脱毛石鹸の全知識/効果やリスク・使い方とおすすめ商品を紹介

なるべく簡単に脱毛できる方法として脱毛石鹸の使用を考えているとき

  • 石鹸を使っただけで本当に脱毛ができるの?
  • 副作用や安全性に問題は無いのか?

と購入前に不安な気持ちになることもあるでしょう。こちらのページでは脱毛石鹸の仕組みについての説明と気になる本当の効果や安全性について説明していきます。

この記事を読むことによってあなたが脱毛石鹸を試してみるべきかどうか判断ができるようになるのをお手伝いしていきます。ぜひご覧下さい。

1.脱毛石鹸とは?

脱毛石鹸とは『使っていくとどんどん脱毛できる石鹸。』と考えている方もいるかもしれませんが正確に言うとそこまでの強い効果は見込めません。

“脱毛”という表現は毛が生えてこなくなると定義されるので正しくは、”抑毛”だったり”除毛”という表現の方が実態に近いです。

ではこの実際には抑毛だったり除毛だったりする石鹸の成分には何が含まれているのか?気になりますよね。

脱毛石鹸の成分には商品によって含まれている物が変わってくるのですが、大まかに分けると以下の通りになります。

1-1.脱毛石鹸の成分

イソフラボン

女性ホルモンと似た働きがあるイソフラボンの働きによりムダ毛の発生を抑えていきます。いわゆる抑毛効果を目的としています。

具体的にイソフラボンを含む成分としては、大豆種子エキスや豆乳発酵液が脱毛石鹸によく含まれています。その他同様の働きが期待できる物として、ザクロエキスやプエラリア等があります。

タンパク質分解成分

代表的なのがパイナップル果実エキスやラレアディバリカタ葉エキスでタンパク質を分解する作用があり毛穴の汚れを除去してイソフラボン等の抑毛、除毛成分が毛母細胞まで届くのをサポートし毛母細胞の発育を弱らせる作用があると言われています。

除毛作用のある成分

代表的なチオグリコール酸カルシウムがこれに当たります。除毛クリーム等の主成分としてよく用いられている成分です。

脱毛石鹸でも種類によっては含まれておりこちらは除毛作用、つまり毛を溶かす作用になります。ただし脱毛石鹸に含まれるチオグリコール酸カルシウムは安全性への配慮から成分濃度としては除毛クリーム程多くはありません。ですので使用してすぐに毛を溶かすという性質ではありません。

あくまで継続して使用していくことで少しずつ毛を溶かしていく物だと考えて下さい。

1-2.脱毛石鹸で期待できる効果

脱毛石鹸の期待できる効果をまとめて下記のようにピックアップしてみました。

  • 毛が細く薄くなる。
  • 毛の量、本数を減らす。
  • 毛を溶かしてくれる。
  • 毛が生えてくるスピードを遅らせる。

以上のことが期待できる効果ですが、全てにおいて残念ながら即効性や確実性はありません。こちらも継続して使用することで期待ができる効果ということになります。

1-3.脱毛石鹸で期待できない効果

  • 永久脱毛効果
  • 即効性

これらの効果は見込めません。永久脱毛を含む毛が確実に生えてこなくなるのを望む方は脱毛クリニックでの脱毛をオススメします。また、即効性のある処理をしたい人はワックス脱毛や除毛クリームを使っていきましょう。

脱毛ワックスの全特集/注意点とオススメ商品を紹介

2016.10.08

1-4.使用している芸能人

脱毛石鹸を使用している芸能人をリサーチしてみましたが、3人の芸能人の名前が挙がってきました。3人とは、鈴木奈々さん、ダレノガレ明美さん、モデルのマギーさんです。

順番に情報が正しいかを下記のように確認してみました。

鈴木奈々さん

販売中止になった某脱毛石鹸のホームページの体験談に『鈴木奈々さんが脱毛したことをブログで告白』と書かれていたことがあるようです。現在ではそのホームページを見ることができません。

また、鈴木奈々さんのブログではそのような情報は見つけられませんでした。大人の事情というやつなのか脱毛石鹸の販売会社が勝手に載せただけなのか真意は不明です。

ダレノガレ明美さん

https://twitter.com/The_Darenogare/status/702492178723926016

こちらはダレノガレ明美さんのツイッターでこのようにオデコの脱毛をしたのを一部のメディアが脱毛石鹸でキレイになったと虚偽の情報を流していたようです。またダレノガレ明美さんに似ている人を使った脱毛石鹸の広告も回っていたことから使用者と認識されていたこともあるようです。

マギーさん

ファッション誌で『これさえあれば何もいらない』等と表現されていたとか。こちらは情報の信憑性は確かめられなかったです。

少なくとも3人とも大っぴらに脱毛石鹸の広告塔になっているわけではないようです。使用の事実も確認できませんでした。

芸能人ですから商品の使用依頼もあるでしょうし、関係の無いところで嘘の広告として利用されている可能性もあるみたいですね。

具体的な情報じゃない限りあまり信用しないようにしましょう。

ここまで脱毛石鹸の概要について説明していきました。次の項目では脱毛石鹸を使用した際の考えられるリスクについて述べていきます。

2.脱毛石鹸のリスク

脱毛石鹸の安全性を含めたリスクについて説明していきます。これから購入や使用を考えている人はぜひご覧になって下さい。

2-1.脱毛石鹸は本当に効果はあるのか?

『脱毛石鹸は詐欺!』という声も聞こえますね。確かに“脱毛”という表現は行き過ぎなのかもしれません。

効果としては前述した通り、ムダ毛を薄くしたり細くしたり、量を減らせる可能性があるという事です。確実に効果があるとは言えない商品ジャンルではあります。

ただし、実際に使用して効果があったという声や人によって効果が強く出る場合もありますので試してみる価値はあるとも言えます。

2-2.副作用の心配

副作用の心配は基本的にはありません。基本的というのは配合成分にアレルギーが無いかどうかが重要です。特に大豆アレルギーの方は脱毛石鹸全般の使用は控えて下さい。

2-3.敏感肌やアトピーには?

こちらも特に問題はありません。敏感肌やアトピーの方は何が原因で肌荒れや炎症を起こすかわかりませんから出来るだけ無添加の物を選んでいくと良いでしょう。人気の無添加の脱毛石鹸は「ケアレスリムーバーソープ」という商品です。

また、洗顔の仕方も出来るだけ肌に優しく行いましょう。万が一、肌トラブルが起こった場合にはすぐに使用をやめて医師の相談、診察を受けて下さい。

脱毛石鹸のリスクについて述べていきました。基本的に大きなリスクというのはあまり存在しないかなというのが率直な印象です。

次の項目では脱毛石鹸に対して私はオススメできるのか?述べていきます。

3.私として脱毛石鹸はオススメできるが…

私の考えとしては、脱毛石鹸はオススメできますが、自信をもってと言われると答えはNOです。絶対に脱毛石鹸がオススメ!という感じでもありません。

脱毛石鹸で確実にムダ毛を無くすことは、あまり期待できませんが薄くなる程度であれば人によっては効果があるということです。

値段も安いので1月分くらい普段使っている石鹸やボディーソープから替えて脱毛石鹸を試してみると良いでしょう。自分にとって効果の良し悪しを判断するのはそれからです。

ただし、費用がかかっても確実な脱毛を望む方は、脱毛サロンや脱毛クリニックをオススメします。

脱毛ランキング特集/5つの脱毛方法別にランキングを紹介

2016.10.08

次の項目では脱毛石鹸を使用する際のオススメの部位について述べていきます。

4.脱毛石鹸にオススメ部位

基本的には全ての部位に使用することが出来ます。つまりムダ毛が気になる部位であればどこに使ってもOKというわけです。

ただし、普通の石鹸よりは値段もしますし使い分けをしたいという方の為に特にオススメの部位というのを男女別に紹介していきます。

4-1.女性に使うオススメ部位

ワキやデリケートゾーン等の毛が太い部位がオススメです。背中等の産毛に関しては効果を感じられないことが多いように思います。

4-2.男性に使うオススメ部位

男性の場合にはヒゲが濃いのが気になる人はヒゲに使用するのが最もオススメ。ですがヒゲが薄くなっては困るという方は使用を控えて下さい。同様に陰毛に関しても濃いのが気になる方はオススメ。

脱毛石鹸は基本的にどこの部位にも使えます。ですので全身に使うか、あるいはムダ毛が特に気になる部位に使っていきましょう。

次の項目ではオススメの脱毛石鹸について紹介していきます。

5.オススメ脱毛石鹸はイーピーマイソーププレミアム

オススメの脱毛石鹸について1つ紹介していきます。それが「イーピーマイソーププレミアム」です。

こちらの脱毛石鹸がオススメ商品です。理由はいくつかあるのですが下記の事に注目して選んでいます。

80gで1080円(税込)の価格の安さ

他の脱毛石鹸は80gで1600円~3000円以上する物が多いです。

イソフラボン関連の成分が他の石鹸よりも多数含まれていること

大豆種子エキスの他に豆乳発酵液、ザクロエキス、プエラリアミリフィカ等多数。成分が多いと言う事は、自分に効く成分が入っている可能性が高くなります。

チオグリコール酸カルシウムが含まれている

上記の除毛成分が含まれており効果を実感しやすい。以上の3つがオススメに選んだ理由です。

脱毛石鹸ランキング/選び方と気になる効果についても徹底解説

2016.09.19

次の項目では実際に脱毛石鹸を使用する際の使い方と注意点について述べていきます。

6.脱毛石鹸の使い方

脱毛石鹸と言っても使い方は普通の石鹸と変わりません。ただし値段もそれなりにしますからムダにならないように上手に使っていきたいですね。

もちもちフワフワの泡になるようによく泡立てましょう。きちんと泡立てることにより、有効成分がより毛穴の奥まで届きやすくなり効果を見込めます。泡立てが苦手な方には泡立てネットを使用すると誰でも簡単にもちもちフワフワの泡を作ることが出来ます。

ネット通販で購入しなくても大きな100円ショップにもおそらく売っているのでそちらで購入するのも良いでしょう。

7.まとめ

脱毛石鹸について詳しく説明していきました。前述のように脱毛石鹸は確実に脱毛効果がある!と言える商品ではありません。

抑毛や除毛の作用はあっても効果を実感するまでに時間がかかったりデメリットも多かったりするのも事実です。反対にメリットは、普段の石鹸を替えるだけの手軽さや値段が安い事、脱毛サロンのような痛みは全く感じないという事があります。

私の考えのところでも申し上げましたが、1月分だけでもダメ元で試してみる価値はあるあるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です