生理の時は全身脱毛を受けることはできないの?店舗ごとの対応も比較

全身脱毛をする時、悩みの種になるのが「生理」です。

生理は自分でコントロールするのが難しく、全身脱毛の予約日に生理になってしまったなんていうことも良くある話です。 

私も生理不順なので、いつ生理が来るのか分からず、いつもどのタイミングで予約すれば良いのか困ることも多くあります。 

そこで、今回は同じような悩みがある人の為に、生理中に全身脱毛を受けることは可能なのか?

生理中でも全身脱毛を受けられる店舗、受けられない店舗なども紹介していきます。

この記事をお読み頂くことで、生理中に全身脱毛を受けるとどのようなトラブルが起こり得るのか、いつ全身脱毛を受けるのがベストなのか、生理不順の人の全身脱毛の受け方なども把握して頂けると思います。

生理時の全身脱毛に悩んでいる人に是非参考にして頂けると幸いです。

1.生理の時はホルモンバランスが乱れるので全身脱毛は控えた方が良い

まず、結論から言うと、生理時の全身脱毛はホルモンバランスが乱れているので控えた方が良いと言えます。

では、なぜホルモンバランスが乱れると全身脱毛を行わない方が良いのでしょうか。

その理由を4つ説明します。

1-1.肌トラブルを起こす場合がある

女性ホルモンには、女性らしい身体を作ったり、美しい肌を保つ為にコラーゲンの生成が促進される「エストロゲン(卵胞ホルモン)」と妊娠しやすいように子宮内を整えてくれる働きがある「プロゲステロン(黄体ホルモン)」があります。 

生理前や生理中は、このプロゲステロンの分泌量が多くなりますが、このホルモンが過剰に分泌されると皮脂の分泌量も増加してしまい肌のバリア機能も低下し肌荒れを起こしてしまいます。

そのような肌の状態が不安定な時に強い光を照射してしまうと、より肌を悪化させてしまい腫れや赤み、痒み、火傷などのトラブルに繋がってしまいます。

1-2.脱毛効果がしっかり出ない

生理中や生理前後はホルモンバランスが崩れやすくなる為、毛の生えるサイクル(成功期、退行期、休止期)も乱れやすくなります。

そのような状態で脱毛を行っても、上手く成長期の毛を狙って施術することは難しく

結果、脱毛効果がしっかり出ないまま終わってしまうことがあります。

全身脱毛は1回でも高額になるので、脱毛効果が出ないのは損です。

1-3.施術中に具合が悪くなる可能性がある

生理中や生理前は、PMS(月経前症候群)や便秘、イライラしたり体調面も不安定になります。

頭痛やめまい、倦怠感なども起こりやすくなる時期なので、脱毛施術をしている途中で具合が悪くなってしまう可能性もあるので注意が必要です。 

1-4.痛みが出やすくなる

ホルモンバランスが乱れると、肌のバリア機能も低下します。

そして肌も刺激に敏感に反応しやすくなり、普段はそこまで痛みを感じなくても、この時は痛みを感じやすくなってしまいます。

このように、生理中や生理前後はホルモンバランスが崩れる為、施術中に様々なトラブルが起こる可能性があります。

また、上記のような理由だけでなく、生理中にヒップなどの脱毛をする場合もベッドや脱毛器具などに経血がつきやすくなるので不衛生です。

ですから、安全面や衛生面を考えると、生理中の脱毛はオススメはできません。

しかし、最近では生理中でも全身脱毛を受けることが可能な店舗も増えてきました。

次の章では、生理中に全身脱毛を受けられる店舗と受けられない店舗、その条件を詳しく見てきます。 

2.生理中に全身脱毛を受けることができる店舗、できない店舗

ここでは、生理中に全身脱毛を受けることができる店舗、できない店舗、またどのような条件であれば受けることが可能か見ていきます。 

2-1.生理中でも全身脱毛が受けられる店舗

ここでは、生理中でも全身脱毛可能な店舗と条件を紹介します。

店舗名 条件
ミュゼプラチナム VIO以外脱毛可能
ジェイエステティック VIO以外脱毛可能
銀座カラー VIOとヒップ以外は脱毛可能
TBC VIO以外脱毛可能
ディオーネ VIO以外脱毛可能
キレイモ VIOとヒップ以外脱毛可能
湘南美容外科クリニック 全身脱毛可能(VIOはタンポン使用)
リゼクリニック VIOとヒップ以外脱毛可能
アリシアクリニック VIO以外脱毛可能
フェミークリニック VIO以外脱毛可能
渋谷美容外科クリニック 全身脱毛可能(VIOはタンポン使用)
中央クリニック VIO以外脱毛可能 

このように見てみると、生理中でも全身脱毛を受けられるところが多いですね。

また、湘南美容外科クリニックや渋谷美容外科クリニックではタンポンを使用すればVIOを施術できてしまいます。

2-2.生理中に全身脱毛が受けられない店舗

ここでは、生理中に全身脱毛が受けられない店舗を紹介します。

店舗名 条件
脱毛ラボ 生理中は一切脱毛不可
シースリー 生理中は一切脱毛不可 

この2店舗は生理中の脱毛は一切不可となっています。

また、もし予約日に生理になってしまった場合、シースリーは当日の予約を無料でキャンセルできますが、脱毛ラボの場合、当日キャンセルをすると1,000円と1回消化扱いになってしまうので注意が必要になります。

生理中や生理前後の脱毛はあまりオススメはしませんが、実際生理中に全身脱毛を受けられる店舗は多く存在します。

では、実際全身脱毛を受けるならいつ頃がベストなタイミングなのか、次の章で解説します。

3.全身脱毛を受けるなら生理後1週間がベストなタイミング

結論から言うと、全身脱毛は生理後1週間くらいに施術を行うのがベストなタイミングとなります。

その理由を2つ説明します。

3-1.ホルモンバランスが安定し、お肌の調子が良くなる

生理の1週間後は、エストロゲン(卵胞ホルモン)の分泌が最も多くなり、ホルモンバランスが安定しお肌の調子も良くなります。

この時期に脱毛すれば、腫れや赤み、痒み、火傷などのトラブルも起こりにくくなり、安全に脱毛できます。

3-2.脱毛効果が出やすくなる

生理の1週間後は、生理前や生理中に比べてお肌の状態も安定し水分量も増えます。

脱毛時には、お肌に潤いがあることが大切で、乾燥している状態で施術を受けると痛みを感じやすくなるだけでなく、毛根に上手く熱が伝わりづらくなり脱毛効果が下がります。

ですから、肌に潤いがあることは大切なことなのです。

以上、全身脱毛を行うのにベストなタイミングを見てきました。

なかなか、生理の1週間後を狙って予約を入れるというのは難しいと思いますが、なるべくこのような時期を意識して脱毛予約を入れるようにしてみて下さい。

次の章では、生理不順の人の全身脱毛の受け方やオススメの店舗を紹介していきます。

生理不順ではない人は、次の章を読み飛ばし「5章のまとめ」に進んで下さい。

4.生理不順の人の全身脱毛の受け方やオススメの店舗

ここでは、生理不順の人は、どのように全身脱毛を受けたら良いのか、また通いやすいオススメの店舗を紹介していきます。 

4-1.生理不順の人の全身脱毛の受け方

まず、生理不順の人は、予約日の当日に急に生理になってしまう可能性もあります。

当日キャンセルしたくても、脱毛サロンやクリニックによっては、ペナルティーを取られてしまう店舗もあるので、毎回そのようなペナルティーを請求されていては正直勿体ないです。

そこで、次の2つの条件があると、格段に全身脱毛が受けやすくなります。 

①当日キャンセルのペナルティーがない

多くの店舗では、当日キャンセルすると全身脱毛の1回分が消化扱いとなってしまったり、1,000円前後の料金を請求される場合もあります。

しかし、そのようなペナルティーがなく、予約時間までに連絡をすれば当日キャンセルできる店舗もあるのです。

このようなシステムを上手く利用できれば、毎回ビクビクしなくても安心して脱毛を続けていくことができます。

ちなみに、当日キャンセルのペナルティーがない店舗にリゼクリニック、アリシアクリニック、シースリーなどがあります。(アリシアクリニック、シースリーについては後ほど詳しく説明します)

②脱毛し放題プランがある

生理不順の人にもう1つオススメなのが、脱毛し放題の全身脱毛を選ぶことです。

当日に生理がきてしまいキャンセルをして1回消化扱いとなっていては、正直損をしてしまいます。

全身脱毛1回でも4万円前後はするので、これが無駄になってしまってはショックですよね。

ですから、最初から脱毛し放題コースを選んでおけば、ペナルティーなどで回数が減らされることはないので安心でしょう。

ちなみに、脱毛し放題コースがある店舗は、シースリー、アリシアクリニック、銀座カラーなどがあります。

4-2.生理不順の人にオススメの全身脱毛店舗

ここでは、上記で解説した「当日キャンセルのペナルティーがない」「脱毛し放題がある」などの条件を満たした私がオススメする全身脱毛の店舗を2つ紹介します。

シースリー

脱毛サロンで全身脱毛し放題といえば、「シースリー」とすぐに名前が挙がる程、多くの人に周知されているサロンになります。

全国にも60店舗以上あり、最近も新しい店舗が続々オープンしています。

シースリーの魅力は、53ヶ所の沢山の部位を脱毛し放題できるところです。

どうしても回数制ですと、満足できないまま終わってしまうこともありますが、脱毛し放題であれば、自分で納得のいくまで脱毛していけます。

また、当日予約時間まで連絡を入れると無料でキャンセルできるので、当日急に生理になってしまっても慌てることはありません。

シースリーの全身脱毛料金
店舗名 全身脱毛(脱毛し放題)
シースリー 総額 382,400円 月額 7,500円

アリシアクリニック

医療脱毛で全身脱毛し放題といえば、アリシアクリニックです。

あまりクリニックでは脱毛し放題を行っていないので、医療脱毛で全身脱毛を希望している人にとっては有難いですね。

アリシアクリニックでは、最短2カ月に1回全身脱毛に通うことができので、早ければ1年ちょっとで脱毛を完了させることも可能です。

また脱毛し放題であれば、完了後にまた気になる毛が生えてきても脱毛を再開することが可能です。

また、アリシアクリニックも当日キャンセルは無料なので、生理不順の人でも心配せず安心して通うことができます。

アリシアクリニック 一番人気全身脱毛プランの料金
プラン名 8回 脱毛し放題
VIO付全身脱毛スピード完了プラン パック 455,880円 月額制 9,500円 パック 574,400円 月額制 12,100円
その他 アリシアクリニック 全身脱毛プランの料金
プラン名 5回 8回 脱毛し放題
全身脱毛スピード完了プラン(VIO除く) 318,750円 455,880円 574,400円
全身脱毛 (ビューティー) スピード完了プラン 360,000円 520,360円 653,600円
全身脱毛 (スムース) スピード完了プラン 377,140円 542,520円 686,600円
全身脱毛通常プラン (VIO除く) 288,750円 <430,880円 554,400円
全身脱毛 (ビューティー) 通常プラン 330,000円 495,360円 633,600円
全身脱毛 (スムース) 通常プラン 347,140円 517,520円 666,600円

5.まとめ

今回は生理中の全身脱毛の受け方にについて詳しく見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

生理中に全身脱毛を行うと肌トラブルを起こしたり、経血が脱毛器具に付着する可能性があるので、安全面、衛生面から考えてもオススメはできません。

生理後1週間が全身脱毛を受けるのに一番ベストなタイミングです。 

生理不順な人は、当日キャンセル可能、全身脱毛し放題の店舗を選ぶと、毎回負担なく脱毛を行っていけるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です