全身脱毛が最安値になる店舗を知りたい!お得に脱毛する方法や条件も解説

全身脱毛を始めたいけれど、高額な料金が引っ掛かるという人も多いでしょう。

私自身も高額な料金を払って脱毛するのは本当に効果的なのか悩んだことがあります。

しかし、「お得なコースを選ぶ」「上手にキャンペーンを利用する」「ペナルティーの料金を抑える」などの工夫をして、お得に全身脱毛をすることができました。

ここでは、少しでも皆さんのお役に立てるように、全身脱毛が最安値の店舗、お得に脱毛する方法や条件も紹介したいと思います。

是非、これから全身脱を始めてみたいという人に参考にして頂けると幸いです。

1.全身脱毛を最安値で受けられる店舗はココだ!

ここでは、私がオススメする最安値で全身脱毛が受けられる店舗を紹介します。

今回は更に分かりやすくする為に、全身脱毛の「脱毛し放題」「回数制」「医療脱毛」の3つに分けて見ていきたいと思います。

全身脱毛の脱毛し放題が最安値の店舗「銀座カラー」

銀座カラーは、創業20年以上で全国に47店舗ある老舗の脱毛サロンになります。

銀座カラーの全身脱毛は、「全身22ヶ所脱毛し放題プラン」と「全身22ヶ所脱毛し放題+鼻下・顔12回付プラン」の2つから選択が可能です。

顔の脱毛がいらない場合には、更にお得な料金で全身脱毛ができます。

また、通うペースはどちらのプランも2カ月間隔なので、1年間で最大6回まで全身脱毛できることになります。

現在の脱毛料金は2017年4月現在の価格で通常よりも少し安くなっているので、銀座カラーが気になっている人は、この機会を逃さないようにして下さい。

銀座カラー 全身脱毛料金

店舗名 全身22ヶ所脱毛し放題 全身22ヶ所脱毛し放題+鼻下・顔12回
銀座カラー 月額6,800円
総額197,690円
(2017年4月現在)
月額8,900円
総額259,950円
(2017年4月現在)

全身脱毛の回数制が最安値の店舗「ラヴォーグ」

ラヴォーグは、全国に40店舗以上あり、今注目の脱毛サロンです。

ラヴォーグの全身脱毛は、顔やVIOを含む55ヶ所もの部位を脱毛できます。

他の店舗では、顔やVIOは別料金になるところが多いので、55ヶ所脱毛ができて、顔やVIOも含まれているというのはかなりお得になります。

また、ラヴォーグの脱毛器は「LVS」と「シルキーライトⅡ」というものがあります。

LVSは照射ヘッドが広いので、30~60分で全身の施術ができます。

また、シルキーライトⅡは、施術時間はLVSよりも掛ってしまいますが、産毛や細い毛に効果的な脱毛器で冷たいジェルを使用せずに施術できるというメリットがあります。

施術時間が短いのが良い人は「LVS」、産毛などを綺麗になくしたい場合には「シルキーライトⅡ」が向いているでしょう。

脱毛料金はどちらの脱毛器を使用するかで少し金額が変わってきます。

18回の料金を見ても、他の脱毛サロンは30万円以上するので、ラヴォーグは断然安いです。

ラヴォーグ 全身脱毛料金

店舗名 LVS(全身脱毛) シルキーライトⅡ(全身脱毛)
ラヴォーグ 月額制:4,259円
6回:71,820円
12回:143,640円
18回:193,914円
月額制:現在取り扱いなし
6回:92,407円
12回:200,640円
18回:285,120円

全身脱毛の医療脱毛が最安値の店舗「渋谷美容外科クリニック」

渋谷美容外科クリニックは、渋谷、新宿、池袋、横浜の4院があります。

渋谷美容外科クリニックで使用する脱毛器は「アレキサンドライトレーザー」というもので、その人に肌質や毛質に合わせて効果的に脱毛を行っていけます。

また、照射ヘッドが広いので、短時間の施術が可能になります。

渋谷美容外科クリニックでは、横浜院以外は平日23時まで施術できるので、お仕事で忙しい人でも通いやすいです。

また、剃り残しがあってもシェービング代は無料なので有難いですね。

全身脱毛料金は、「平日昼間」と「夜休日」とに分れていて、平日昼間に通える人は更にお得になります。

クリニックの場合は全身脱毛5回で35万以上はするので、渋谷美容外科クリニックはかなりお得に全身脱毛できると言って良いでしょう。

渋谷美容外科クリニック 全身脱毛料金

医院名 全身脱毛セット 全身脱毛セット+エチケット
渋谷美容外科クリニック 全身セット(平日昼)
5回237,500円
8回380,000円
全身セット(夜休日)
5回250,000円
8回400,000円
全身セット+エチケット(平日昼)
5回280,250円
全身セット+エチケット(休日夜)
5回295,000円

以上、私がオススメする全身脱毛が最安値の店舗を見てきました。

上記の店舗は、他の店舗と比べてもかなり全身脱毛の料金が安くなっています。

また、それだけではなく、効果的な脱毛器を使用していたり、ペナルティーに寛容であったり、料金面だけでなく脱毛しやすい環境が整っています。

続いて、最近は学生でも全身脱毛を始める人が増えていますが、次の章では、学生が全身脱毛を最安値で受けられる店舗を見ていきます。

2.学生が全身脱毛を最安値で受けられる店舗「キレイモ」

ここでは、学生が全身脱毛を最安値で受けられるキレイモを見ていきます。

安さだけでなく、キレイモの魅力であるスリムアップ脱毛も学生には人気になっているので紹介します。

キレイモ

キレイモは、全国に40店舗以上あり、33ヶ所の全身脱毛が評判を呼んでいる脱毛サロンです。

キレイモの魅力は

  • 顔やVIOを含んだ全身脱毛が受けられる
  • 冷たいジェルは使用しない
  • スリムアップ脱毛
  • 学割制度が充実している

などがあります。

近年は、顔やVIOは全身脱毛には含まれず、別途料金が掛る店舗も多いので、キレイモのように全身脱毛プランに含まれているのは嬉しいですね。

また、脱毛器に冷却装置が備わっているので、冷たいジェルは使用せずに効果的に脱毛ができ、施術後には脂肪燃焼成分の入ったローションを塗布してくれるので、お肌がキュッと引き締まると評判を呼んでいます。

また、大学生などでも気軽に脱毛を始めやすいように学割制度も充実しています。

18回コースでは通常よりも20%近くお得になるので、学生が全身脱毛するには通いやすいサロンです。

キレイモの全身脱毛料金(通常と学割)

回数 通常料金 学割料金
6回 114,000円 106,300円
10回 186,200円 なし
12回 228,000円 202,900円
18回 342,000円 274,100円

以上、学生が最安値で全身脱毛を受けられる店舗を見てきました。

学割は学生のうちにしか適用にならないので、もし学生で全身脱毛を検討している場合は卒業する前に契約した方が良いです。

また、学生が全身脱毛を行うならキレイモがかなり格安に脱毛できます。

ここまでは全身脱毛が最安値の店舗を見てきましたが、欲をいえばもう少し安く脱毛したいと思いますよね。

次の章では、全身脱毛が更に安く受けられるお得な方法にはどのようなものがあるのか見ていきます。

3.全身脱毛が最安値になるお得な方法

ここでは、全身脱毛が最安値になるお得な方法を3つ紹介していきます。

  1. 学割
  2. のりかえ割
  3. 紹介割

学割

学割は、学生証を店舗に提示すると通常よりも少し安く全身脱毛を受けることができます。

学生だけの特権で卒業してしまうと適用にならないので気をつけましょう。

学割を利用して全身脱毛をした場合は、キレイモが一番お得に脱毛できます。

学割が利用できてお得に全身脱毛できる店舗(2017年4月現在)

店舗名 学割キャンペーンの内容
銀座カラー コース料金が最大10%オフ
脱毛ラボ 学生証を提示で10%オフ
湘南美容外科クリニック 学生証提示で5%オフ

キレイモの学割料金

回数 通常料金 学割料金 差額
6回 114,000円 106,300円 7,700円
12回 228,000円 202,900円 25,100円
18回 342,000円 274,100円 67,900円

のりかえ割

近年利用する人が多くなっているのが、のりかえ割です。

のりかえ割は、他の店舗で脱毛をしていた人が、別の店舗にのりかえる時に利用できる割引です。

のりかえ理由は様々ですが、「自分には合わない店舗だった」「予約が全然取れなかった」「他の店舗の方に魅力を感じた」などの意見が多いです。

また、のりかえ割では契約料金によりますが、ラヴォーグ、キレイモも最大50,000円の割引があるので一番お得になります。

のりかえ割が利用できてお得に全身脱毛が受けられる店舗(2017年4月現在)

店舗 のりかえ割キャンペーンの内容
シースリー 他の店舗でワキ脱毛を終えた人が対象で10,000円割引
銀座カラー 他の店舗からののりかえで20,000円オフ
キレイモ 最大50,000円オフ
[ラヴォーグ] 最大50,000円キャッシュバック
脱毛ラボ 他の店舗から脱毛ラボにのりかえると最大30,000円オフ
脱毛下取り最大10万円

紹介割

紹介割は、すでにその店舗に通っている友人や家族からの紹介があった場合に、契約者や紹介者に割引やプレゼントなど特典があります。

契約料金によって差はありますが、銀座カラーが割引率も高く、紹介してくれた友人のプレゼントも一番お得と言えるでしょう。

紹介割を利用してお得に全身脱毛が受けられる店舗(2017年4月現在)

店舗名 紹介割キャンペーンの内容
シースリー 5,000円キャッシュバック
銀座カラー 契約金額から最大25,000円オフ(お友達には15,000円ギフトカード)
ミュゼプラチナム 紹介者、契約者共に9,000円分ミュゼで使用できるチケットプレゼント
[ラヴォーグ] 紹介者15,000円もらえ、お友達も12,000円割引
湘南美容外科クリニック 家族からの紹介で脱毛が5%オフになる
アリシアクリニック お友達と契約者にJCBギフトカードを10,000円ずつプレゼント

以上、全身脱毛が最安値になるお得な方法を見てきました。

お得な全身脱毛の料金が、このようなキャンペーン割引を使用することで更に安く脱毛できます。

また、脱毛ラボでは、「交通費のキャッシュバック」や「脱毛の下取り」など、他の店舗では行っていない貴重なキャンペーンも行っているのでチェックしてみて下さい。

上記のようなキャンペーンは急に内容が変わることもあるので見逃さないようにしましょう。

上記では、全身脱毛が最安値になるお得な方法を見てきましたが、次の章では、全身脱毛が最安値になる為に重視する点をお教えしたいと思います。

4.全身脱毛が最安値になる為に重視する点

ここでは、全身脱毛が最安値になる為に重視する点を3つ紹介します。

  1. 月額制よりパックプランを選ぶ
  2. ペナルティーがない店舗を選ぶ
  3. 顔やVIOを含む全身脱毛プランを選ぶ

格安で全身脱毛するには、契約時の脱毛料金が安いということも重要かもしれませんが、契約した後に、いかに追加料金が掛らず脱毛していくかということも大切になってきます。

せっかく安く脱毛しても、その後に追加料金が沢山掛るようでは、安く契約した意味もなくなってしまいます。

是非、この3つを頭に入れておいて下さい。

月額制よりパックプランを選ぶ

まず、料金だけでみると月々負担が少ないので、月額制の料金がとてもお得に見えます。

しかし、実際月額制とパックプランの同じ回数を比べてみると、パックプランの方が少し安くなっている店舗が多く、いつでも解約できる月額制の方が1回の料金が割高になっています。

また、パックプランの方はほとんどの店舗で1回来店すると全身全ての脱毛を行ってくれますが、月額制の場合は全身を2~4パーツに分けて施術していくので、それだけ店舗に通う回数も多くなり、交通費も増すということになります。

ですから、トータル的に見ても、パックプランの方が安く全身脱毛できると言えます。

ペナルティーがない店舗を選ぶ

多くの店舗で、剃り残しがあった時のシェービング代、当日キャンセルした時のキャンセル料を請求されます。

この金額も安いものではなく、湘南美容外科クリニックでは剃り残しは部位ごとに500円、キャンセル料は3,000円も請求されてしまいます。

せっかく安く全身脱毛を契約しても、このようにペナルティーを請求されてしまっては勿体ないです。

ですから、このようなペナルティーに寛容な店舗を選んでみるのも1つです。

シェービングのペナルティーがない店舗

当日キャンセルのペナルティーがない店舗

顔やVIOを含む全身脱毛プランを選ぶ

最近は全身脱毛の中にVIOや顔が含まれていないプランも多くあります。

後から、VIOや顔を追加したりすると割高になってしまうので、もし顔やVIOも一緒に脱毛したいと思ったら、最初からそれらの部位も含まれているプランを選んだ方がお得になります。

顔やVIOが含まれている店舗

以上、全身脱毛が最安値になる為に重視する点について見てきました。

全身脱毛は契約時に料金を払って終わりではなく、その後もペナルティーなどの追加料金も掛ってくるので、そのような点も含め店舗選びをするようにして下さい。

5.まとめ

今回は、全身脱毛を最安値で受けられるお得な店舗を見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

最初から全身脱毛が安い店舗を探すということも重要ですが、割引キャンペーンを上手く利用したり、契約後に追加料金が掛らないようにするということも安く脱毛するには重要になります。

また、安さだけに惹かれず、安全に脱毛できるのか、脱毛効果はしっかり出るのか店舗情報のチェックも忘れないで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です