIOに関しては、専用のワックス脱毛が最も向いています。特に生えてこなくなるのは困るといった方もワックス脱毛は用途にあっています。

顔も同様に脱毛クリームは向いていません。顔とVIO以外の脱毛は前述のように脱毛クリームでの処理を私はオススメします。

手軽に自宅脱毛するなら脱毛クリーム。トラブルなく使用するには?

2016.11.13

オススメのセルフ脱毛について取り上げていきました。

これ以降の項目では、ここでオススメのセルフ脱毛で取り上げた方法について、人気の商品をピックアップしてみました。ぜひご覧下さい。

3.家庭用脱毛器オススメランキング

セルフ脱毛で永久脱毛に近い効果を得られるのは、この家庭用脱毛器だけですが、実際に市販されている家庭用脱毛器でオススメの商品をピックアップしてランキングとしてまとめてみました。

ランキングの基準は以下のように設定しています。

  • コスパの高さ
  • 脱毛効果の強さ
  • 使いやすさ

これらを総合的に判断して順位付けしていきました。

1位:ケノン

http://xn--rckyc9e.com/

家庭用脱毛器の中で圧倒的な人気と評価が高いのが、このケノンです。

カートリッジ寿命20万発という圧倒的コスパの高さ。20万発対応のカートリッジが大きさの違う物が2種類付いてきます。

また、脱毛の出力も強力。連射機能も付いており自分で自由に設定できます。

1度に照射できる面積も3.7×2.5cmと非常に大きいので処理スピードも早く使いやすさにも定評があります。

2位:センスエピX

http://silkn.jp/products/sensepil_x/

センスエピシリーズの最新機種です。約30万発の照射寿命があります。

照射面積は0.9×3cmとやや小さめ。脱毛器自体が小型なサイズなので使いやすいという特徴があります。狭い範囲のムダ毛処理に向いています。

3位:エピナード

http://www.kenkoucorp.com/goods/epinad/

定期コース申し込みで分割して料金を払っていくシステムが主に選ばれています。

カートリッジ寿命は少ないですが、定期コースを申し込んでいると毎月送られてくるので特に問題はありません。専用のモイストケアジェルを塗って脱毛器の光を照射し脱毛していく手法です。

照射面積は7cm2とケノンほどではありませんが大きめです。

定期コース12回以上の継続で本体が手に入るので総額では高くなります。

家庭用脱毛器について取り上げてみました。次の項目ではセルフ脱毛の中でも脱毛クリームのオススメを紹介していきます。

4.脱毛クリームオススメランキング

ここでは脱毛クリームのオススメ商品を掲載していきます。

オススメ順のランキングで紹介していきますが、評価の基準としたのが以下の通り。

  • 100gあたりの価格
  • 美容や保湿成分が含まれているかどうか
  • 抑毛効果の見込める大豆成分が含まれているか

以上の事を総合的に判断してみました。

3つ目に関して言えば抑毛効果の見込める大豆成分は脱毛クリームとしては必須の成分ではありませんが、うまく作用すれば抑毛ローションのような効果が期待できるというわけです。

1位:パイナップル豆乳除毛クリーム

http://ginza-image.com/shopping/goods/349

100g 2808円(税込)

主成分のチオグリコール酸カルシウムの他に、大豆エキス配合で抑毛効果も期待できる脱毛クリームです。また、7種のハーブエキス等で脱毛後の肌のケアにも重点を置いています。

気にいらなければ到着30日以内であれば全額返金保証の制度も選ばれる一因となっています。

2位:Dレジーナエピプレミアム

http://ginza-image.com/shopping/goods/349

150g 3,060円(税込) 2040円/100g

100gあたりの値段がここで紹介している脱毛クリームの中で最も安価。

大豆エキス配合で抑毛効果も期待できる構成。

保湿成分も含まれていますが、やや種類が少ないです。

3位:エピサラ

http://ichiban-boshi.com/shop/shop.cgi?id=43

100g 2980円(税込)

今回紹介している脱毛クリームの中で100gあたりの価格は最も高いですが、肌ケアの植物エキスは10種類配合と最も多いのが特徴。

複数買いのセット購入をすると1本あたりの価格がかなり安くなります。

ここまで脱毛クリームについて紹介していきました。

次の項目ではセルフ脱毛で注目の脱毛ワックスのオススメについて取り上げていきます。

5.脱毛ワックスオススメランキング

前述の通り、ワックス脱毛は全身に使うのもOKですが、特に向いている箇所は『VIO』ラインの脱毛です。

ここではVIOライン脱毛で使う事に特に注目してオススメの商品を紹介していきます。ランキングの基準としては以下の通り。

  • 肌へなるべく優しい物、無添加な素材であること
  • 使用時の安全性が高いこと
  • 使いやすいキットになっているかどうか

これらの事を総合的に判断して評価しました。

1位:アンジェリカ

http://www.bikiniwax.jp/ec/

ブラジリアンワックスの中でも特に評価の高い商品です。ブラジリアンワックス専門の脱毛サロンと共同で開発された通販キットです。

無添加で肌に優しく、使用時の安全性も高いように設計されています。

初めての人にオススメはスターターキット

5,724円(税込)ワックス250g 1個

ビキニ用ストリップス100枚×2袋

ボディ用ストリップス100枚×1袋、スパチュラ10本入り2袋、ボディーパウダー1個と説明書付き。

2位:ブラビアンシュガーワックス

http://www.brabianca.com/ec/lp/

ヒアルロン酸、コラーゲン配合。

保湿効果のある成分を配合し肌に優しくなるように設計

物は良いですが、価格がやや高めです。

3,888円(税込)ワックス150g 1個

スパチュラ1本、脱毛ペーパー25枚 説明書付き

3位:REPICAブラジリアンワックス

https://www.amazon.co.jp/REPICA-100-1

3,980円(税込)

ワックス350g 1個

ペーパーMS 各100枚

スパチュラ大小、ベビーパウダー、説明書付き

100無添加で国産のブラジリアンワックスです。注目すべき点はコスパの高さ。

350gと量が多いのに、この値段なのは評価できるポイントです。

ここまでセルフ脱毛の中でもワックス脱毛のおすすめ商品を紹介していきました。

次の項目では、同じセルフでも自宅でしないセルフ脱毛サロンについて紹介していきます。

6.セルフ脱毛サロンとは?

セルフ脱毛と言えば、自分で処理すること。つまり自宅で処理できる方法が主ですが、中にはセルフ脱毛サロンというのも存在します。

その名前の通りサロンという形式は取っていますが、脱毛器等の機械が用意されており自分で機械を使い処理していくサロン形態です。

一般的な脱毛サロンに比べると店舗数はかなり少ないです。セルフ脱毛サロンのメリットデメリットを考えてみると。

■メリット

  • 価格が安価
  • 自分で処理できるので恥ずかしさが無い
  • 気軽に通える

■デメリット

  • ・安全性に疑問
  • ・処理するのが面倒
  • ・店舗数が極端に少ない

以上の事が考えられます。

デメリットも多いのでセルフ脱毛に通うのであれば、家庭用脱毛器を買って自宅で処理する方が良いかもしれませんね。

7.まとめ

セルフ脱毛の方法や注意点、オススメの商品等について述べていきました。私としては、きちんと脱毛したい、ムダ毛を薄くしたいという方は家庭用脱毛器。

その場限りで良い、すぐに脱毛できる方法を探しているという方は脱毛クリームをオススメしています。

4 件のコメント

  • 記事掲載のご相談/クローズ型ASP『SCAN』

    『初心者にやさしい脱毛ブック』
    サイト運営者 様

    突然のご連絡失礼いたします。
    私、ソネット・メディア・トレーディングの神田と申します。

    弊社では、非公開型アフィリエイトASP『SCAN』を運営しております。
    ※『SCAN』はSONYグループが運営するクローズド型のASPです。
    一般公開をせず、既存パートナー様からのご紹介、または
    弊社からのスカウトのみでパートナー様を増やしております。

    この度、SEO検索ワード「セルフ脱毛 方法」で
    上位表示されておりました貴サイトを拝見しました。

    【拝見した記事】

    https://xn--pckwb0c8766ajkwa.com/self/

    そこで是非とも、弊社で取り扱う 脱毛ワックス
    広告案件を掲載して頂けないかと思い、
    お声掛けいたしました。

    SCANは非公開のため、他のASPにはない独占案件や、
    ナショナルクライアント系案件、弊社のみの特別単価の案件などございますので
    是非、ご登録、ご掲載を検討頂ければと思います。

    突然お声掛けして恐縮ですが、
    お返事頂けますこと、心よりお待ちしております。

    何卒、宜しくお願いいたします。

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃So-net Media Trading Corporation ┣━━━━━━━━━━━━
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    ソネット・メディア・トレーディング株式会社
    http://www.so-netmedia.jp/
    アフィリエイト事業部
    神田 真琴
    Makoto Kanda
    〒140-0014 東京都品川区大井1-47-1 NTビル8F
      tel:03-6429-9674
      fax:03-6429-9675
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    • ご連絡ありがとうございます。

      実は既に貴社とは別案件で提携しております。
      ただ、正直なところそこまで上位掲載ではないので、貴社にお返しが出来ないのではないかと思っています。

      そのような状況でも問題ないでしょうか?

  • 『初心者にやさしい脱毛ブック』
    サイト運営者 様

    突然のご連絡失礼いたします。
    私、ソネット・メディア・トレーディングの神田と申します。

    弊社では、非公開型アフィリエイトASP『SCAN』を運営しております。
    ※『SCAN』はSONYグループが運営するクローズド型のASPです。
    一般公開をせず、既存パートナー様からのご紹介、または
    弊社からのスカウトのみでパートナー様を増やしております。

    この度、SEO検索ワード「セルフ脱毛 方法 注意点」で
    上位表示されておりました貴サイトを拝見しました。

    【拝見した記事】

    https://xn--pckwb0c8766ajkwa.com/self/

    そこで是非とも、弊社で取り扱う下記新広告案件を掲載して頂けないかと思い、
    お声掛けいたしました。

    ======================
    ■広告主名:デルソル株式会社

    ■対象商材:ブラジリアンワックス【シェリークリア】

    ■商品URL:http://lp.venus-skin.net/?ad_code=CCAFSC
    ======================

    他社製品と比べて、保湿成分に優れ、使用後のツヤツヤ感が自慢の商品です。

    ・脱毛はやりたいけど脱毛サロンに通いたくない(通えない)
    ・脱毛サロンは総額が高くて手が出せない ・人に見られるのは恥ずかしい
    ・自分のタイミングでやりたい
    ・脱毛サロンの予約が取れない
    ・良質なブラジリアンワックスを探していた

    上記のようなユーザーに
    訴求できるのではと考えております。

    また、弊社の提供するサービスであるSCANでは、
    他ジャンルの案件もご用意しております。

    さらに、こちらは非公開のため、他のASPにはない独占案件や、
    ナショナルクライアント系案件、弊社のみの特別単価の案件などございますので
    是非、ご登録、ご掲載を検討頂ければと思います。

    突然お声掛けして恐縮ですが、
    お返事頂けますこと、心よりお待ちしております。

    何卒、宜しくお願いいたします。

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃So-net Media Trading Corporation ┣━━━━━━━━━━━━
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    ソネット・メディア・トレーディング株式会社
    http://www.so-netmedia.jp/
    アフィリエイト事業部
    神田 真琴
    Makoto Kanda
    〒140-0014 東京都品川区大井1-47-1 NTビル8F
      tel:03-6429-9674
      fax:03-6429-9675
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です